LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 10/28:リルミー

  • 10/27:yuu

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

こんな支援の形 『復興Tシャツ』
巷でウワサの盛岡発『復興Tシャツ』

デザイナーは岩手をモリモリ盛り上げるこの方『マルツ工房さん』

人気で品切れ中のデザインもあり、中でも白鳥をデザインした『白鳥Tシャツ』はナカナカ手に入らないと聞いておりました。

201104130858000.jpg
『バッヂもあるよ。チビッ子の通園帽子にも。』(モデルさんありがとう!)

少しブームが落ち着いた頃、こっそり買おうと思っておりましたが
数週間前の深夜、何気に『WEBマルツどっと混む』をクリックしてみたところ・・・

あるじゃありませんか!白鳥Tシャツがっ!!

しかも在庫ラスト2枚。コレは急いで買い物カゴに入れなければっ。

でも、んっ?待てよ。よく見てみるとサイズが・・・『キッズ150』!!

キッズ150・・・あたしはどう考えてもキッズじゃない。

でも人間、
見ちゃダメよと言われると見たくなるもの。
手に入らないと言われると欲しくなるもの。

(ユニクロ150も着れたことあるし、カゴに入れちゃえ!)
・・・結局すぐ買っちゃいました。

もうこうなりゃヘソが見えても、時代遅れのチビTでもいいやっ。

後日の買い物確認返信メールには

『どうぞ板谷様のセンスで素敵に着こなしてください』の文字が。

センスって、無理だよ。
30代、どうやってキャラクターTシャツを素敵に着こなせばいいの~~~。

じゃあ、なんでTシャツ買ったのさ?と言うと。

もちろん少しでも自分に出来ることがあることが嬉しかったから。

そして何より・・・わたし白鳥が大好きなんですもの!!

時には正月早々。in高松の池。
DSC03390.jpg
『うじゃうじゃ』

DSC03398.jpg
『うじゃうじゃ』
(友人がパンの耳じゃなく、ヤマザキ食パン丸ごとあげてて気前の良さに驚いた。白鳥も正月からご馳走です。食パンはブーメランみたいに遠くまで飛ぶから、餌やりも楽しかったです。)

時には店を抜け出し、近くのin北上川。
201102201406000_20110503210453.jpg

これは震災後、矢巾の沼で見た白鳥。首が細くて飛ぶ力が無いように見えた。
DSC04032.jpg


そして、幼い頃の思い出。青森にある白鳥飛来地『平内浅所海岸』

雪が降ると出稼ぎに行っていた父が戻ってきた時、ちょうど白鳥も北国に舞い降りる。
冬は特に家族でどこかへ行った思い出はあまりなく、みんなで撮った写真も一枚もない。

でも、毎年白鳥にだけは会いに行った記憶がちゃんと残っています。
幼いわたしにとっては羽を広げた白鳥は思いの他デカくて、案外目も据わっていて・・・(笑)

パンの耳をこわごわ差し出すわたしの手に、父が自分の手をそっと添えてくれた。
へっぴり腰のわたしを見て、母も笑っていた。
母のお気に入りの真っ赤なコートと、白鳥の白。そして鉛色の冬の海。

だから白鳥は大人になった今も好きです。 

そういえば、盛岡にはじめて来た年の冬、運転していたらフロントガラスの目の前を、一羽の白鳥が羽を広げて飛んでいったときは、何だかすごくイイことがありそうで嬉しかったなー。

と・・・思い出話が長くなってしまいましたが、無事白鳥Tシャツが届きました。

『キッズ150』早速着てみると・・・

ピッタリであります。

子供用だけに、さすがに首のところはやや小さく、被る時に顔が若干ストッキング芸みたいになるのですが、スポンっと着てしまえばこっちのもの。

あぁ、貧乳ってすばらしい・・・

素敵に着こなす余裕もなく、いつもの格好の上に重ねて着ました。
その姿をヘソ丸出しのチビTを期待していたであろう、おなじビルの『日本ホームスパン』の店員さんに見せにいくことに。

『Kちゃーん(ホームスパン店員さん)見て~。150ピッタリー。』

するとKちゃん。

『ちょっとぉー!重ね着ィ~??若いじゃないっ!!4,5歳は若く見えるよ。』

『え~そっかなー。』

とアラサー2人で褒め合う(悲)
そして、4,5歳引いてもやっぱりアラサーだという事実に一瞬ヨロめきながらも、
はいパチリ。

201104161147000.jpg

出来上がった写真を見て思いました。『誰かの着こなしに似ている・・・』

そう、それはお笑い芸人の『佐久間一行』・・。なんかイヤだ。でもしょうがない。

だれかTシャツのオシャレな着こなし方を教えてください。


着こなしはともかく・・・

『マルツ工房さん』はTシャツ代3,500円の中から、500円を支援金とされています。
そして貯まったお金で、必要な物資を『自ら届ける』。
この間は避難所に枕200個を届けていました。


