LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

  • 08/02:tocco

  • 07/24:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

電気が通りました
まずはご報告です。

おかげさまで、本日午後お店に電気が通りました。

ご迷惑とご心配をお掛けいたしました。

しかしながら電気は復旧したとは言え、温かいお茶のご用意だけはしつつ、この街の様子だと18時位までお店で事務仕事をしながら、様子見かなぁ~と思っていたら・・・

電気復旧5分後にマッサージのご予約を頂きました。(驚!!)

ありがたいと同時に、お店の準備全然整っていない。。。(汗!!)

事情をご説明したところ、

『今日、どうしても受けたい』と言って下さったので、かしこまりましたっ!!


電話の後、丁度タイミング良く、震災後初めての灯油配達も届きました。

急いでお湯を沸かして、湯たんぽにも入れてベッドに仕込んで、ベッドメイキングして、ホットタオル作って。その間にお部屋を暖めて・・・

はッ!着替えなくちゃっ!(持ってきてて良かったー!!)
脱いでも脱いでもマトリーショカ状態。急げっ!(上着6枚着込んでました。)
下はジーンズからヨガパンツへ。
最後にエプロン、キュッと締めて。髪を束ね直して。

最後に床をもう一度掃除して、テーブルの上片付けて。

この間15分?間に合ったー!
(わたしのマユ尻は少し足りなかったけど。この顔で良しとしよう・・・うん。)


30分の肩・デコルテのアロマトリートメントをさせて頂きました。

『しっかりめの香りがいい』とのことでしたので、ご相談して

『サンダルウッド(白檀)』  『フランキンセンス(乳香)』  『ラベンダー』 『ゼラニウム』 のブレンドにしました。 

始まってまもなくお客様がおっしゃいました。

『薔薇みたいな香りがする・・・。色で言うとローズピンクみたい。』

白檀と乳香はローズに似たゼラニウムの香りを更に甘く、深くします。

『若い頃、薔薇に憧れてローズの香水を買ったの。でも津波で流されちゃった。
それが心残りだったの。』


トリートメントが終わってハーブティーを飲みながらお話の続きをお聴きしました。

今日の香りで幼い頃の事を思い出したそうです。

『大好きだった祖母が扇子に白檀の香りを付けていたな。庭には白い薔薇を育てていたことも思い出した。だから薔薇も白檀も好きだったな。』

『小さい頃、本当にたくさんの愛情をもらった。私は大事に大事にされていた。
大人になって色んなことがあったけれど、幼い頃の愛情の貯金がたくさんあったから大丈夫だったんだと思う。
「愛情」人間それが全てだと私は思います。』


今日みたいな日に、香りがお客様の
『自分は愛されている。大事にされている。』
そんな思いを引き出してくれたことが嬉しかったです。

帰り際、今日ブレンドしたオイルにローズを垂らしてプレゼントさせて頂きました。

バナナとりんごのパンのお礼、そして今夜中に気持ちの切り替えを、と思っていましたが、トリートメントさせて頂いたことで、その切り替えがスパっと出来たことへの感謝を込めて。
どうもありがとうございました。

そして今日の最後はこんなめんこいお客様。

201104081727000.jpg

ティッシュの芳香浴『ローズウッド』と同じくらい、それ以上に
紙粘土のリンゴ、気に入ったようです♪
おっきいリンゴと小さいリンゴ。お2人のようですね。

この後、お姉ちゃんはウサギの編みぐるみを、妹ちゃんは羊のぬいぐるみを両手でふわっと抱きかかえて、目をつむってそっとキスをしていました。

AKB48束になっても、その可愛らしい仕草には敵いません!
もう本当にたまらなく可愛いかったのです!!

『小さい頃の愛情の貯金がいっぱいだから、大きくなっても大丈夫だった。』

この子達はその貯金がたくさん、たくさんあるんだなぁと思いました。
そしてこれからもそれはどんどん貯まっていくのでしょう・・・。

親御さんだけでなく、社会みんなで子供達が安心して生きていけるように。
まずは大人の自分にすぐ出来ること、毎日出来ることは不安がらせない様に
『笑顔でいること』

あまりにも単純な考えなんですが・・・
しかも笑顔もらってるのは、毎回こっちの方なんですが。

今日トリートメントさせてもらえたのは、夕べからなるべく取り乱さず、笑顔もちょいと忘れないようにしようとしたことへの、神様からのプレゼントかな。なんて自分の気を高めるために都合よく♪考えるのでした。。。

