LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

  • 08/02:tocco

  • 07/24:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

キラキラ。
今日は、長い長い、長過ぎる独り言です。。

この気持ちを書き留めておきたいので、思い出話をズラズラと浮かぶままに綴ります。

アロマサロン日記なのに(♥´人`)スミマセンです。。



大雪続きの二日間でしたが、嬉しいことがありました。

温泉時代のお客様と、2年9か月振りの再会でした。

ドアを開けて入ってきて下さったそのお顔は、変わらない懐かしさでいっぱいでした。

そして・・・やっぱり似ていました。

『直ちゃん』と似ていました。


直ちゃんは、わたしの幼なじみです。

3歳の頃から毎日一緒に過ごしてきました。

1個上の直ちゃん。

わたし達は古い長屋造りのアパートの、向かい同士に住んでいました。

保育園に行く時も、帰ってきてからも、春夏秋冬、本当に毎日一緒でした。

毎朝泣いて愚図るわたしの手を引っ張って、保育園へ連れて行ってくれました。

今考えると、あの雪の中、よく保育園児2人だけで片道30分以上歩いたもんだと思います。

決して快適とは言えない長屋暮らしでも、お互い仕事で母親が居ない夜も、

いつも直ちゃんがいたから、お腹がよじれる程笑って過ごした日々でした。


そんな関係が終わりを告げたのは、初めて出会った3歳から15年の月日が経った頃でした。

直ちゃんの家が、一軒家を買って引っ越すことになったのです。

そんなに遠い場所では無かったけど、

自分は大学受験を控え、直ちゃんは社会人1年生。

次第にその距離は広がっていきました。

会いに行こうと思えばすぐ行けたのに、足が向きませんでした。

寂しかったんだと思います。

勝手に、1人取り残された気がして、距離を置いたのはきっとわたしの方だった。

中学の時、直ちゃんがちょっと(いや、かなり)グレちゃって、大変だった時も

変わらず、殆ど毎晩学校から帰ってきたら、 2人で色んなこと話してたのに。

直ちゃんは、何があっても、直ちゃんだって、理解してたはずなのに。

寂しさが時に人を違う方向へ引っ張っていってしまう。

それも分かっていたから。

あれから20年経った今も、分かっていながら自分自身そうなってしまう時もあるもんねぇ。


岩手へ引っ越す前に、偶然地元のジャスコで会った時、メールの交換はしたけど

ずっと会ってなかった距離感はやはり否めず、

自分が籠に閉じこもったせいで、とても大事なものを失ってしまったのかも知れない・・・。そう思いました。


それから5年程の月日が流れていたでしょうか。

わたしは岩手県南にいました。

先代のマユミさんからお店を引き継いで、1人で温泉サロンを始める時でした。

丁度時を同じくして、プライベートでは10年間の思いにさよならしました。

公私ともに、本当に独りになってしまった気がして、

これからちゃんと店をやっていけるのかっていうプレッシャーと

それまで感じたことの無い孤独感に押し潰されそうで

ゴールデンウィークで温泉は大忙しの時だというのに、朝の支度中に過呼吸になってしまいました。

2年以上過呼吸はおさまっていたので、動揺して、苦しいし

泣きながらパニックになっていたら

携帯メールの着信が鳴りました。


・・・着信相手は直ちゃんでした。


メールにはこう書かれていました。

『久しぶり、元気?

