LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 04/19:リルミー

  • 04/18:ミホコ

  • 04/05:リルミー

  • 04/05:わかくさ

  • 03/24:リルミー

  • 03/23:ミホコ

  • 03/19:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

LittleMe開業日記⑤
『決断の一杯』
7年ぶりに行った材木町。初めてのあずばる舘。

帰ってからも迷いに迷いました。でも結論は出ませんでした。

江刺は盛岡より家賃は低い設定でした。大好きな蔵です。店舗です。

住まいの引越しも必要ありません。

前も言いましたが、県南ならお世話になった温泉のお客さまに、少しは足を運んでもらえる可能性があるかも知れない。

アロマでもエステでも、美容室でも。
独立してサロンを開く時は、前の職場のお客さまがそのままいらして下さったり、

友達や家族、親戚が来てくれたり、口コミしてくれたり。

開店当初はそういったご縁に支えられることが多いと思います。

だから冷静に考えても盛岡は難しい。

この街に住んでたのは4年も前だし、どうして今1人再び盛岡へ?

だったら、青森に帰るべきじゃないか。

ヴィッツさんに迷ってる気持ちを話し、その帰りに1年くらいずっと気になっていた江刺の喫茶店へ寄って、少し落ち着いてみようと思いました。

『ポプラ』さん(店内の様子はこちら)という、窯焼きピザと珈琲のお店です。

ご年配のご夫婦で経営されていました。背が高くお膝の悪そうなご主人と、童話から出てきたように小柄でキュートな奥様。頭にキュッと赤いバンダナがお似合いです。

店内には薪ストーブがあり、カウンターの椅子に腰掛けると、背後から優しく誰かにハグされているような、じんわりの暖かさと安心感をおぼえました。

サックサクの焼きたてピザと珈琲を飲みながら、初対面のご主人と一言二言・・・。

『美味しい珈琲ですね。』

『そうかい?うちの珈琲はね、決断のコーヒーって言われてるんだよ。』

決断のコーヒー・・・。

今まで何人かの人が、大切な決断した時に飲んできた珈琲だと言うのです。

わたしは今自分が『江刺』か『盛岡』か、決断の時だと言うことを話しました。

それを聞いたご主人はこう言いました。

『自分は長年ここで商売をやってきて、生まれたこの街が好きだ。

 けれども、ここは出会いも人の流れも、とてもゆっくりした場所だ。

 そこがまた良い所なんだけどね。

 あとは自分次第。何でも最後はやっぱり自分だ。』


考え方は人によって様々でしょうが、周りや取り巻く環境、状況。それらを完全に無視して、好き勝手生きていくことは出来ない。

けれども何かを決断する時、最後の最後は『自分の直感だ。』

そう思ってきました。

今わたしがこうしてアロマセラピーをやっているのは、香りとタッチングが

その直感に働きかける、感覚に訴えかける、自分の奥底にある意識をふるわせる。

そう感じるから。それも大きな1つです。


最後は自分かぁ。

うん。この決断のコーヒーで、わたしは決めました!

って言えたら格好イイのですが・・・、全然決断出来ない。

デジカメ見てイメージ膨らませようとしても、出来ない・・・。

不動産を決める時のセオリーとして、朝・昼・晩。雨の日・晴れの日。

全ての時間帯、天気に物件を見ておいた方が良い。
と言うのがあります。

(オッ!久々に宅建主任者っぽい意見♪)

温泉サロンへ出勤する前の早朝、そして終わってからの夜、マーチ飛ばして来てみました、材木町へ。

マルイチに車停めて歩いてみる。・・・深夜の材木町あんまり人が居ないなぁ。

途中リュックサック背負った男の人に追いかけられて、ダーッシュ!もうイヤだー!!

(・・・わたし何やってんだろ。)

くたびれた帰りの車の中で、また逃げ虫が顔を出しそうになる。


どうしよう・・・。

家で数日、時間を見て『材木町』『あずばる舘』でネット検索もしてみました。

そこで数十ページ目でしょうか、1つの記事に行き当たりました。

あずばる舘を設計した建築事務所のページみたいでした。

そこにはビル内の写真と共に

『あずばる舘は元々は蔵だった。そして、その時の1本柱が今も残されている。』

そう書かれていました。


最後は自分の直感。

・・・決めました。盛岡へ行きます。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/315-e16a58b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)