LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 10/28:リルミー

  • 10/27:yuu

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

トイトイトイ『うまくいく』
ここ1ヶ月、マイブームとなっている歌。それは

NHK教育テレビ『0655』のおはようソング。

『toi toi toi! (トイトイトイ)』っていう歌です。

トイトイトイとはドイツ語で『うまくいく』のおまじないの言葉。

トイトイトイと言いながら、こぶしでテーブルをコツコツコツっと3回叩くんです。

(ちょいと長めですが)こんな歌詞です。

朝が来て toi toi toi
木のテーブル toi toi toi
おいしいパン toi toi toi
いいことが あるように

森のくま toi toi toi
木のテーブル toi toi toi
おとうさん toi toi toi
しあわせ くるように

今日の日が うまくいく
おまじないの ことば
toi toi toi だいじょうぶ
きっと きっとね だいじょうぶ

青い空 toi toi toi
せんたくもの toi toi toi
となりの人 toi toi toi
いいことが あるように

重いかばん toi toi toi
数学の試験 toi toi toi
先生も toi toi toi
しあわせ くるように

今日の日が うまくいく
おまじないの ことば
toi toi toi がんばれ
きっと きっと うまくいくよ

今日の日が toi toi toi
すこやかで toi toi toi
すばらしい toi toi toi
いい日であるように


ね・・・♪ゆるいです。ものすごくいい感じにゆるいです。

歌っているのは、ナント!あのデーモン閣下。

朝からいつものメークで、こんな優しい歌詞を歌い上げる。
そのギャップが何ともたまりません。

洗濯物を干しながら、この歌を口ずさんでいると、いい気分になるんですよね~。
ホントに今日1日が、軽快にうまくいきそうな気がしてきます。


そんな時、お客さまから頂いたものがありました。

DSC05087.jpg

講師を直前に控えていたわたしにピッタリだと思い、わざわざ届けて下さったのです。

丁度その頃、初日の授業まであと6日、それまで準備してきた授業スケジュールが、ちょっとしたミスがきっかけで全て白紙になり、アタマがパニックになりました。

このお守り握り締めて、

(落ち着け落ち着け、大丈夫、大丈夫。うまくいく。)

って、半泣きしながらの再準備。

助けられました。


今日まで数年間わたしがどこへ行くにも毎日持ち歩いているお守りがあります。

DSC05088.jpg

お伊勢さまのお守りです。

黄色は外宮のお守り。『衣食住。そして産業の神様』です。

『ミカちゃんは商売やってるから。困りませんように・・・。』

そのお客様のお言葉、思いが嬉しかった・・・。

そしてもうひとつ、白いのは内宮のお守り。『神様の神様。天照大御神』です。

この内宮のお守りは、外宮のお守りに引き寄せられるかの様にして、不思議な形でわたしの元へやってきてくれました。

今、わたしがここにこうして元気で笑っていられるのも、このお守りの力が大きいと思っています。


もちろん、神頼みで全てが『うまくいく』だなんて、思ってもいません。

自分にとって、お守りは

『くれた方の優しさそのもの』なのです。

不安な時、ここぞ!という時、感謝の時・・・。

両手で胸の前に当てて目を瞑ると、その優しさが体中に伝わってきます。


どんなに祈っても、そんなに簡単には願いを叶えてはくれません。

けれども、失敗も挫折も這い上がる姿も全て見守ってくれていると思います。

誰か1人でもそんな人が居てくれたら、一緒に話をし、泣き、笑ってくれたら、

人は前に進めるのだと思います。

わたしも、たった1人でいいから誰かのそんな存在となれる自分でいたいです。

DSC05016_20111017133918.jpg

けど、人って不思議です。

神様に祈る時って、もちろん自分のことも真剣に願うけれど、

『誰かの幸せを、成功を祈る時』

断然そっちの方が、思いがこもっちゃってます。
お守りを握り締める手にもチカラ入っちゃってます。

そう言えば、ドイツのトイトイトイが生まれたきっかけも

今から舞台に上がる芸人さんの緊張をほぐすために、他の人がおまじないの様に声を掛けたのが始まりだとか。

日本で言えば『人・人・人』って3回書いて飲むみたいな感じでしょうか?

