LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

  • 08/02:tocco

  • 07/24:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

メリークリスマス☆2013
皆さま、楽しいクリスマスお過ごしですか??

ずっと日記が書けなくて~ 

日記の代わりに、こちらを書いておりましたよー♪
続きを読む
スポンサーサイト
お好きなことを、お好きなように
長すぎる日記が続いたので、今日はコンパクトに・・・

ズバリ、宣伝です!(笑)

精油の価格表を、作ってみました。

作ったというより、描いてみました。
続きを読む
真っ白なキャンバス
ここ最近の店先の様子です。

201107021306001.jpg

お隣の書店『東山堂さん』の奥様がお花のスペシャリストで、

『ウチに置いておくだけよりずっといいから、良かったら飾って』

とわざわざ持ってきて下さいました。

DSC04530.jpg
『ラベンダーとグリーンの寄せ植え』

DSC04531.jpg
『珍しいシックなブラウン。
 漆科なので負けてしまう方はどうぞお手を触れないように☆です』

DSC04524.jpg

お花選びのセンスがとっても素敵で、お店の棚も看板もイキイキとした感じです。

椅子からガラス越しに外を見る眺めもすごくいい雰囲気になりました。

『お水やりも任せて!』とは・・・。なんてありがたいのでしょうか!

こうして色んな方に手を掛けて頂き、気に掛けて頂き、日々支えられているLittleMeです。

どうもありがとうございます。


先日その東山堂の奥様からこんな話を聞きました。

『うちの主人は、材木町を好きで好きで(材木町をどうにか盛り上げていかないとダメだ!!)って最後まで言ってた。他にもここを好きな人ばっかりが早く逝ってしまったけど、みんな材木町、材木町って言って死んでいったんだよ。』

わたしは材木町という街がどんなところか、『よ市がある』位しか知識がないまま、『勘』というか、色んな偶然が重なってここに店を構えました。

だから来てくださったお客さまに

『材木町に合ってますね』と言われると嬉しいです。

頼もしいお仲間も出来ました。

この間、同じ通りにある『山口輪店さん』『kasi-friendly(カシーフレンドリー)さん』と初めて『三者会談・笑』をしました。

場所はずっと行ってみたかった『SALUTAサルーテさん』

お洒落なレストランでゆっくり食事・・・中々機会はありませんが、たま~にはいいですね。

わたし、自分のためにお金を使う時(殆ど食べものですが)、お客さんの顔が浮かぶんです。

それはきっと、振込みとか給料じゃなく、仕事をさせてもらった後お客さまの手から直接お金を頂き、それが自分の生きるためのお金になるからだと思います。

サルーテさん。数少ない外食経験ではありますが、1番美味しかったかも知れない。。。

そして・・・この日はサプライズプレゼントがありました!

DSC04521.jpg

カシーフレンドリーさんは今月の31日で1歳になります(祝)!

そして、わたしもチャレンジし続けた試験にやっと合格し(涙)、そのお祝いにと山口輪店の奥さんが内緒でケーキを用意してくれていたのでした。

(こんなサプライズ、男の人にもしてもらったことないよぅ~!)感激。

有機野菜を使った『パティスリーキューズさんのケーキ』優しい味でした。

皆さまのおかげでとっても美味しい夜を過ごさせていただきました。



日々を過ごしていると差はあれど誰でも平等に、良い事も、一見そうじゃなく思えることも交互にやってきます。

昨日は大声で泣きました。と言うか気づいたら泣いてました。おいおいと(笑)

泣いた後で反省していたらこんなメールをもらいました。

『泣きたいのを我慢すると病気になっちゃいますヨ。だからいいんです。』

・・・そうだった。ずっと前はそうやって病気になっちゃったんだった。。。

そしたら
『それに気付けて良かったですね。今度は発散上手になれますね!』と・・・。

そして、しこたま泣いた後ポロっと出た独り言が

『泣いてる場合じゃないだろっ!』でした。

店で声を上げて泣いたのは初めてかも知れません。

『自分のマイナスエネルギーで充満したらどうしようっ!』
と思いましたが

それ以上に、お客さまのでっかくて綺麗なパワーの方が遥かに凄かったです。

振り返ってみると7月に入ってから毎日ドアを開けて下さるお客さまから、『気持ち良かった~』ではなく、別の言葉のプレゼントを頂いていました。

『ずっとまた来たかったんですよ。』
『今日材木町お散歩して良かった。ここに来て良かった。』
『手を握ってもらっていいですか?』
『お顔見に来ました♪』
『出会えて良かった』。。。

どんなに札束積んでも手に入らないプレゼントです。
こうして活字にしてみると胸の奥の風船が膨らんで熱くなります。破裂しそうな程に。


2年目を向かえ、今、LittleMeも自分も色んな局面に立っています。

『真っ白なキャンバスの前に立たされている』

そうなんだと思います。

どんな色で、何を描くのかも自由。

そして・・・何も描かずに筆を置いてしまうのも、また自由。


今日1人で泣いてしまった人はいますか?

