FC2ブログ
LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リトルミー

Author:リトルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 11/10:リトルミー

  • 11/08:ミホコ

  • 10/02:リルミー

  • 10/01:まーくんママ

  • 09/29:リルミー

  • 09/29:たちばな まな

  • 08/15:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

『育む』
先週末は

子どもの三歳児検診と

七五三詣りでした。



10月は、妊婦さんだったお客さまが

無事、出産されたと

嬉しいニュースが

立て続けに届きました。



そして明日は

いよいよ、アロマの日。

『私の星模様*香り模様』です。


満員御礼のお申込み

どうもありがとうございます!

準備、バッチリです!!




なので、今日は

娘を育む。

同時に

私自身をも育んでいく中で

支えとなっている

『星からの言葉』

の話を

綴っていきたいと思います。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



突然ですが

みなさんは

コンプレックスってありますか?

(ホントに唐突・(笑))



私の場合は・・・

若い頃は、外見がコンプレックスでした。


歳を重ねるにつれて

見た目は、良いのか、悪いのか

結構、どうでも良くなり

(笑)


20代後半くらいからは

内面。

才能の無さに悩みました。



そして

それ以上に

ずっと根底にあったコンプレックスは

『家庭環境』

だったと思います。




家とか、親とか。


育つ環境というのを

変えようとするのは

幼い子供にとっては

あまりにも無力なことで。



家庭環境が

ソフトだったか

ハードだったかと問われれば


自分の場合

結構、ハードモード。(笑)



親戚のおばちゃん達に

『よくぞ!この環境で

こんなに真面目に育ったねぇ』

って、言われてました。





そんな自分が

子どもから、大人になり

そして

親になる時がきた。




娘を授かる1年以上前でしょうか。

占星術のゆうさん

相談したことがありました。



『子供を望んでいるけれど

それは、きっと最後は、神様の領域・・・


身体のこと、年齢のこと

色々あるけれど


自分の場合

経済的に、安定していない

そんな自分が

親になっても良いのか?


そこに大きなブロックみたいなのが

掛かってる気がする。』



小さい頃のコンプレックスが

その様な意識に

させたのだと思います。





でも

ゆうさん、言ったんです。



『お母さんが、周りが

何でもやってくれる。

危ないことが何にもない。

すべてを準備された人生が

良い人生とは限らないよね』




人には、みんなそれぞれ

持って生まれた星があって


その星は


周りからの援護を背に

伸び伸び人生を歩む人もいれば



親や、身近な人間からは

そういった援助がなくても


自分のバイタリティーで

人生を切り開いていく

強い星を持っていたり



血筋とは関係ない

他の誰かが

助けの手を差し伸べてくれる

そんな星を

持っている人もいる。






恵まれた家庭って

意味は色々あると思うけれど。


愛情だったり

お金だったり。



恵まれた家に生まれたら

余裕も生まれます。


余裕があると

学びたいことも

より広く、遠くまで、たくさん学べます。



その学んだことを

他の人に伝えたり、教えたりして

社会に還元できます。



少なくとも

わたしの周りの

裕福な星のもとに生まれた

友人知人たちは

ガツガツしてない。

(笑)

そして、まぁるく優しい。



人って

自分に余裕が無い時に

他の人に愛を分けてあげるの

難しいですもん、ね。






その一方で


せっかく自分で切り開ける

力強い星を持っていても


周りが何でもやってあげてしまったら

その星を

活かせないで

終わってしまうかも知れない。






ゆうさんが言った。


『あなたも

色んな人に助けられて

ここまで来たでしょ?』



(あっ、その通りだ・・・)



