LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 06/19:Mikiko

  • 06/08:リルミー

  • 06/06:mio

  • 06/06:リルミー

  • 06/06:リルミー

  • 06/04:さくらいきょうこ

  • 06/04:まい

検索フォーム

QRコード

QR

産まれたてのレモンの意味は。
ちょうど一週間前、妊婦さんがむくんだ脚のトリートメントに来てくれました。

そして今日、3月1日はその赤ちゃんの出産予定日なのです。

帰り際、『分娩室に持って行きます』と言ってその妊婦さんは『レモン』の精油を買ってくださいました。

今朝起きて、その赤ちゃんのことを思いました。

もう産まれたかな。
それともこの雪で
『今日は寒そうだから、もうちょっとお母さんのお腹の中にいよっと♪』そう思ったかな。
もしかしたら、今頃がんばっているのかな・・・


産まれたての赤ちゃんは眼があんまり見えないんでしたっけ?・・・

何を頼りにこの世に産まれてくるんだろう。

そう考えてみたら、よく見えない暗い道を
必死で頑張るお母さんの声や、応援する先生、看護師さんの声を聞いて、その声のする方へ進んで来るのかな。

それとも、お腹の中とは違う『匂い』を頼りにくるのかな。

妊婦さんの経験は無いけれど、赤ちゃんの経験はちゃんとあるのにね。
キレイに忘れてしまって思い出せません。

そうわたしも赤ちゃんだったんだ。当たり前だけれど。。。

わたしがこの世に産まれて1番最初に感じた匂いってどんなだったんだろう。

自分が産まれた病院で友人が出産した時お見舞いに行ったけれど、何だか不思議な懐かしい感じがしたっけ。
そしてちょっとだけ胸がサワっとした。

19歳で産んでくれた母の大きな喜びの中に少しだけ混じった、出産やこれからに対する不安の匂いだったのかな、なーんて思ったりしました。


コピー ~ DSC03865

赤ちゃん、今頃どうしてますか?♪

もうこの世界の匂いを嗅いでいますか?

1番最初に感じるその中に、気づかない程度でも『レモン』の香りがすること、とっても嬉しく思います。

『レモン』はスーパーにも八百屋さんにも、喫茶店の紅茶の横にも。
手を伸ばせば、求めればすぐにあるものだからです。

大きくなって『レモンスライスのはちみつ漬け』なんかを可愛い女の子からもらったり。(イマドキやりませんかね。昔は良く作ったもんですよ。)
はたまた淡いレモンの初恋に敗れたり・・・。
(90%以上、男の子だって先生が言ってたそうですね。付いてるハズのもの付いて無かったらどうしよう(笑))

色んなことが起こる人生の中で、くじけそうになった時、どこかで、ふと『レモン』の香りを感じたら、無意識のうちにほんの1ミリでもいいから元気になってほしいです。

お母さんは十月十日大事に大事に守り育て、必死の思いで産んで。
お父さんは一生懸命カッコいい名前を考え。
みんな君に逢えることを本当に本当に待ち望んでいた時の香りだから。


香りは五感のどれよりも、長い間『記憶に残る』

街でふとした匂いを、香りを感じた時、一瞬にして忘れていた思い出がパァっと蘇ることがありますね。

夏の夕暮れ時、魚を焼く匂いや、カレーライスの匂いがよその家からしてくると、学校帰りにめいっぱい遊んで、日焼けして真っ黒になって家に帰った小学校の頃を思い出したり。

人混みの中ですれ違う人のシャンプーの香りに、かつて好きだった人を思い出したり・・・。


産まれて最初の記念すべき香りの中に、ウチのお店で買ってくださった香りが、自分がいつも感じている『レモン』の香りが混じっていることが、大げさかも知れないけれど、とても光栄に思います。

どうもありがとうございます。

201103012044000.jpg

さっき、ハンドマッサージを終え、『LittleMeノート』をご覧になっていたお客さまのEさんが、
この妊婦さんの『出産頑張ります』のメッセージを読んで、

『うんうん、そうだよねー。わたしも大変だったな。すごい難産だった。』
と呟きました。わたしが

『実はこのお客様の出産予定日、今日3月1日なんですよ。』

と言ったら、

『わたしの娘の出産予定日も3月1日だったの』


2年前の3月1日、Eさんは予定日にまだ産まれる気がしなくて、LittleMeの前を散歩していたそうです。

そして今日、2年後の3月1日、ここでお散歩の帰り道トリートメントしてくれました。

娘さんはお母さんを焦らしに焦らして!?3月13日無事産まれて来てくれたそうです。

やっぱりまだ寒くてお腹の中に居たかったのかな??