人には『自ら光を放ち、周りをも明るく照らす人』

そして、『誰かの輝きがより映えるように、控えめな光を灯す人』がいると思います。

もし二つに分けるとしたら、自分は後者の人間です。それが得意だし、好きです。

マルツさんは『一番星みたいだなー』と時々思います。

どこにいても1番最初にみんなが見つけるような『一番星』。

でも一番星ってずっと同じ星じゃないんですよね。季節によって変わったりします。

一番星が疲れたときは、他の星達が代わって光を放ち、一番星になるんです。


今、日本にはリーダーと呼べる人が居なくって。
その代わり、色んな場所でたくさんの民間のリーダーの方々が頑張ってらっしゃいます。

Tシャツ一枚買うくらいしか自分には出来ません。

でも、頼るとかではなく、個人でもNPO団体でも、今動いてくれている方達が動きやすいように。これは自分にも出来る。

その中で復興支援に(楽しい)なんて言葉を使ったら本当に不謹慎なのかも知れませんが、この『マルツ工房復興Tシャツ』の使い道などを綴ったブログを拝見すると、何だか元気になるんです。

だからみんな買いたくなってしまうのかな、なんて風にも思ったりします。


WEBでも買えちゃうから、もしかしたら東京の人が注文されるかも知れません。
そして廻りめぐって、アノ人の元へこの白鳥Tシャツが届く日が来る。
そんな予感。強く予感・・・。

大沢たかおさん、あなたのその胸で羽を休める白鳥は、世界一幸せな白鳥だと思う。
出来ることならそのポジション代わっていただきたい。

メンズノンノの表紙を飾っていたくらいだもの、誰よりも素敵に着こなしてしまうはず・・。

そしてそのTシャツを着たあなたは、映画『ケンジ・ミヤザワ』(←こんなのありません)のロケでウチの斜め向かいの『光原社さん』へ。そして二人は出会い、二羽の白鳥はつがいに・・・。


こんな楽しい妄想さえ出来てしまう、盛岡発『マルツ工房復興Tシャツ』

土曜のよ市はこれを着て、あったかいお茶っこをお配りしたいと思います。

自分の大切な人が疲れた時は、ちゃんと光を灯してあげられるような、倒れてしまった時は二本柱でいられるような、そんな自分になりたいと思います。





スポンサーサイト

コメント
白鳥と鳩。はあと。ハート(^^)
自分も、買って週末は着て出歩いてますよ。(^^)白鳥復興Tシャツ。
第2弾の時にネットで買い、義援金がNMPで使われたみたいです。
被災された方にほんの少し、ほんのちょっぴり役立った気がして嬉しかったです。
それぐらいしか、出来ませんし・・・。
出掛けた時は、胸を張って、どうどうと歩いていますよ。V(^^)V
リトルミーさんと同じような重ね着も、しちゃいました。(^^:
んっ?佐久間〇〇の着こなしだったん? 誰?佐久間〇〇って?
バッチも、帽子に付けて颯爽と歩いております。
いつか、白鳥も生でみたいな・・。(^^)
土曜日の『よいち』頑張って下さい。

[2011/05/05 08:22] URL | いっちゃんねる #- [ 編集 ]

わたしも
母の実家で着てPRしてきました。
(早速,2枚購入してました。)
大沢たかお様との妄想のくだり・・・
最高でした(笑)
[2011/05/05 09:17] URL | tocco #0NS/.3bg [ 編集 ]

Re:いっちゃんねるさまへ
白鳥、見たことないのですねっ!?
そうですね、寒いとこにしか来ませんよね…。
本物は…Tシャツよりかなり鋭い目つきであります。でも見掛けると、やっぱり毎回嬉しくなるものです、ハイ。
[2011/05/05 23:26] URL | リルミー #WtnCt31U [ 編集 ]

Re:toccoさまへ
toccoさん♪
二枚もゲットできましたか☆彡

『復興Tシャツ作ってほしい』って早いうちからおっしゃってましたもんね!

今度お会いできた時、ぜひその着こなし伝授してくださいっ。

ゆるキャラ白鳥に、気持ちも少しゆるくなれるのが嬉しかったりするんですよね。。。

アタマのネジもゆるんで、妄想、爆走してしまいました(´ψψ`)

許してやってくださいまし~(_´Д`)ノ~~
[2011/05/05 23:38] URL | リルミー #WtnCt31U [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/175-3e59f976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)