LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 04/19:リルミー

  • 04/18:ミホコ

  • 04/05:リルミー

  • 04/05:わかくさ

  • 03/24:リルミー

  • 03/23:ミホコ

  • 03/19:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

しあわせの四つ葉のクローバー
四つ葉のクローバー。の種をいただきました。

四葉

これをくれた方はわたしと1日違いのお誕生日。

ちょうど手元に2袋あったので、1つは自分。もう1つはプレゼントに♪
そう言って届けて下さいました。

そして、お互い
『過去にサボテンを枯らしたことがある』という共通点も持っていました・・・

お客さまは、津軽で無農薬リンゴ栽培に人生を掛けた
木村秋則さんの『奇跡のリンゴ』を読んで、

『自分も何かを育ててみたい』と思ったそうです。

無農薬リンゴに取り組んでから8年目にして、やっと咲いた7つのリンゴの花。

お客さまからその話を聞きながら、店を始めてからずっと口癖のように綴っていた

『きっといつか花は咲く

その言葉を思い、こみ上げてしまいました。

その後でお客さまと『たったこれだけの短い話で泣くの早すぎ!(笑)』と突っ込み合いながら笑いました。


そして、お客様が言いました。

ずっと植物を育てるのが苦手でした。
 でも、四つ葉のクローバーを育ててみようと思いました。

 
 わたしはずっと自分の限界を自分で決めていたような気がするんです。

数日経ってもこの言葉がずっと耳に、胸に残っています。


何かを始めようとする時、自分を変えたいと思う時、つい今までと180度違うことや、おっきいことを目指してしまいがちで。

そうして決めたことが上手く進まないとまた落ち込んでしまって。

目の前のことからちょっとずつでいいのに、ついつい。。。コレ自分。

だから
お客さまの、「限界を決めていた」→「苦手だった植物を育ててみよう」

その発想がすごくすてきだな、軽やかだな。そして何よりワクワク楽しそう♪って思いました。

帰り際、
『たとえ枯らしてしまったとしても。・・まずはやってみよう。それが大事だっ!

そうお互いのプレッシャーを和らげる言葉を掛け合えたのも良かったです(笑)

ワクワクの挑戦。お仲間に入れてくださりどうもありがとうございました。 
 

わたしもこの秋、もう1つ新しい事に挑戦します。

目の前のことからちょっとずつ。と言いながら、今回は自分の出来る範囲を超えた挑戦だな・・・。そう思うと1ヶ月前から夢見も悪く、胃が痛い(笑)情けない有り様です。

でも、ワクワクを忘れちゃイカンですね。

そうですね、自分の限界を自分で決めちゃ、この世に咲いた命がもったいない。

友人からもらった

『乗り越えられない壁はやって来ない。出来るから話や事がやって来るんだ。』

その言葉と、木村さんの本を読んで、未知の世界へダイブする力を貯えたいと思います。(カナヅチだけれど☆)

201109051317000.jpg
いい笑顔だなぁ。
そして。歯のない木村さん。
ガブリと蜜の滴るリンゴをかじらせてあげたいなぁ♪(^-^)


四つ葉のクローバーの花言葉は『しあわせ』

皆さんのしあわせは何ですか。

昨日は4つの笑顔の葉っぱをいただきました。

わたしのしあわせは、やっぱり触れさせていただく時間のようです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/221-580f49e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)