LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

  • 08/02:tocco

  • 07/24:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

真っ白なキャンバス
ここ最近の店先の様子です。

201107021306001.jpg

お隣の書店『東山堂さん』の奥様がお花のスペシャリストで、

『ウチに置いておくだけよりずっといいから、良かったら飾って』

とわざわざ持ってきて下さいました。

DSC04530.jpg
『ラベンダーとグリーンの寄せ植え』

DSC04531.jpg
『珍しいシックなブラウン。
 漆科なので負けてしまう方はどうぞお手を触れないように☆です』

DSC04524.jpg

お花選びのセンスがとっても素敵で、お店の棚も看板もイキイキとした感じです。

椅子からガラス越しに外を見る眺めもすごくいい雰囲気になりました。

『お水やりも任せて!』とは・・・。なんてありがたいのでしょうか!

こうして色んな方に手を掛けて頂き、気に掛けて頂き、日々支えられているLittleMeです。

どうもありがとうございます。


先日その東山堂の奥様からこんな話を聞きました。

『うちの主人は、材木町を好きで好きで(材木町をどうにか盛り上げていかないとダメだ!!)って最後まで言ってた。他にもここを好きな人ばっかりが早く逝ってしまったけど、みんな材木町、材木町って言って死んでいったんだよ。』

わたしは材木町という街がどんなところか、『よ市がある』位しか知識がないまま、『勘』というか、色んな偶然が重なってここに店を構えました。

だから来てくださったお客さまに

『材木町に合ってますね』と言われると嬉しいです。

頼もしいお仲間も出来ました。

この間、同じ通りにある『山口輪店さん』『kasi-friendly(カシーフレンドリー)さん』と初めて『三者会談・笑』をしました。

場所はずっと行ってみたかった『SALUTAサルーテさん』

お洒落なレストランでゆっくり食事・・・中々機会はありませんが、たま~にはいいですね。

わたし、自分のためにお金を使う時(殆ど食べものですが)、お客さんの顔が浮かぶんです。

それはきっと、振込みとか給料じゃなく、仕事をさせてもらった後お客さまの手から直接お金を頂き、それが自分の生きるためのお金になるからだと思います。

サルーテさん。数少ない外食経験ではありますが、1番美味しかったかも知れない。。。

そして・・・この日はサプライズプレゼントがありました!

DSC04521.jpg

カシーフレンドリーさんは今月の31日で1歳になります(祝)!

そして、わたしもチャレンジし続けた試験にやっと合格し(涙)、そのお祝いにと山口輪店の奥さんが内緒でケーキを用意してくれていたのでした。

(こんなサプライズ、男の人にもしてもらったことないよぅ~!)感激。

有機野菜を使った『パティスリーキューズさんのケーキ』優しい味でした。

皆さまのおかげでとっても美味しい夜を過ごさせていただきました。



日々を過ごしていると差はあれど誰でも平等に、良い事も、一見そうじゃなく思えることも交互にやってきます。

昨日は大声で泣きました。と言うか気づいたら泣いてました。おいおいと(笑)

泣いた後で反省していたらこんなメールをもらいました。

『泣きたいのを我慢すると病気になっちゃいますヨ。だからいいんです。』

・・・そうだった。ずっと前はそうやって病気になっちゃったんだった。。。

そしたら
『それに気付けて良かったですね。今度は発散上手になれますね!』と・・・。

そして、しこたま泣いた後ポロっと出た独り言が

『泣いてる場合じゃないだろっ!』でした。

店で声を上げて泣いたのは初めてかも知れません。

『自分のマイナスエネルギーで充満したらどうしようっ!』
と思いましたが

それ以上に、お客さまのでっかくて綺麗なパワーの方が遥かに凄かったです。

振り返ってみると7月に入ってから毎日ドアを開けて下さるお客さまから、『気持ち良かった~』ではなく、別の言葉のプレゼントを頂いていました。

『ずっとまた来たかったんですよ。』
『今日材木町お散歩して良かった。ここに来て良かった。』
『手を握ってもらっていいですか?』
『お顔見に来ました♪』
『出会えて良かった』。。。

どんなに札束積んでも手に入らないプレゼントです。
こうして活字にしてみると胸の奥の風船が膨らんで熱くなります。破裂しそうな程に。


2年目を向かえ、今、LittleMeも自分も色んな局面に立っています。

『真っ白なキャンバスの前に立たされている』

そうなんだと思います。

どんな色で、何を描くのかも自由。

そして・・・何も描かずに筆を置いてしまうのも、また自由。


今日1人で泣いてしまった人はいますか?

誰かと自分を比べて『こんなに弱いのはダメだ』と押さえつけないことも必要なのだと思います。

この前、『誰かと一緒に泣いた後は必ず笑顔で終わる』と言いましたが

たとえ1人ぽっちで泣いたとしても、必ずあなたの幸せを願っている人はいます。

同じ気持ちにはなれないけれど、寄り添いたいと思っています。

涙色と笑顔色??色んな色がありますが

わたしはここで一緒に自分色とお客さま色をミックスして、見た事もない位綺麗な色を見つけたいと思います。

昨日の夜の濁った色も流した水で大分キレイになりましたので(笑)

まだまだ画は未完成の途中です。


7月も、そして今日も笑顔のリレーでスタートです。

明日は何色の笑顔にバトンタッチ出来るでしょうか。

走れるところまでムチ打って(そんな趣味は無いけれど)、いけるとこまでいってみたいです!

どんな暗闇でも、小さな希望が、信じる力がその行く先を照らしてくれると信じて。


今夜は大好きな『フランキンセンス』の香りと添い寝して眠りたいと思います。

枕元のお供にお好きな香りをお選びしておりますので、お近くをお通りの際は遊びにいらしてくださいね。

今週もどうぞ良い一週間を!おやすみなさい

スポンサーサイト

コメント

ホントみかりんのまわりには
素敵な人がいっぱい!
[2011/07/04 07:42] URL | ようこ #- [ 編集 ]

Re:ようちゃんへ
ようちゃんは20年前からずっとそばに居てくれるね。

行ったレストラン『サルーテ』さんのオーナーさんは黒石の人だったんだよ!!
青森県産の魚も沢山使ってたよ。
わたしは魚もいいけど古川にある『ゆうらく』のギョーザが食べたいっ。
帰ったらさ、一緒に青春の味『エルム』にも行きたいi-278
でもようちゃんとの1番の思い出は『かなえもんのチーズコーン』かな(笑)

会いたいよー。その日を楽しみにけっぱるよi-179
[2011/07/04 11:46] URL | リルミー #WtnCt31U [ 編集 ]


おはよう!行こう行こうエルム!

かなえもんのおばちゃん、がんばってるよ!
変わらないよ。どの店も。
[2011/07/05 09:21] URL | ようこ #- [ 編集 ]

Re:ようちゃんへ
エルムのランチにオマケで付いてくるミニパフェにメロンソーダ…気前良過ぎだよね(笑)

そっかぁ、変わらないかぁ。おばちゃん、鉄板の前はツライ季節だけど頑張れ!
ようちゃん。楽しみに待っててけろ♪
[2011/07/05 20:50] URL | リルミー #WtnCt31U [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/197-755bf3c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)