誰かと自分を比べて『こんなに弱いのはダメだ』と押さえつけないことも必要なのだと思います。

この前、『誰かと一緒に泣いた後は必ず笑顔で終わる』と言いましたが

たとえ1人ぽっちで泣いたとしても、必ずあなたの幸せを願っている人はいます。

同じ気持ちにはなれないけれど、寄り添いたいと思っています。

涙色と笑顔色??色んな色がありますが

わたしはここで一緒に自分色とお客さま色をミックスして、見た事もない位綺麗な色を見つけたいと思います。

昨日の夜の濁った色も流した水で大分キレイになりましたので(笑)

まだまだ画は未完成の途中です。


7月も、そして今日も笑顔のリレーでスタートです。

明日は何色の笑顔にバトンタッチ出来るでしょうか。

走れるところまでムチ打って(そんな趣味は無いけれど)、いけるとこまでいってみたいです!

どんな暗闇でも、小さな希望が、信じる力がその行く先を照らしてくれると信じて。


今夜は大好きな『フランキンセンス』の香りと添い寝して眠りたいと思います。

枕元のお供にお好きな香りをお選びしておりますので、お近くをお通りの際は遊びにいらしてくださいね。

今週もどうぞ良い一週間を!おやすみなさい


リサイクルにハマる
コピー ~ IMG_6311

今朝お気に入りだったアロマランプを掃除しようとしたら、手が滑ってうっかり割ってしまいました。

DSC03872.jpg
『はだかんぼうです』

すぐ新しいのを注文しようか、それとも近くの雑貨屋さんへ買いに走ろうか。

いや、待てよ・・・。その前にとりあえず何かかぶせる物は無いか??・・・

そうだ!!

DSC03873.jpg
『植木鉢です

開店した際、お客様が贈ってくださったものです。
春の緑に向けて、しばし出番を待っておりました。

(ここからはプロジェクトⅩ風にお送りいたします)
まずはかぶせてみた。
DSC03875.jpg
『ハマッた』

続いて店内にあった緑を少し拝借し、乗せてみた。
DSC03881.jpg
『ハマった』

DSC03882.jpg

更にラズベリー色した木の実も乗せてみた。
DSC03884.jpg
『ハマった』

このラズベリー色の実は舘坂にあるお花屋『Kiitosキートスさん』のものです。

ラズベリーの右隣にちょこんと乗せた渋いグリーンのアジサイもそうです。
ご近所の『kasi-friendlyカシーフレンドリーさん』がチョコレートのラッピングに使われていたのですが、食べ終わった後も捨てられず取っておいてました。

物をため込む癖はなく、必要ないものはパッパと片付けるほうなのですが、キートスさんの紫陽花には個人的にオープン当時の思い出がたくさんありまして、何だか捨てるに忍びなかったのでした。


今朝は空がどんよりしていて、岩手山も全く見えなくて・・・。
『何となく元気が出ない。』と思っていたら、ご近所のおばあちゃんが、

『晴ればっかりじゃなくて、お湿り(おしめり)も必要なんだよ』と教えてくれました。

それから、『今の時代は物を粗末にし過ぎるね』という話もしてくれました。

そして別れ際、曇り空の様にどよ~んとしてしまいます。と言いながらタコみたいにクネクネしてるわたしの背中に

『背筋をピンとして!ハイ筋1本通して!』

と朝から渇を入れてくれました。(何だか甘えちゃうんだよな・・・)


捨てなきゃいけないものは潔く捨てることも大事だけれど、ちょっとしたリサイクルも楽しいものですね。

DSC03886.jpg
ガラスの小皿を上に乗せると、アロマランプとしても使えそうです。


『形あるもの・いつかは壊れる』けれど、壊れた後、失った後をどうするか、どう考えるかなんでしょうか

割れた後すぐに思ったことは『もったいないっ、やってしまったー』

その次に思ったことは『手を怪我しなくて良かったな』でした。

お気に入りのやつが見つかるまでは、この間接照明を楽しみたいと思います♪


どんなことでもノート
皆さま、今宵はどんな夜をお過ごしですか

わたしの元へは朝イチで愛の言葉と共に似顔絵ラブレターが届きましたよ。

DSC03815.jpg
まだお会いした事のない皆さま、わたしこんな顔です

『だいすき』なんて言葉、大人になったらナカナカ言われませんものね♪
やっぱり若いって素晴らしい(若干3歳。正確には35歳のお母さんから)
ストレートで真っ直ぐな愛の言葉をありがとうです!

