LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

  • 08/02:tocco

  • 07/24:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

Wクリーム講座のお知らせです(そして、お花見のお誘い♪)
本日は『LittleMeアロマ講座』のお知らせです。

おかげさまで満席となりました。どうもありがとうございました

次回は5月に、また何か楽しい講座を開けたらいいな・・♪と考えております。

ご一緒に初めての香りに出会えたら嬉しく思います


浅野温子&ゆう子の名コンビ『W浅野』のドラマが復活!!とのことで、

あの頃のテレビ大好きっコだったワタクシには何とも嬉しいニュースであります。

バレー部でカリアゲ寸前のヘアースタイルだった自分・・

お二人の髪をアンニュイにかき上げる仕草を見て

(大人の女ってこーゆーことなのねぇ~~)と憧れてました。


そこで!

前回のミツロウクリーム講座に引き続き、

今回は『ミツロウ&シアバター』を両方贅沢に使った、

『Wクリーム講座』を開催したいと思います♪



しかも!!それだけじゃなく、

一緒に使うオイルも『Wダブル』でっ。

『黄金のホホバオイル』と『奇跡のモロッコオイル・アルガンオイル』の
両方を使っちゃいますよ♪


さらに、さらに・・・

季節は春ということで、フローラルな香り満載の

『ローズウォーター』も入れちゃいます!!


『Wダブル』どころか、5つの自然の栄養をギュッと閉じ込めたクリーム。

ぜひとも一緒に作ってみませんか?(^-^)



☆日 時:4月20日(土)

☆時 間: ①回目 10時30分~13時  
      
       ②回目 14時30分~17時
 

各2時間30分。今回は前半・後半1日に2回行います。

ご都合の良い時間帯をお選びくださいませ・・。

☆講座料: 2,500円(材料費・レッスン料・お茶っこ代込み
   
☆定 員: ①回目 4名様 
      
       ②回目 4名様
       おかげさまで満席となりました。どうもありがとうございました。


☆場 所: アロマサロン『LittleMeリトルミー』

☆お申込み締切: 4月19日(金)まで


各時間帯、お1人様でも開催いたしますので、前日までお申込みお待ち致しております。

お問い合わせ・お申し込みは 

電話080-1691-1777

または

メール little.me@docomo.ne.jp 迄。
 




そして・・・さらにもう1つお誘いが。。

午後の②回目講座は17時までですが、

その後、もし宜しかったら、ご一緒にお花見をしませんか??

お花見と言っても、外はまだ寒く、桜も咲いておりません。。

その代り、

その日は土曜日『よ市』です。

1人・1,000円位で、よ市で好きな美味しいものを買って、持ち寄り、

LittleMeで気軽に一緒にワイワイ食べてお喋りしませんか?

美味しいワインを用意いたします♪

もちろん、講座だけのお申し込みも大歓迎です!



また、ウチのお店は狭いですが、講座に興味を持って下さったママさん、

ベビーカーに赤ちゃんを乗せて来てくださっても大丈夫です。

(ホントに狭くて申し訳ないのですがっ)


それでも、ちょっと・・・と遠慮がちになってしまうかも知れませんよね・・

もう少し温かくなったら、畳のお部屋での講座も考えております。

授乳も、オムツ替えも、講座中遠慮なさらず出来るようにします。

(この間オムツを(おしめ)って言ったら、

(今のママたち知らないかもよー)って友達にツッコまれました・笑)



自分の理想は

『ママだから』 『独身だから』 『年齢がこうだから』 とか、

そんな括り(くくり)は無く、

色んな立場の女性が『私』として、しあわせを感じられる毎日を送れるように

生活の中で当たり前に『香り』を楽しめる、取り入れられる

そんな『アロマセラピーを伝える人』になることです。



スクールの第1期を終えて、一番嬉しかったこと、それは

『アロマを学んで、スクールにいる時は、母でもなく、1人の(私)になれた。』

その生徒さんの言葉に、他の皆さんも深く頷いてらっしゃったことです。


わたしもアロマセラピーを初めて学んだ時、同じことを思ったから。



もちろん、色んな立場の人に的を絞った講座も大切にしたいです。

なぜらな『ピンポイントで必要な人に必要な香りが届きやすくなるから』です。


それに加えて、

過剰な『括り』が無い、色んな立場の女性が共感できる講座をしていけたらいいな、と最近はすごく思っています。


上手く言えないけれど、

独身、結婚、出産、介護、更年期・・・

女性は一生で、様々な立場を経験し、取り巻く環境が変わりますが、

みんな『1人の女性』なのだから。


香りを通して、その人が『私自身』を見つめることができる。

そんな時間をアロマセラピーを通して、一緒に過ごしていけたら、と思っています。


あっ、そうそう。

午前中の①回目の講座にお越しくださる皆さまには、

ワインの代わりに『桜のハーブティー』と

『材木町名物・もちもち焼き』をご用意いたしますよ♪

P4092517.jpg

カリス成城さんのハーブティー、ホントに桜の香り!!即買いしました。


精油と、更にはオイルやフローラルウォーターなどの

アロマセラピーで使う、様々な手作り化粧品の『基材』に触れていただきながら

ご自分にピッタリのクリームを作っていただきたいなと思います。


~作り方~

P4092497.jpg

こんな材料を使います。

P4092498.jpg

エタノールで消毒した容器に、ミツロウを入れて

P4092499.jpg

シアバターを入れて

☆シアバター:森のバターと言われています。

皮膚の再生作用があります。

P4092500.jpg

オーガニックのホホバオイルを入れて

☆ホホバオイル:黄金のオイルと言われています。

人間の皮脂構造に良く似ており、浸透力に優れています。
乾燥や紫外線からお肌を守ります。

P4092502.jpg

アルガンオイルを入れて

☆アルガンオイル:モロッコ産の奇跡のオイルと言われています。

天然の保存料と言われるビタミンEが豊富。
抗酸化・結構促進作用が、アンチエイジング、シワ防止に。

最近話題の、希少価値の高いオイルです。


これを湯煎します。

P4092503.jpg

この日は自分用なので、コトコトとストーブで(笑)

