LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

  • 08/02:tocco

  • 07/24:リルミー

  • 07/22:まい

  • 07/18:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

青空しあわせショッピング
月末の休日は、毎月恒例のガッツリ支払日であります。

毎日が家とお店の往復で、街なかにある銀行に行くなんてのはその日位なもんで。

なのでついでに盛岡にある幾つかの商店街を散策したりする時があります。

1人歩きながら、今の街、そして人々の空気や流れを感じる時間は、結構のんびりした時間です。

昨日はたまたま、ぶらりひとり散歩の合間に、小1時間友人と待ち合わせをしていたのですが、

これまた、たまたま花屋さんの前を通ったので、花をプレゼントすることを思いつきました。

ブルーのカーネーションと、花びらが幾重にも重なるバラが目に留まりました。

珍しい色のカーネーション。花言葉は・・・

201108251308000.jpg

うん、ステキ!即決です♪

201108251318000.jpg

通常、住まいでも店舗でも物件を借りる際、家賃の目安は『収入の3分の1まで』
これが相場です。

(不動産の国家資格取るときにチラッと覚えました。15年前の古い情報ですが

個人サロンは開店から1年~3年は赤字覚悟で。これもよく聞きます。

3分の1どころか現実は半分、いや3分の2 例外に漏れず、ハイ、その通りですね(笑)

けれども、こんな風にお金を使うのはいいものです。

お客様から頂いたお金(幸せ)で別の幸せを買う。そして届ける。

買った花を眺めながら歩いていると、お店に来てくださった方のお顔が浮かびます。

1輪キッチリワンコインの幸せ。のハズなのに、わたしの手元には受け取ってくれた人の笑顔のおつりが残っている。

うん、こんなお金の使い方は、時にはやっぱりいいものです。


友人と一緒に出かけた先は『盛久ギャラリーさん』で行われている銅版画展。

その中に自分的には影絵を思わせるような作品がありました。

いつか見た夜明けの空を思いました。

DSC03495_20110826175935.jpg

DSC03500_20110826175935.jpg

最近、大げさな悩みでは無いにしろ、日常のちょっとした事で行き詰まりそうになったり、アタマだけで考えてしまったり。

そうしたことがあったら、時々自分を少し高いところ(高次元??)から見下ろしてみる。

そんなことをしてみてます。

すると、『今』は全て『幻まぼろし』 『夢ゆめ』だったりするんじゃないか・・・。

そう思ったりします。

決して現実逃避とは違う、不思議な感覚。

夢や幻なのだとしたら、何も怖くなんてないんだ。

そう思って、また明日へ向かえる。

夜明け前

ちょっとしたおまじない?それにしても上から見下ろした自分は小さいなぁ

それでも、ちょこまかちょこまか必死に動いてる。

そうして
この広い世界から自分を見つけ出してくれるたった1人の誰かを、人は待っている。


盛久さんでの静かなひと時と友人に別れを告げ、また1人歩き出します。

201108251500000.jpg

201108251504000.jpg
こんな小技が効いているのを見つけると、盛岡らしいなぁと嬉しくなってしまう。

材木町を抜け、大通り。そして桜山界隈へ。

古いお店がまだ残っている桜山神社の近くを通ると、母方の祖母が営んでいた小さな飲み屋さんの匂いがしてくる。

自分の店とはいえ、幼いわたしを飲み屋へ連れて行くのを嫌がった祖母。

でも数回だけ、開店前にカウンターの高い椅子で足をブラブラさせて飲んだ果汁0%の薄っい(笑)オレンジジュースの味とお店の匂いは何となく覚えてます。子供の手には少し大きいニッカウイスキーのグラスが懐かしいなぁ。

桜山や八幡さま界隈の小さな飲み屋さんの匂いを感じると、心の中でつい
『がんばってー』と言ってしまいます。

(お前こそがんばれよー。という声が返ってきそうですね・笑)

201108251458000.jpg

中津川沿いを歩き、紺屋町をぐるっと一周。途中また花屋さんへ立ち寄り、気づいたら2、3時間歩いています。お腹は空っぽです。

ふと、1年半前から会いたかった人に会いにいってみることにしました。

盛岡で1番古い喫茶店のママさんです。その名も『喫茶ママ』。そのまんま

とある雑誌で、こちらのママさんは青森で育ち、その後盛岡へ。という記事を読んでから、いつかお会いしてみたかったのです。

コーヒーとピザトーストのセットを頼みましたが、何故だかサラダと目玉焼き、最後にバナナまで。ピザの後のバナナ登場はちょっと苦しいであります。

コーヒーのお茶請けには、おかきまで付いてきました。お腹マックス、もう限界。

『喫茶ママ』は今年の11月で80年になるのだそうです。すごい!

