LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

  • 08/02:tocco

  • 07/24:リルミー

  • 07/22:まい

  • 07/18:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

8月お休みのお知らせです
8月のお休みは

4日、18日、25日の木曜日

10日の第2水曜日

お盆休みは13日土曜日、14日日曜日
の2日間です。


また、11日木曜日は営業致します。
 
そして、12日金曜日は誠に勝手ながら15時迄の営業とさせて頂きます。

今月はお盆を挟み、不規則で皆様には大変ご迷惑をお掛けいたします。
何卒宜しくお願い申し上げます。


                            LittleMe店主 板谷




あっと言う間に7月も終わり、夏本番8月ですね。

夏は東北が最も熱くなる祭りの季節です。

『青森五所川原の立佞武多(たちねぷた)』
DSC04658.jpg

DSC04656.jpg
『義経伝説』
源義経は実はここ津軽まで逃げ延び、その後津軽海峡を横断し、北海道へ。
そこから中国へ渡って、チンギスハンになったという伝説があります。

山車の高さは約22メートル。圧巻です。

DSC04659.jpg
『上は自分。そして下の赤い鬼は自分の中にいる鬼なのだとか』

DSC04671.jpg
『熊を背負ったマタギが帰り道にウサギと遭遇(今日は熊を仕留めたから、お前は捕まえないよ)とウサギをシッシと追い払っている場面』

どこにいても山車と自分達の目線が合うように出来ているのだそうです。
見ている内にあまりの高さに首が疲れます。
それでも見上げてしまいます。

立佞武多を実際にはまだ見た事がありませんが、
青森五所川原の『立佞武多会館』では年中この姿を見ることが出来ます。

合間合間に8分程のスライドショーが上映されるのですが、津軽の春夏秋冬の映像と共に幼い頃の思い出が蘇り、気づくと号泣であります

津軽へ行く機会がございましたら、是非とも足を運んで頂きたい場所だなぁと思います。


そしてそしてこちらはご存知

『青森市の青森ねぶた』
DSC04675.jpg

DSC04676.jpg

DSC04677.jpg
ねぶた小屋の中で今か今かと出番を待ちます。

先日日帰りで青森へと。サプライズで友達にも会いに行きたかったのですが、青森市内へ入ったら急に体調を崩し、楽しむ間もなくすぐ帰って来ました。。

(サプライズで皇太子殿下にはお会いしましたが)

今度は体調万全で、いつか動いているねぶたをお届けしたいと思います。
友よ、どうか待っててけろ~。



盛岡も明日からさんさ祭りが始まりますね♪賑やかになりますね。

7月も夏の太陽の様な笑顔と温もりをどうもありがとうございました。

DSC04664_20110731182219.jpg DSC04663_20110731182219.jpg

8月はどんな思いをそっと握り締めてきた手にお会いできるでしょうか。

DSC04668_20110731182219.jpg DSC04667_20110731182219.jpg

どんな歩みをされてきた足にお会いできるでしょうか。


夏のリトルミーは元々蔵だった建物のせいか、この暑さでもクーラー無しでちょうど快適です。

寝苦しい夜が続く時には、よろしければぜひおやすみにいらしてくださいませ。。。

DSC04672.jpg
『青森金魚ねぶた』

皆さまにとって、向日葵の様な笑顔咲く8月となりますように・・・。

雨の日、晴れの日、気温差と、そして余震が続いております。

どうぞお体無理なさらず、お元気にお過ごしくださいませ。


スポンサーサイト