LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 07/18:リルミー

  • 07/18:リルミー

  • 07/18:リルミー

  • 07/18:まい

  • 07/18:まい

  • 07/15:ミホコ

  • 07/14:まーくんママ

検索フォーム

QRコード

QR

産まれてくれて
昨夜、友人のまきさんが初めての赤ちゃんを出産しました。

友人と言うより、恩人と言ったほうがいいでしょうか。

LittleMeの物件を最初に見つけてくれたのが、まきさんでした。

出産予定日前日の11日、『お店に顔出すよ~』と言うまきさん。

ええっ!ここで陣痛来たらどうしよう。。ドキドキ。
ちょっとシュミレーションしてみる。・・・激しく動揺。アワワワワ

と、思ったら、『今日の午後から入院!産んだら病院に会いに来てね♪』のメール。

あぁ、もうすぐ産まれてくるんだ。何時なんだろう、大丈夫かな・・やっぱりドキドキ。


そんなドキドキの中、ご予約のお客さまがお見えになりました。

初めてのお客さまです。どんな方だろう。。♪

するとその方は、ベテランの助産師さんでした。

その病院では先日3000人目の赤ちゃんが誕生したそうです。

3000人って!?すごいなー。

『これだけ長いと昔産まれた人が、今度は産む人になるのよ。』

色んなお話を聞かせてくださいました。

ホルモンと女性の一生のこと。立会い出産のこと、そして胎内記憶のこと・・。

お腹の中にいる間、たくさん話しかけてもらった子は、この胎内記憶がある子が多いのだそうです。

その中でも特に感性の強い、小学校2年生のMちゃん。

Mちゃんもお腹にいる時、お母さんがたくさん話しかけをしたんだそうです。

Mちゃんは、弟が産まれる日を知っていました。

『○月○日に、この日に産まれて来るよ。明日産まれるよ。』

全然子宮口も開いて無くて、病院の人も家族の人も、お母さん本人も
『明日は無いな。』と言っていたそうです。

けれどMちゃんはお腹の弟に向かって話しかけます。

『スル~っと楽に産まれておいで。スル~っと産まれておいで。』

Mちゃんの言った通り、翌日あれよあれよと言う間に、男の子が産まれました。


『素晴らしいお産の経験は、何事にも代えられない本当に凄いことなの。』

話を聞いてる内に、きっとまきさんは大丈夫。そう思えたし、自分自身の出産に対する、痛いとかコワいとかの恐怖心も薄らいでいきました。

助産師さんの手は、華奢な体の割りに大きくて、熱を持つ様にあったかくて。

トリートメント中、少しだけ手と手を重ね合わせて、パワーを分けてもらいました。



今日は朝イチで、近所の女の子が来ました。

天国へと旅立った愛犬へ贈るにおいが欲しいと言いました。

おばあちゃんの家で飼っていたおっきな犬。

わたしも去年の夏、畑へお邪魔した際にご対面をしました。
その時の姿が浮かびます。

わさおに似て、人間の様で、広い穏やかな顔をしていました。

春になり雪が溶けて、お墓の土が見えるようになるまでにはもう少し先。

考えました。(どんな方法がいいだろう・・)

DSC05482.jpg

ガラス瓶に、好きなドライハーブを入れてみることにしました。
これなら香りも長持ちするかな。埋めてもお供えしてもいいし・・。

小さい紙に好きな絵や言葉も書いて入れようか。

バラの絵と、自分の名前を書いていました。

わたしが『わんちゃんの絵も描いたら?それをこの香りと一緒に贈ろう。』

と言うと、絵を描きながら応えました。

『○○が1人だと可哀そうだから、クマさんも書いてあげよう。そうだ!虹も描こう。』

出来上がった絵にはウサギもいました。七色の楽しそうな世界でした。

その絵を見て、おととい助産師さんが言っていた言葉を思い出しました。

『赤ちゃんってね、声を掛けてあげないと死んじゃうの。

 おっぱいやミルクだけだと駄目なの。声を掛けてあげないと死んじゃうの。』


天国へ逝った愛犬に、いいにおいを届けたい。

そうわたしに言ったこの子は、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん・・・。今日まで色んな人にたくさんの声を掛けてもらったのだろう。そう思いました。

この春、ピカピカのランドセルを背負い、歩き始めたら、もうこんな風にお店に来てくれることも少なくなるでしょう。

小学校に入って、ちょっと緊張してしまうとき、もっともっと楽しくなりたいとき、
いいにおいが必要になった時は、今度は自分のために遊びにきてくださいね。

大きくなれ♪ そのまんまの優しいこころで。

P1050199.jpg

11日の夜、店が終わってから、桜山神社へ行きました。お願い安産!!

翌日12日、病院の前を通って、外から叫びました。『まきさんガンバレー!!』

その3時間後に産まれたそうで。

病院とその日の空をカシャっと1枚撮っておいて良かったな。。。

今日メールで、わたしが外で叫んでいた時間、まきさんも強烈な陣痛で叫んでいたんだとか(笑)

赤ちゃんの写メ、ちっちゃくて可愛かった。。。
生後1日でカメラ目線。大物間違いナシ!


赤ちゃんは7、8ヶ月で言葉だけじゃなく、匂いもわかるのだそうです。

ここに来てくれた時、少しはアロマの香り、感じてくれたかな。

元気で産まれておいで、って声が聞こえたかな。

手を10回洗って抱っこさせてもらおう。

もうすぐ会いに行くから待っててくださいな♪

今度は顔を見て『産まれてきてくれてありがとう。』って声を掛けるから。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/275-e6eb2c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)