今朝、美香が泣いてる夢見てさ。どうしてるがって思って・・。』



神様って本当にいるのかも。そう思いました。

青森にいるとばかり思っていた直ちゃんは、仙台に住んでいました。

『ゴールデンウィークが終わったら、必ず会いに行くから。』

そう約束をして、

気持ちと呼吸を落ち着けて、いつもの顔で温泉へ行くことが出来ました。


マーチと高速バスと地下鉄を乗りついで、仙台の、とある駅で待ち合わせをしました。

直ちゃんが笑って迎えに来てくれていました。

隣には、小さい頃の直ちゃんに良く似た、ヨチヨチ歩きの可愛い男の子がいました。

第一声は

『あ~美香だ~。全然変わってな~い。あははは~♪』

『直ちゃんこそ、全然変わってないじゃん』

お互い全然津軽弁も抜けてませんでした。

会ってなかった間の話をし合うと、直ちゃんもこの数年、大変だったのだと知りました。

『飯さえ食えでれば、どーにかなるよ~。

家族みんな元気なら、どーにかなるよ!』


そうやって笑い飛ばす直ちゃんは、本当に良い家族を築いてて、

優しくてたくましい、最高の津軽の母ちゃんになっていました。

小さい頃、わたしの面倒を見てくれた、そのまんまの直ちゃんでした。


直ちゃんとの再会に元気をもらい、

1日、1日と温泉サロンの仕事を続けていた時に出会ったのが、

おとといの大雪にLittleMeへ足を運んで下さった、2年9か月振りにお会いできたお客さまでした。

温泉で初めてそのお客さまにお会いした時、真っ先に直ちゃんの顔が浮かびました。

(世の中には似ている人が居るんだなぁ・・・)



そのお客様にトリートメントさせて頂いた日の、過去の日記を読み返すと

「お話していて、こちらがホワっとなる。。」

「今日もこちらが逆に癒されてしまう笑顔」

「とってもいい笑顔を見ることができた。こんな時アロマの素晴らしさを実感する」

「ここで、あの笑顔にお会いできてよかった・・。」


お会いする度にホントわたしはその方の笑顔に元気を頂いていたんだな・・と改めて。



数年ぶりの再会で、相手の人が、以前よりも更に幸せになっていた。

そうしてまた出会えた。

こんなに嬉しいことってないですね。。

お名前が変わり、お腹にはもうすぐ産まれてくる男の子。

嬉しくて、嬉しくて

足裏をトリートメントしている時に、気づいたら涙ホロっと。

そしてもれなく鼻水も。

やっぱり涙腺も年を取ったみたい( ´,_ゝ`)


精油を選んで頂くとき、8種類ほどをチョイスし、香りを嗅いでいただきました。

その中からお客様が選ばれたのは3種類。

わたしが心の中で、(この3種類がいいかも)と思っていた3つの香り。

ぴったんこでした。

満場一致のこの香りなら、きっとお腹の赤ちゃんも気に入ってくれるはず。だと良いな・・・。



3か月程前、久々に直ちゃんからメールが届きました。

『ど~してら~?元気~?

実はさぁ、ただ今妊娠中!まさかの3人目!!

38で産めるべがぁ。体力大丈夫だべがぁ・・』


そして先月。

『女の子だって。我が家で初の女の子だよ!