ゆうさんは

ホロスコープを見ながら

『ほらね♪』

って、ニコって笑った。









材木町にリトルミーを出すと決めた時

アロマスクールの校長先生に

言われました。



『何千人という生徒さんが

スクールを卒業して行ったけれど


旦那さんや

パートナー

親御さんのチカラを借りず

1人で

店舗としてサロンを出したのは

板谷さん、あなただけなのよ。』




でも

わたし1人のチカラじゃない。



保証人無しで

自分のことを信用して

店舗を貸してくれたビルの大家さん。



役所に提出する書類作成を

自分の事の様に手伝ってくれた

もりおかまちづくり会社のまきさん。



それまで働いていた

温泉のサロンでお世話になった

スタッフの皆さん

そして

その当時のお客さま方・・・



たくさんの人達が

手を差し伸べてくれて


あの時

店を出すことが出来た。



そして

そこで出会った人たちがいて



アロマセラピストとして

今も、ここにいる。








娘が生まれた時

占星術で星の地図、ホロスコープを

見てもらった。



人生を歩んでいく中で

どうしても困った時に

助けてくれる

2人の守護天使、という星を持って

娘は生まれてきたんだと知った。





育んでいく中で

親ができることは

愛すること。


もちろん

ご飯や洋服、学ぶお金、とっても大事。

できる限り。



そして

信じることだ、きっと。




あの子のチカラを

信じて

見守り

愛する。



CIMG5162.jpg


こんなんだったのが


何をお願い事してんのか知らないけど

神様に手を合わせて

拝むようになんて

なっちゃってさ。


DSC_0265~2




・・・信じて、見守る。


なーんて言いながら


出来ることなら

余計な苦労はしてほしくないし


傷ついてほしくない。


この先の道が

転んでケガなんかしない

平坦な道でありますように。


なんて、思ってしまうのよ。




その小さな背中を見ながら


どうか

どうか

幸せになって、と

願わずにはいられないのよ。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



コンプレックスさえも、味方に。



ずっと消せなくったっていい。



乗り越えたり

越えなくっても、うまく付き合っていったり。



自分で

向き合うしかないんだけれど


その途中に、

立ち直れない夜に、


星の言葉が

誰かの何気ない一言が


北極星のように

キラリと光を照らしてくれることだって

あると思うんだ。



いつかの自分が、そうだったように。



そうだといいなぁ♪と

願いを込めて

明日の星と香りの時間を

迎えたいと思います。


DSC_0101.jpg



コンプレックスと星と香りを

重ね

照らし合わせてみたら


きっと、もっと

自分のことを

愛おしいと思える気がします。



星のように

キラキラと

また違った、美しい景色が

見えてくる気がします ☆″


スポンサーサイト
コメント
楽しいアロマの日でした!
ミカさんのあのかわいらしいお顔のどこがどうしてコンプレックス?!と驚きつつ、
人はそれぞれ、自分自身に対して、外からは見えない思いをたくさんたくさん抱いていますよね。
時々その思いが自分の邪魔をするのだけど、外側からは見えないだけに、なかなか強硬だったり、全くそれと気付かずに戦っていたり・・。
ゆうさんが教えてくれた星からの言葉は、自分の内側の邪魔や戦いも否定せず、だけどそのままの自分を肯定してくれるようで、やっぱり参加できて良かったなぁ、と、今更しみじみ思い返しています。
そして、私に足りない部分を補ってくれるのは、ごくごく感覚的なもの、アロマや、ごはんや、あったかいお布団で過ごす時間、ということを知り、だから私はリトルミーという素敵なサロンに出会えたんだ!とうれしくなりました。
あの日、きっと皆さんそれぞれに、セラピーの効果を実感したのだろうな、と思うのです。
私が私でいられる為に、皆さんが皆さんでいられる為に、ロールオンを手首にころころっとする度に、選んだ精油たちが力付けてくれそうですね^^

かわいらしい七五三のお写真、ご家族の大切な宝物を見せてくれてありがとうございます☆
晴れ着姿のお背中に向かって全力でしあわせをお祈りしています。
[2018/11/08 19:56] URL | ミホコ #- [ 編集 ]

Re: ミホコさんへ
ミホコさん、あたたかな感想を届けてくださり
どうもありがとうございます!

読んでいて、じーんとしてしまいました・・

来てくださった皆さんの優しさと
選んでくれた香りが、合い混じりあい
とても自由で、ホッとできる空間が出来上がった。

そんなアロマの日でした。


いつも香りを大事に感じてくれるミホコさん。
そんなミホコさんが、大好きです。

わたしも、これからも、ずっと
ここ盛岡から、ミホコさんの毎日の幸せを
願っています。

またお会いできる日を、図々しくも(笑)
楽しみにしております(*^_^*)

感謝を込めて。。
[2018/11/10 13:24] URL | リトルミー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/779-28b14865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)