ママさんのおばあさまとお母様が創められたそうで、お母様はお客さんで通っていた岩手医大生と恋に落ち、ママさんが生まれ。その数年後お父様は青森県津軽の田舎町にある病院へ医師として勤務することになったそうです。

そしてその病院、この間まで父方の祖母がずっと入院していた病院でした。

奇遇でした。

今でもご親戚が津軽へいらっしゃり、今年も立ちネブタを見に行ったそうです。

ママさんのお父様はその後、無医村の地域に医療をと、津軽鉄道の最終地点である中里町で開業され、津軽のために力を尽くしてくれた方だったと知りました。

『80年、何でも続いてるってことが凄いよね。』と言っていたママさん。

帰り際、『頑張ってね』と声を掛けてくださいました。

お会いできて良かったです。11月、お花を持ってまた寄らせてください。

その時はゴムのズボン着用で参りたいと思います。


お店を後にし、ふと空を見上げると、雲の間から夕日が顔を覗かせていました。

ずっと曇り空だったからでしょうか、その夕焼け空に近づきたくなりました。

高い高いところへ昇りたくなりました。

手が届きそうな場所を求め、赴くままに向かった先には久しぶりに見た夕焼け空。

201108251810001.jpg

そして、何気なく振り返った後ろには

201108251808002.jpg

薄っすらと虹が見えました。

一昨日いらしたお客さまが

『虹が生まれる場所があるのよ。教えてあげる。』

その台詞が素敵で、虹を見たいと思っていたからでしょうか。教えてもらった場所では無かったけれど嬉しいな。


この空に出会う途中、ラジオからこんな言葉が聞こえてきました。

『人は1人になると、誰かのことを想う』

わたしは1人の時間が好きです。大切だと思います。

たとえパートナーや家族がいても、5分でも1人の時間って必要なんじゃないかと思うし、将来もその時間を大切にするでしょう。

でも、ラジオの言う通りです。今日も1人で居ながら、誰かのことを想っていました。

可愛いパン屋さんを見つけたら、料理好きな友人を。

雑貨屋さんを見つけたら、手作りが好きなあの子を。

川沿いを歩いたら、今度盛岡散策しましょう♪と約束した人を。

美しい空を見たら、空好きな、今日まで元気をくれた大切な人達を。

そしたら、今朝1番で来て下さったお客さまが

『昨日の夕日、凄かったですねー』と。。。


いつだったか、お世話になった人が言っていました。

『綺麗なものを見たり、美味しいものを食べたりした時、

(あぁ、あの人にも見せたいな。一緒に食べたいな。)

と思い浮かべる人がいる。そんな時、大切な人がいるって幸せだな~って思うよ。』


201108251810002.jpg

この広い空の下
今日も誰か1人でも笑ってくれる方がいることを願って、綺麗なこの空を送ります。

笑ってほしいから、明日も空を見上げます。届けます。

そうしているうちにいつの間にか笑顔のお釣りが貯まって・・。

そしたらまた幸せを買います。

次は何を買いましょうか。何か素敵なお買い得商品ありますか?(^-^)

そうやって毎日を過ごしながら、この広い世界から自分を見つけ出してくれるたった1人の人を、わたしは今日も待っています。

元気に笑って待っています♪

必ずどこにいてもあなたを見つけ出してくれる人はいます。

だって、空は世界はこんなに広いんだから。

ですよね?神様!!どうか独身女子全員に『うん』と言って下さい(笑)


さて明日はあっという間に土曜日です。

青空だったらぜひ『よ市』にショッピング、いらしてくださいね♪

皆さまどうぞ良い週末を!!


スポンサーサイト

コメント
ありがとうございます。
 こんにちは、うちの愚弟の個展へわざわざ足を運んでいただきありがとうございます。こんどまた近いうちに甘いものもってうかがいますね。
[2011/08/29 11:24] URL | いしょう #hiiZJbic [ 編集 ]

Re:いしょうさんへ
こちらこそ、先日はどうもありがとうございました。
きっと深い意味が作品には込められているのでしょうが、わたしには見たまんまの解釈しか出来なかったけれど、とても綺麗な青でした。

そして甘いもの☆ 誘惑にたやすく乗ってしまうではありませんか。
アイスの食べすぎでお腹もジーンズの上に乗ってます。
・・・やっぱり誘惑しないでください・笑
またお会いできる日を楽しみにしております。
[2011/08/29 14:37] URL | リルミー #WtnCt31U [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/216-93626543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)