早くパパに知らせたくって、仕事中携帯出るまで鳴らしてやった(笑)』



直ちゃんは憶えているだろうか。

20年前、わたしが言った言葉を。

一人っ子は寂しいよ、そう言う直ちゃんに

『あたしさぁ、直ちゃんの子供だったら、なってもいいかなー。

将来直ちゃんの子供に産まれてくる子は幸せだよ。』



上の子が中学に入るために、春から再び青森市民に戻れると嬉しそうに言った直ちゃん。

良かったねー。

わたしもまた1つ、帰省の楽しみが増えそうです。



『懐かしさと安らぎのブレンド』

『ネロリ』

neroli.jpg

ビターオレンジの花です。なんて可憐な花なのでしょう♪

かぐわしい香水の様な上品さと、ほろ苦さ。

不安定な気持ちを、深く甘い香りが包み込みます。

妊娠線予防にお腹のスキンケアにもおすすめです。

この香りを嗅ぐと

『あっ、懐かしい・・』とか『お婆ちゃんのにおいがする』

そうおっしゃる方も少なくないのです。。


『マンダリンオレンジ』

マンダリン

日本の温州みかんと同じ仲間です。1滴に芳醇な甘さと微かな酸味が詰まってます。

みぞおちの辺りがギューッとなる緊張感を解いてくれます。

消化促進も期待できるので、妊婦さんの便秘予防にもいいですね。

ネロリとブレンドすると、より妊娠線対策にピッタリのオイルになりますよ♪

(子供の精油)とも言われるマンダリン。

大人だって、怖いことや不安なことあります。

ましてや、出産は不安に決まってます。

そんな気持ちも丸ごと引き受けてくれる、感じるままでいいんだよ。

そう寄り添ってくれる。そんな精油だと思います。


『フランキンセンス』

フランキン②

frankincensepict1.png

暑さと乾燥が厳しい土地で育つ樹の「樹脂」から抽出される精油です。

LittleMeで使っているフランキンセンスは、内紛が続くソマリアのものです。

その土地の作物を商品とすることで、そこに暮らす人々の生活の安定に少しでも繋がれば。

当たり前の生活が脅かされている、遠い土地からやってきたこの香りです。

そう考えると、この1滴の意味も、また違って感じます。

樹脂は幹が傷つけられた時、樹が自分自身を守るために染み出します。

だからこそ、私達人間の肌も乾燥から守ってくれます。

肌だけじゃなく、強迫観念からも。

呼吸を深くし、平常心をもたらす。

妊娠中から使え、まさしく出産!という時も力を貸してくれる。

5000年以上前から、太陽神に捧げられてきた、神秘の精油


『思い出と未来』が交差するような。3つのハーモニーが生み出す

優しくて、優雅で、希望に満ちてる、キラキラしてる香りです!


この世に出産以上の神秘はあるでしょうか・・。

お母さんの体を通って、この香り、赤ちゃんにも届いてほしい。

赤ちゃんにも安心して、その日が来たら元気に産まれてきてほしい。

頼んますよっ!精油さ~ん ☆(*゜▽゜)_/.*::☆.*::☆.*::☆.*::☆

2013年、キラキラに輝く2つの命が無事誕生しますようにと願いを込めて・・。

2人のお母さんに、神秘の命に、この香りを贈ります。

DSC04444_20121210000642.jpg


相手だけじゃなく、再会した自分も、以前より幸せだと思えている。

色んなこと経験して、再び出会えた時、お互いが前より幸せと思えている。

そんな再会は、ご褒美です。


続けていると、時~々、キラキラシールもらえます。

小学校の頃、教室の壁に貼ってませんでした?

頑張りましたねシールの表が。

この歳になっても嬉しいです。だって、大人も頑張ってるもーん♪

ですよね?皆さん(^ー^)b 

2012年ももうすぐ終わりです。

頑張ったご褒美に、年末大サービス!星みっつ!!☆☆☆

今夜は自分のこころにキラキラシール、貼ってあげてほしいなって思います。


PC102016.jpg

おとといは少し早いクリスマスプレゼントをもらった。

そんな雪の日でした。

身重のお体で足を運んで下さり、本当にありがとうございました。

更に素敵になったキラキラの笑顔を、どうもありがとうございました。


あれから20年、凝りもせず、同じ失敗を繰り返してきたけれど

もう自分で勝手に思い込んで、生み出す寂しさに負けて

キラキラの大事なもの、失くしたりはしたくないです。

そして、失くす怖さからも逃げたくない。

また忘れるとこでした。

泣いても、笑っても、嘘つかないで本心と向き合えば、どっちに転んでも

きっと未来は今よりもっとキラキラしているはず(^-^)

雪降る静かな夜。今一度、向き合ってみようと思います。

おやすみなさい。

スポンサーサイト
コメント
ありがとうございました♪
私も2年9ヶ月ぶりの再会、とってもうれしかったです!
ずーっと願っていたことだったので…大雪でも気合いで行きました☆
この日以来、深く呼吸ができるようになりました。
教えていただいた香りと一緒に、2月、がんばってきます!
また笑顔でお会いできる日を楽しみにしています(^^)
[2012/12/26 14:48] URL | fumi #- [ 編集 ]

Re: fumiさまへ
fimiさん、わざわざメッセージを送って下さり、ありがとうございます!!
そうですか、呼吸が深くなりましたか・・。
うん、うんっ!2月がんばってきてください!!(T_T)i-189

赤ちゃんも生まれてきてfimiさんのお顔を真正面から見たら、
わたしのように、安らぎと安心感と懐かしさ・・・を感じるハズ(勝手に)。
会いたくて、会いたくてfimiさんの元へやってきた赤ちゃんだと思うから。。

一番寒い2月に、最高の温もりに出会えますね♪
どうぞあったかくなさって、今だけの冬、お元気にお過ごしくださいませ・・。
[2012/12/26 19:02] URL | リルミー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/390-8b8df4fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)