LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 05/30:ちか

  • 04/19:リルミー

  • 04/18:ミホコ

  • 04/05:リルミー

  • 04/05:わかくさ

  • 03/24:リルミー

  • 03/23:ミホコ

検索フォーム

QRコード

QR

その人、その名前。
この場を借りて、1人のお客さまにお詫びの気持ちを伝えたいです。

今朝、公衆電話からお電話下さったYさま。

その節は大変失礼いたしました。

電話が鳴るといつもは元気に

『お電話ありがとうございます。LittleMe板谷です!!』

と出るのですが、今日は

『・・・はい。』

と一言だけ。

携帯画面の『公衆電話』という文字に反応してしまいました。

実はヘンないたずらメールや、声にならない感じの留守電など・・・

2件ほど重なってた昨日今日。

ついビクビクして、恐る恐る電話に出てしまったのです。

けれどもよくよく考えてみて、朝の公衆電話から少し時間を空けて、2回も電話を下さったと言うことは、

そのお客さま、『今』とても香りを必要としていたんじゃないかって・・。

重ねて今日は空いてるお時間が無く。

優しそうな声の方でした。

きっと思い切ってお電話下さったのに、何だか落ち着きの無い、暗い対応で終わってしまいました。

携帯じゃないし、パソコンからこの日記もご覧になってはいない可能性も高いですが

この場を借りてお詫び申し上げます。

大変申し訳ございませんでした。


いたずら?のメールとか行為は他のお店でも聞いたことがあります。

同じ様に1人でやってるサロンさんでお店を閉めた方もいるし、

雑貨屋をしていた知人は

『どーみてもアナタ雑貨ってカンジじゃないでしょ?』

という人が狭い店内に毎日2時間も3時間も居座って、怖くてエアガン買ったり。

違う業種でも時々に耳にします。

匿名で攻撃できる時代です。

無視しようと思っても、腹立つモンは腹立つし、嫌なモンは嫌です。

臆病なワタシは怖いもんは怖いんです。

この怖いって感情、やっかいなんですよね。頭を支配されやすい。

『ユーカリ』『グレープフルーツ』『オレンジ』『白檀』、朝イチのお客さまが選んで下さった香りを嗅ぎながら、心を整えていきました。

そしたら、こんなことを思いました。

『そんなことする人達のお母さん、それを知ったらどう思うんだろう・・。』

こわいより、悲しくなってきました。


どんな人でもお腹の中で十月十日はぐくまれ、

『こんな人になって欲しい』と願いを込めて名付けられる。


精油を嗅いでるうちに、お母さんのくだりの次はこんなことを思いました。

リトルミーに来てくれるお客さん達の空気でここは守られてるんだった。

だから大丈夫。ちょっとのことで取り越し苦労し過ぎるなー。


今日も、これまで3回目ご予約のタイミングが合わなかったのに

『リトルミーさんが予約でいっぱいだとうれしいです!』

と返信をくださったお客さま。

『カーテン開いてたから、お顔見に来ました!』

と立ち寄ってくださったお客さま。

みなさんLittleMeが激ヒマだった頃から見守っててくださる方ばかりです。

・・・うぉぉぉー!チカラみなぎる!やっぱり余計な心配は無用なんじゃー!!

それから、津軽の神様だって、お伊勢さんだってついてるじゃないのさ!

201205141926000.jpg

DSC05088_20120514204611.jpg

そしたら大家さんが

『伊勢神宮に行って来たの。ハイ、お土産!!』

201205141926001.jpg

ほら大丈夫さ!(涙)ソッコーご利益を腹の中へっ。


先日青森の母に聞いてみました。

『ねぇ、今更だけどなんで美香って付けたの?』

『それはぁ、ママの名前の美を取ってぇ、美しい香りで美香!』

・・・ってそのまんまじゃんっ!

『なんかさぁ、こう、もっといい話し無いの?深イイ話しは??カモーン。』

『そったこと言ったってー、ママだって19の娘っこだったし~。

 とにかく!美しい香りが広がるんだって。

 何がが香りと一緒にパァ~っと飛んでいぐんだって。』

『なんじゃそりゃ?何がって何さ(笑)ヘンなのっ。

・・・あのさぁ、産まれで顔見で決めだの??』

『ううん。お腹の中さ居た時から決めでだ。』

・・・そっかぁ。


好きな人でも苦手な人でも、他の誰かのことをもっと知りたい時だけじゃなく

自分のことがちょっと分からなくなった時。

そんな時は自分の名にどんな想いが込められているのか、ちょっとだけ考えてみるのもイイかも知れない。

案外そこにシンプルな答えが見つかったりするかもです。。。なーんて。


Yさま。香りの粒に乗って、もしも想いが届いたら、Yさまの下のお名前、いつか聞ける日が来るといいです・・・。


わたしが初対面のお客さまを、超慣れ慣れしく(笑)下のお名前でお呼びするのは

その方がこの世に生まれて最初にもらったギフトに込められている幸せ。

その幸せをちょこっとだけお裾分け、いいですか

そんな風に思っているからです。


スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/334-9d87200c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)