P4092504.jpg

時々かき混ぜて・・・

P4092505.jpg

完全に溶けるまで10分程かかります。

P4092507.jpg

ここまで溶けたら、ローズウォーターの準備です。

P4092506.jpg

☆ローズウォーター:ローズの精油を抽出する際に出来る副産物です。

水溶性の芳香成分が溶けこんでいます。
弱酸性で、赤ちゃんでも使えます。オムツかぶれにもいいですね。

そのまんまで、化粧水に、ボディミストに、ヘアウォーターに、
全身に使える、おすすめアイテムです。

P4092508.jpg

混ぜた時に、水分と油分が分離しないように、

サッとローズウォーターを温めます。

せっかくのローズの香りが飛ばない様に、サッとです。☆ココがポイント☆

P4092511.jpg

先にミツロウをクルクルとかき混ぜ、粗熱を取ります。

だんだんと、白っぽくなってきました♪

P4092512.jpg

そして、ローズウォーターを少しずつ、少しずつ分離しないように混ぜます。

分離しそうになっても、焦らずグルグルです。

P4092513.jpg

これ位になったら、お好きな精油を入れます。

P4092514.jpg

はい、出来上がりです。


ホホバオイルも、シアバターも、未精製のものを使っています。

精製したものより、栄養価が高いからです。

精製すると、ホホバやシアバター独特の香りは無くなって

精油の香りが引き立ちやすいのですが、これは好き好きですね。


出来上がるクリームは、ミツロウだけよりも『ゆるいテクスチャー』なので、

精油を入れてから、ちょっと冷蔵庫に入れて冷やし固めるとイイ感じです。

まるで、プリンとかゼリーを作る時みたいです。


使用感は、初めは『こっくり』していますが、

少し経つと『しっとり』します。

自分としては手が柔らかくなる気がします。

IMG_6168_20130412131913.jpg
まきさんとわたしの手。

この写真はリトルミーの開店準備中に、

パンフレットの撮影をしてくれたカメラマンさんが撮ってくれました。

好きなんです、この写真。

色んな事、思い出します。


自分がハンドトリートメント講座をする時は、アロマの話からじゃなくて

『手』のお話から始めてます。

『手』って素晴らしい。語り出すと熱くなってしまって、

この話は長くなるのでまた今度ですね(笑)


好きな香りのクリームで、

働き者の自分の手、

そして大切な人の愛おしい手を労わる時間は、いい時間だと思います。


Wクリーム講座&、桜のお茶会。そして、お店で初のお酒!

決して酔っぱらってクダを巻いたりはいたしませんので、ご安心くださいませ。


桜は毎年咲くけれど、今年だけのリトルミーの春を大事にしたくて、

急ではありますが、講座を開催させていただきたいと思いました。


『こじんまりの宴のひと時・昼夜2回♪』

皆さまと楽しい時間を過ごせますよう・・

ぜひともご参加をお待ちいたしております(^-^)


LittleMeいたや

スポンサーサイト
コメント
^^
わぁ!
満席素晴らしいですね。パチパチパチ☆
やっぱり1番乗りにお願いして良かった^^
お客様の準備があるので12時40分にはお店を出ないと
いけなさそうです、スミマセン。時間いっぱいギリギリまで
楽しみたいなぁと思っていますので・・・どうぞよろしくお願いします。
[2013/04/14 17:45] URL | わかくさ #VkJSlXJ2 [ 編集 ]

あ、あ~
あっというまでしたね。友人も誘おうかと迷ったのが失敗でした。残念、次回を待っています。
[2013/04/14 18:49] URL | 栗坊 #- [ 編集 ]

Re: わかくさ様へ
わかくさ様、先日はどうもありがとうございました。
お店がキツキツなので、少人数なのです。。
ホントに狭くなりますが、ご了承くださいませ(>_<)

12時40分ですね、了解いたしました。
モタモタしない様に進めますね。
モチモチ焼きはお持ち帰りでもいいですので♪

こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたしますi-179i-260
[2013/04/14 21:00] URL | リルミー #- [ 編集 ]

Re: 栗坊さまへ
こんにちは!メッセージどうもありがとうございます。

なんせ、あの狭さなもので・・・(T_T)すみません。。

今度は2階のスペースを大家さんから時間貸しさせて頂いて、
人数を多く、その後ランチを参加者の皆さんで楽しめる様にしたいな♪と考えております。

講座を開催する時は、正直
『誰も来なかったらどうしよう・・・。(そうだったら恥ずかしい)』
なんて言う気持ちにもなったりして・・。

けれども、次回を待ってますと言って下さるお声のおかげで
『よし!ダメでもともとだ!やってみよう!!』

進めます。

栗坊さん、ありがとうです(*^_^*)

☆追伸:お宝発見、おめでとうございます☆


[2013/04/14 21:06] URL | リルミー #- [ 編集 ]

同感です
私も講座を企画する仕事の場に15年も居ましたからわかります。すご~く心配です、開けてみるまで。どのくらいのニーズがあるか掴むって難しいですもの。でも、今は香りを大切にする方がいっぱいだから。ねっ!
[2013/04/16 09:13] URL | 栗坊 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/425-3493361f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)