LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 06/19:Mikiko

  • 06/08:リルミー

  • 06/06:mio

  • 06/06:リルミー

  • 06/06:リルミー

  • 06/04:さくらいきょうこ

  • 06/04:まい

検索フォーム

QRコード

QR

7月お休みのお知らせ@開き直る
遅くなりまして、申し訳ございません!

7月のお休みは下記の通りです。

5日、12日、19日、26日・・・毎週木曜日

20日・・・第3金曜日

(19日は宮古市田老町さんでハンドトリートメントの予定です。
勝手ながら、その代休を頂きます。。) 

6日(金)、7日(土)、8日(日)・・・
こちらも勝手ながら葬儀参列の為、急遽実家の青森へ帰らせて頂きます。

9日(月)から通常営業です。

尚、第2、第4水曜日は休まず営業致します。

今月はとても不規則でご迷惑をお掛け致します。

何卒よろしくお願い申し上げます。


LittleMe店主 板谷




あっと言う間に上半期、終わりましたね。

早い、早いよ・・・。歳を取るごとに早く感じるって本当なのね・・。

きっと、あれよあれよと言う間に『ゴーン』と一発除夜の鐘なのでしょう。。


ジェットコースターの様な6月でした。

正確には、ジェットコースターから振り落とされない様に、必死にぶら下がってる??

自分から飛び込んだ渦は思った以上に凄くて、身も心も飲み込まれそうでした。

って、今も現在進行形中ですが。

考えてみたら自分、全く泳げないんだった・・。なのに滝つぼにダイブっ!

何やってんだか。

これから始めようとしている事が、自分の能力・体力・時間・・・
全てにおいて完全にオーバーしている気がするのに、飛び込む。

考え過ぎて、悩み過ぎて、久々にどーにかなってしまいそうでしたが

その結果、分かったことが1つ。

『今の時点で、どんなに考えても分からないことは、いくら考えても分からん!

手足バタバタしても、鼻に水がいっぱい入っても、もがく姿がブサイクでも、

引き返さない、進んでみる。』

・・・開き直りました。



『北上川の源泉』だと言う場所を教えてもらいました。

P6281421.jpg

P6281420.jpg

入口です。

P6281410.jpg

気持ち良かったです。

この先へ進みます。

ありました。

P6281414.jpg

分かりますか?

P6281417.jpg

中央に少し虹色掛かった様にみえる雫の束が。

このチョロチョロとした水が、あの大きな北上川の源泉だと言うのです。

P7021454.jpg
今日の材木町・北上川


今、考えても考えてもクリアに見えて来ない何かを抱えてる方、いますか?

ダイブ、こわいですよね、開き直ったなんて言っても勇気要ります。

渦に飛び込んだり、逆に飛び込むつもりは無かったのに、巻き込まれたり・・。

五木寛之さんの言葉に『大河の1滴』と言うのがあります。

北上川の源泉を見た時、この言葉を思い出していました。

このチョロチョロとした1滴が、時間と共に大きな北上川となり、

やがて石巻の河口からあの広い太平洋へと続いているのだと知りました。


自分は大河の1滴。

混沌とした流れの中、先が見えないことも多いし、不安にもなって当たり前さ~。

それでも、この1滴が川となり、海となる。


開き直る。これ、力抜けるのに、力沸いてきますね。

今は、開き直って、覚悟を決めて、大海原へと進む時代に入ってきている。

最近、そんな気がしています。



開き直るの他に、もう1つ、気づかされたこと。

カナヅチの自分が、どーしよーもない時に

これでもか!のタイミングで浮き輪を投げてくれる人が居ることを。

お客さまの日々の笑顔に助けられました。

トリートメントしていると段々に呼吸が深くなれたことも

トリートメントをし終わった後のお言葉も。

お便りやメールでの何気ない会話も。愛情宅急便も。

『セラピストはお客さまを必要としてはいけません』と、アロマを習った最初の先生から言われたのですが

今回は、いや今回も、いつも、いままで、やっぱりすっごく助けられました!!

本当にありがとうございます。


それぞれが、それぞれの場所で、1人で泳いで行かないと辿り着けない場所があると思います。

けれど、自分がそうしてもらった様に

大切な人がピンチの時は、コントロールが悪くても、思いっきり浮き輪を投げたいです。

ただ何となく流される時も、力いっぱい逆らう時もあるけど

ゴールさえ見失わなかったら、きっと辿り着けますよ。

そうやって、どうにか今まで来たのですから。


開き直る。今の自分には魔法の言葉のようです。

・・・コレ結構おすすめです(^-^)


7月、段々と暑くなってまいりました。どうぞお身体大事にお過ごしくださいね。
スポンサーサイト

コメント

昨日はどうも♪
なるほど!と思ってブログ読み返させてもらってました☆
いざやってみたときの大変さより,始める前の恐怖のほうが大きいって何かに書いてました。
身体にだけは気をつけて,飛び込んじゃって下さい!!
美香さんなら絶対大丈夫です!!!
応援してます♪
[2012/07/05 12:28] URL | tocco #0NS/.3bg [ 編集 ]

Re: toccoさまへ
こんばんは。わざわざ読み返してくれただなんてi-240i-189
また『浮き輪』投げてもらっちゃいましたね。。

今までも始める前の恐怖を味わう度に、自分なりに越えてきたつもりだったのですが・・・
成長足らんなぁ、と。

浮き輪も楽しいおしゃべりも、効きますね。。

例の若干急ぎ足感が否めない人生年表(笑)
お互い望む幸せ年表ズンズン書き込んでいきましょうか。。
それにしても40歳までの書き込み、ビッシリだなぁi-278

toccoさん、どうもありがとうございますi-179
[2012/07/06 23:01] URL | リルミー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/348-682d4e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)