LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 07/24:リルミー

  • 07/22:まい

  • 07/18:リルミー

  • 07/18:リルミー

  • 07/18:リルミー

  • 07/18:まい

  • 07/18:まい

検索フォーム

QRコード

QR

雨の日スペシャルブレンド
今朝の盛岡は雨模様でした。

本日のブレンドは

『ローズ』に『ユーカリ』、『ベルガモット』そして『白檀ビャクダン』です。

雨と一緒に流れ落ちた涙が染み込んだ土地には、どんな芽が顔を出すでしょうか・・。

『ローズ』だったら、愛しいあの人を永遠に惹きつけることの出来る
『ローズの媚薬香水』をつくりましょうか。

古代から愛の証とされてきたローズ。余りある贅沢品に囲まれた王族達をも虜にしてきました。それはきっと愛する人の心だけはお金では買えない、それを知っていたから・・・。


『ユーカリ』だったら、毒性をもつユーカリに負けないくらいの強さを味方に付けましょうか。

女も物わかりが良いだけじゃなく、少々毒を吐くくらいが丁度良い塩梅なのかも知れませんしね??
毒を食すコアラの様に、見た目は可愛くおとなしく、実は鋭い爪を持つ。
コアラって。。。


『ベルガモット』だったら、アールグレイの紅茶にベルガモットで香り付けをする様に、ティータイムに良く合うスイーツをこしらえましょうか。

南イタリアにはベルガモット・スイーツ専門店が街のあちこちにあるんですよ。
中でも一押しはベルガモットシャーベットだとか!
少し苦味のある香りと風味が絶妙らしいです。いつか食べてみたいっ♪

『白檀』だったら、高貴なその香りを思う存分にまといましょう。

お香に、数珠、扇子と・・・。古くから日本人のDNAに刷り込まれてきた香りです。
心を穏やかに、落ち着かせてくれる働きがあるんですよ。
大震災にもかかわらず、寒空の中じっと列をなし耐える日本人の姿に、世界中が大切なことを教わったと思います。
わたし達日本人には白檀の様に、高貴で冷静なる確かな力が備わっているのです。


どれであっても、美しい心の人から流れ落ちた栄養が染み込んだ場所には、きっと綺麗な花が咲きます。美味しい実がたわわに実ります。


トリートメントが終わる頃、いつしか雨は上がっていました。

お見送りの時、青空を見上げると雲が急ぎ足で流れていきました。


いかがでしたでしょうか。
本日の雨の日スペシャルブレンドのお味は。。

雫も上がり、心と表情も晴れてくださったら、4人の香りも喜びます。

笑顔の栄養を今日もありがとうございました!!

201109061439000.jpg
雨の向こう側には何が見えるでしょうか。


本日のブレンド、ご興味を持ってくださいましたら、材木町をお通りの際はどうぞ風味を確かめに遊びにいらしてくださいね。

201109061443000.jpg

休み明けの金曜日は晴れの模様。

晴れの日ブレンドもご用意して、皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。



スポンサーサイト

コメント
自然から学ぶもの
今日久々にお日様をみました(^^)。
朝日を浴びて、夕日も浴びてなんか元気を貰った気がします(*^_^*)。
朝日も、夕日もとっても綺麗でした。
でもまた自然の恐怖も知りました(*_*)。
でも自然から『力』を頂いてるのも事実ですもんね。
アロマの講師頑張って下さいね(^^)v。
朝晩と冷えてきましたから、お体には気をつけて下さいね。
[2011/09/06 21:39] URL | いっちゃんねる #- [ 編集 ]

Re:いっちゃんねるさまへ
こんばんは。盛岡も朝晩涼しくなりました。

津波の後は台風…。水の神様、どうかもう…、そう思ってしまいます。

お日様は朝も夕も暖かいですね。

今年は伊勢神宮への参拝者数が去年の何倍もだったそうです。
祈ることで救われることもあるのだと思います。
[2011/09/06 22:17] URL | リルミー #WtnCt31U [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/09/07 23:30] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/223-7a3d3cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)