今日はバレンタインデー。愛だけじゃなく

DSC03801.jpg
『チョコレートの海にも溺れてしまいそう

ふと、(今、冷蔵庫の中には一体どれだけのチョコレートが入っているんだろ。)と思って見てみると。。。

自分で買ったのはほんのチョコっとで・・・、下さった方のお顔を思い浮かべると感じるのは、チョコレートよりも甘い愛情です。冷たい冷蔵庫の中でも溶けてしまいそうです。

店の掃除や何かが一通り終わって、今日あった出来事を振り返りながらホッと一息つく時間が、大切な時間です。

手紙を書いたり、温泉時代からつけている『一言日記』を綴ったり・・・。
『一言日記』とは、今日出会えた人の名前と一日の終わりに思ったことを短く一言書く。というものなのですが。そんな時のチョコレートが1番美味しく感じます。

めったに振り返って読み返したりはしないのですが、3ヶ月や半年に一度読んでみると、

『こんなにたくさんの方に出会え、支えて頂いたんだな』とあらためて実感します。


少し前に東京の看護師であり、セラピストの友人がこんなメールをくれました。

『街ですれ違った人は前世であってるんだって。顔を合わせて話す人、恋人はもっと深い縁なんだって。
だから一緒に居れる時間には意味があるし、尊いものなんだって。
だから先の事は考えずにその瞬間を大事にって。年齢的に不安なのは仕方ないらしいよ(笑) 』


前世ってホントにあるのか分からないし、今を生きているからそれは自分にとっては全く大きなウエイトは占めてはいなくて。。。

ただ彼女とは本当に考えが一字一句似ていて。
お互い『昔はきっと修道女で一緒だった!』と言って笑ってました。
(そう、自分達を棚に上げまくり(笑)男性に厳しく臆病でどこか潔癖??な2人・・。)

この仕事をし始めてから、変わりなく思ってきたこと。

ここでこうして出会えて、ましてトリートメントさせてもらえるのは、この広い世界でやっぱり特別なこと。それがたとえ1回きりでも。
『今この瞬間』目の前に居てくれる人は、もしかして遠い昔も出会っていた人で、 『わたしが会いたくて会いたくて、色んな選択をして来た結果、今の今、やっと出会えた人』

もちろんプライベートで出会う人もそうです。アロマを始めてからそんな事を思うようになりました。


記憶や香り、手の感触・・・形は無くても残るものはたくさんあって。

けれども、『ここに居た記録』じゃないけれど・・・、開店してからずっとおぼろげにやってみたかったことがあります。

DSC03803.jpg
『LittleMeノート』です。

感想や、その日思ったこと、感じたこと。好きな言葉に、好きな本、好きな映画・・・。おすすめの場所に美味しいもの!はたまた落書きでも。(←リクエストはドラえもん。ドラえもんって十人十色。あの笑いは決して裏切りませんね。)
もちろん、何も書かずに読むだけでも

2011年2月11日に始めたばかりです。

話に夢中でノートのことに触れるのをつい忘れちゃったり
その上この狭い店内、テーブルで向き合って書いてもらってると何だか図書館で試験勉強してるみたい、とお客さんと笑ってしまいましたが。。。

DSC03809.jpg

たのしいこと、たのしい気分、共感できること・・・。
日にちや時間は違えど、『同じここという場所』に来てくれた方々が、『ふっ』と笑ってくれたらな~♪と思います。

まぁ、夜に1番『ふっ』ってしてるのはわたしなんでしょうけれど・・・♪

DSC03810.jpg

あ~、どこでもドアがあったら、遠くに住む方にも書いてもらいたいなぁ~
どうか入浴中でも『のび太さん』と間違ってお湯掛けないでくださいね。

ハッピーバレンタイン。楽しい夜をお過ごしください♪