もうすぐ2歳になる娘さんは、お母さんとこの前ブレンドさせていただいた『カモミールローマン』のオイルでご機嫌な足湯タイムを楽しんだのだとか♪


精油からのメッセージカードによると、レモンには

『原点に立ち返る』

という思いが込められているそうです。

『当初の目的を思い出し、本来自然にあるべき状態へと導いてくれる。
そして今、このラインからの新しいスタートを力強く応援してくれる。』



大人になるにつれて、忘れてしまうことはたくさん。
覚えるコト山ほどあるし、しょうがないか~。記憶力も確実に退化してきてますしね・・・。

誰もがそれぞれに自分がこの世で生きる目的を持って生まれてくる、と思っている。

LittleMeに来てくれる小さいお子さん達がなぜか『レモン』を好きなのは、その目的を、生きる意味を忘れたくないからなのかな。。。

もしくはレモンは酸っぱくて、何だかちょっぴり大人気分を味わえるっていうのもあるのかも♪

まっ、梅干しだとじーさん・ばーさんぽっくて渋すぎるしなァ。


赤ちゃん、君は男の子。(ですよね??先生!)
男の子は愛する人を守っていかないといけないですね。

『お母さんを守るために生まれてくるんだよ。』

そうマッサージのおばちゃんは思って心の中で話掛けしました。

そしていつか巡り会う、大事な人をも守るために。

レモンの香りが、そんな素晴らしい人生のスタートを力強く応援してくれることを願います。

桜が一段落つく頃でしょうか・・・。
男の子であること前提に!?材木町でお待ちしております。
スポンサーサイト

コメント

手がしっとりしてホンワカする感じ。おかげで手を洗うのはやめようかな?って思ったり・・洗いましたけど。
キリのいいところで3/1を予定日にしましょう!って言われてきまった出産予定日。妊娠が分かったときは2/23ころかな?母子手帳を盛りに行く前に予定日は決めましょうっていわれたものの、流産と早産の心配がつきまとい常に早まりそうだって言われ・・・なのに遅れに遅れ42週で産みました。ふふふ13日の金曜日に!転院先の病院は診察券番号で呼ばれるのですが「666」でした。別にオカルトは好きではなかったんですがね。実は妊娠が分かったときに3/13に産みたいって思いました。でもさすがにそこまで引っ張れないだろうって思ったら・・私は陣痛もなし破水もなしで、入院して薬を使って陣痛を起こしたもので最初から陣痛間隔5分間で27時間後に・・・感動の対面だと思ったら反射的に「ガッツ石松だーーー」って叫んでた私。そっくりだったもので!その私のアホな言動に笑いたいけど笑えずこらえていた助産師さんと呆れてた師長さんの顔は忘れないねぇ~。この出産秘話。反抗期すぎたら娘に話そう。いや・・・秘話のままにしようか?そんな訳で妊婦のお客さん、無事に生まれますように。
[2011/03/02 03:30] URL | anchoretsu@hotmama #mQop/nM. [ 編集 ]

Re:etsuさまへ
昨日はどうもありがとうございました!
3月13日に産みたいと思っていたんですね・・・。ちゃんとその日に出てきてくれるなんて、すごいなぁ。。。しかも金曜日(笑)
あっ、関係ありませんが、ちなみにわたしも13日生まれデス。水曜日ですがね。

今はきっと『ガッツ』の面影すらない、可愛いお嬢さんかと思います♪
春になったらお散歩コースの材木町にまた一緒にいらしてくださいね。
んでもって、反抗期になったら・・・、一緒に親子マッサージしましょうかね。。。♪i-228尖ったナイフのような気持ちがフニャフニャになるブレンドオイルでi-234i-278

これからも素敵な活動、応援しております。
[2011/03/02 18:48] URL | リルミー #WtnCt31U [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/142-eaaed33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)