そう思うと、やっぱりナカナカ、人間ってやつは。。。(^-^)


信じる信じないは、どんな事でもその人の自由。

けれど、目に見えなくても『確かにここにあるもの』たくさんあります。

繋がっているもの、感じようと思いさえすれば、感じられます。

DSC05032_20111017133742.jpg

休み明け、昨日、一昨日とトリートメント中に思ったこと。

お客さまのお背中を滑り降りる自分の両手を見て思ったこと。それは

『どうして神様は2つの手を人間に与えたのだろう?』

美味しいお握りを握るため。パンを捏ねるため。

美しい音を奏でるため。土から器を作るため。糸を織り成すため。

あとは・・・

片手は誰かと繋ぐため。もう片方は自分の胸に手を当てて

『今ここにいる』という音を感じるため。

そして時には両手を繋ぐため。

両手を繋いだら、いつの間にか知らない人どおしが繋がって

それは大きな輪になる。円になる。縁が繋がる。

あとは、あとは・・・やっぱり

大好きな人を両手で思い切り抱きしめるためだろう。

201109151649000.jpg

鏡には写らない心の様に、『香り』も目には見えません。

けれども、両手を通してお客さまのお体に『精油』が染み込んで行った後、

その目に見えないはずの香りが、別の姿に形を変えて、目に見える時があります。

それが終わった後の『笑顔』です。

笑顔は時には、涙だったり、あくびだったり、いびきだったり、いつもより多いオシッコだったり、鼻水だったり、笑いだったりする時もあります。

また、お手紙の文字という、目に見える言葉だったりする時もあります。

先日、沿岸のお客さまから忘れられないお手紙をいただきました。

『手から暖かさがとても伝わってきて、元気が出て、地元に帰っても楽しく、皆にやさしく出来る気がしています。』

目に見えない香りが、こんなに嬉しい言葉に変わる・・・。

この仕事をしていて本当に良かったと心から思いました。

セラピストの両手は、精油をお体へ運ぶための通り道。そのためにあります。

よく『あなたのお身体癒します』というキャッチコピーがありますが

セラピストが癒すのではなく、

お客さまがちゃんと持ってらっしゃる自己治癒力を香りを使って高めるための媒体です。

そして逆に、両手を通してこちらの治癒力を高めてもらってる気さえすることもあります。


先日胆沢のハーフノートさんへ行った際、マスターがおっしゃった言葉。

『色々考えたけど、やっぱりそれぞれが、今目の前にある自分に出来ることを、精一杯やることだと思う。

元気が無い人は、元気がある人を見るだけでも、元気になるもんだよ。そう思うよ。』


これからも続けられるとこまで、とことん元気に香りの配達人をさせていただきたいです。


あっ、あともう1つ。自分なりに考えた両手の意味がありました。それは

『命を取り上げるため』です。

誰もがこの世に生を受ける瞬間、誰かの両手によって、お母さんのお腹から出てきます。


さみしくなったり、心細くなったりしそうな時は、色んな人の手のぬくもりを思いながら

『きっと、きっとね うまくいくよ。』

『きっと、きっとね だいじょうぶ。』


また洗濯物を干しながら、トリートメントをしながら歌いたいと思います。

DSC05040.jpg

そんな風に毎日を過ごしていると、時には目に見えないものも姿をあらわしてくれて、

本当にだいじょうぶ。ちゃんと見守っているよ。

そう教えてくれたりするのかも知れません。


そんなことを考えながら、今日もまた朝からトイトイトイっと3回木のテーブルをたたくのでした。。。


どうぞ今日の日がすこやかで、すばらしい、いい日でありますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/237-5d16e2e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)