(2リットルのお茶と水のペットボトル2本で1,000円近く払って買っちゃったけどね。ボッタクリでは~!?でも余りに喉が渇いて買っちゃったけどね・・・(涙)やっぱり取り乱していたのか?・笑)


201104081912000.jpg

帰り際、街に電気が灯っているのが改めてうれしくてパチリ。

昨日の休みはテレビをいつもより見る時間がありました。
現地でボランティアや支援活動をされている方達を拝見すると、やっぱり

『あの106号線を車でああ行けば、このテレビの向こう側に着くってわかってるのに・・・』

その思いがアタマを巡り、テレビ時間と比例するようにいつも以上に考えてしまいました。


今日も停電中、色んな方に助けていただきました。
せっかく頂いた貯金、悩むことに使うのではなく、明日また笑顔でいれる様に。

この分ですと、明日からまた通常通り『営業』出来ます!

明日からまたどうぞよろしくお願いいたします。


そして先ほど前沢のお客様から『電気が通った』とご連絡をいただきました。
他の地域でまだ停電中のところ、きっとありますよね。
少しでも早い復旧を願います。

お疲れがまた一気に出たと思います。どうぞお体出来るだけゆっくり休めますように・・・。
おやすみなさい。

スポンサーサイト

コメント

停電して電気のありがたみを噛み締めつつ、原発問題を考えて自分がいかに電気の恩恵を受けているかを思うと複雑にもなる…本当に今回の地震は人生がひっくり返るようなできてだった。(ってまだ過去形にしてはいけないね)我が家の息子逹は最近地震の話題に触れてくるようになりました。リョウは「シンド4はじぇんじぇん怖くないけどシンド6は怖いのよねー」。シュンは覚えたての日本語に「おっきぃじしん」と言う語彙が加わりました。相変わらず調べれば調べれるほど恐ろしい情報をキャッチして眠れなくなってしまう日々ですが、やはり1日の終わりに美香さんのブログ♪元気になりました。また遊びにきます!
[2011/04/09 01:30] URL | KOTKA #- [ 編集 ]


二人のかわいいお客様にとって美香さんは,
香りとともに「やさしいお姉ちゃん」として記憶(貯金)されていくんだと思います。
最近,想像力にかける自分がいたのですが,自分が子どもの頃「大人からもらった安心・愛情」について思い出すことができました。
ありがとうございます。

2ℓ×2=1000円には気をつけてください(笑)
[2011/04/09 10:02] URL | tocco #0NS/.3bg [ 編集 ]

Re: KOTKAさまへ
シュンちゃん、もうお喋りできるんだもんね~。
赤ちゃんの頃はついこの間だった様な気がするのに。

この間はたまげる程の『女子の元気の源』をどうもありがとう!!

正しい知識があればある程、怖いと思うのは当然だって思います。
眠れなくなるのも。

ゆみちゃんが元気になってくれるのならば、こんなつたない文章でも書いている意味があると思えます。
それがお腹の子の元気にも繋がるのであれば尚更。

そう言ってくれる事が、また私の元気になって、さらに隣の人に伝わって・・・。
まわり回って、何処かでみんな必ず繋がっているから、ゆみちゃんの思いは伝わるよ。

りょうたん、シュンちゃん、そしてまだ見ぬ赤ちゃん、3兄弟に会える頃には、今より状況は良くなっていると思います。その時まで、体大事にねi-228(また男の子だって決めつけている(笑))



[2011/04/09 17:17] URL | リルミー #- [ 編集 ]

Re: toccoさまへ
toccoさん、『おばちゃん』じゃなく『お姉ちゃん』ってとこ、頂きます(笑)

わたしはもういい歳ですが、今もtoccoさんやお客様、周りの方から貯金を頂いている。そう日々感じています。震災が起きる前からもずっとそう感じていましたが、起きてからは更に思います。
いつもありがとうございます。

いい加減、算数も覚えないと、ですねi-203

あっ、そして1つご報告が!
ヤングのポストマンは先日、材木町の担当を外れ夕顔瀬町へ。桜が散る前に儚い夢から覚めました(笑)
・・・さてお次はどんな幸せ配達人が??i-179

子供の頃のtoccoさんも可愛かっただろ~な~♪
[2011/04/09 17:28] URL | リルミー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/160-65b721e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)