LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 06/19:Mikiko

  • 06/08:リルミー

  • 06/06:mio

  • 06/06:リルミー

  • 06/06:リルミー

  • 06/04:さくらいきょうこ

  • 06/04:まい

検索フォーム

QRコード

QR

今日という色は
あれから1ヶ月が経ちました。

あっと言う間でした。

今日の14時46分はハンドマッサージをさせて頂いておりました。

精油は『ティートリー』『グレープフルーツ』。 色で言うとグリーンアップルと濃い緑色とが混じったみたいな、清々しい香りです。

竹

お話しながら、ゆっくりゆっくりマッサージしました。

時に笑いながら、共感し合いながら、お互いの言葉に耳を傾けながら。

『誰かと手と手を取り合う』という感覚を、ハンドマッサージは覚えます。

向かい合って座って、はじめはほんの数ミリ照れくさいかなぁという感じがするかも知れませんが、その距離感がなんかいいのですよ。時間が経つにつれてどんどんイイのですよ。。


お客様が居ない時間は、手紙を書きました。

ここのところ、手紙を書く時間が無かったので、書きたい方や書きたい事がたくさんです。

気づくと『桜坂』を口ずさんでいることが多かったです。


1ヵ月後の今日は、心の中を描く情景は大きく変わったけれど、日常はこんな2ヶ月前と変わらない光景が流れていました。

緩やかな、あたたかな時間を、空間を、日々創り出し育ててくださる皆さんに
ありがとうございます。

もうすぐ街の色も変わりますね。

こちらはすでに先取りですが。

桜切手


知人が被災地の方へ桜の写真を送ったら、『瓦礫ばかりの毎日だから嬉しい』と、とても喜ばれたそうです。

最近は物資だけでなく、『お花のプランターが欲しい』という声も多く聞かれるようになったそうです。

その一方で、
『季節が移り変わっても、周りの風景は何一つ変わらず、寂しさが募るだけだ。』
そんな声があるのも事実です。

目に映る景色の中に、少しでも心落ち着ける色が咲きますように。


桜の花言葉のひとつに『精神的な美』というのがあります。

震災5日目に出会った、山田町の津波から逃げてきたおじいちゃん、おばあちゃんが言った言葉。

『津波にあってから、いい人にしか出会ってない。ありがとうございます。』

家も、借金して買ったばかりの新しい船も、牡蠣もホヤも、春に耕すのを楽しみにしていた田畑も全部無くなって。お孫さんも行方不明で。そんな時に人はこんな言葉が出るのだろうかと思った。
そんな時でさえ、人はこんな言葉を人に掛けてくれるのだと思った。

わたしは日本人に生まれて良かったと思った。このお二人に出会えて良かった。


そして法的に日本には国花は無く、事実上ですが、
日本の国花は『山桜やまざくら』。

花言葉は  『あなたに微笑む』


明日もまた、笑い合える時間が今日よりもっと、昨日よりずっと。

桜前線のように、東北にも少しずつ少しずつ広がっていきますように。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/162-8a6a4c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)