LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

  • 08/02:tocco

  • 07/24:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

精油の化学は福田パン
皆さまこんばんは。

今日も暑かったですね☆

土曜日はアロマスクールの授業でした。
内容は、アロマを勉強したことのある人の殆どが、

『苦手だよ~ ━(ili´д`)━』

と、拒絶反応を示す、『精油の化学と危険性』について。


かう言う自分も、そうでした。


アロマの学校2つも行ったのに。

多くの人が同じように、

『化学の部分は、試験のために丸暗記だった。』と言います。

すごく残念だし、悔しいことです。


だって、精油の化学は、

嗅覚で感じる他に、もう1つ

目に見えない精油の姿が見える。

耳では聞こえない精油の声が聴ける。


素晴らしい分野だからです。


自分なりに勉強して、理解するまでは、時間が掛かりました。

今もまだまだ学びの途中です。


自分が苦労したところだからこそ!!今回の授業では少しでも

『化学ってニガテじゃ~!恐ろしや~!!』

と言う呪縛から解き放たれてもらいたい。もらわねばっ!


今回の第二期で、初めて『精油の化学』の授業を受け持つと決まった時から

ずーーーーーーっと考えていました。



3月横浜に、精油の化学だけを10時間学びに行きましたが、

その時思いました。

(・・・面白い。100%理解できなかったケド、面白い!!)って。

帰ってきてから、ちょっとでも100に近づける様に、勉強し直して

より、精油の化学が近いものになっていきました。

好きになりました。

P3112391_20130611213639.jpg



横浜で学んだ内容はインストの勉強をしているのが前提の10時間、

今回決められた化学の授業時間は1時間30分。

ん~どうしよう?


結論。

かなり噛み砕いて、噛み砕き過ぎるくらいの授業にしよう。

キャリアオイルの時の(詰め込み過ぎた感)を教訓に。


結果。

『精油の化学って聞いただけで、抵抗あったけど、近くなった』

『100%理解は出来てないかも知れないけど、近くなった』

(マジデスカ? (゜∀゜*)!)

その声を聞いて、内心泣きそうになっちまいました。


春から夏までの第二期で頂く講師料の総額と、横浜への旅費・授業料は、同じ位。

90分のために。

も、あったけど、

それだけじゃない。

自分が感じた『面白いかも』を一緒に感じられたら、

遠いと思っていたものを『近いかも』と言うコトができたら・・。

アロマセラピーがもっともっと好きになれると思うんだ。


近しいのバンザイ。

近づいたら、後は少しずつ、その手をしっかり掴むだけ。




すごいなぁって思いました。

何が?

・・・そんな風に言える生徒さん達と出会えたことが。

一緒に学べることが。

『知っていく』その場を共有できることが。です。


その日の最後の授業では、香りだけじゃなく

『精油の薬理作用』を意識して、トリートメントオイルのブレンドをしました。


皆さん、驚くほど格段にブレンドセンスが上がっている!!

気づいてましたでしょうか?

皆さんが『ローズ』とか『ネロリ』とかの高価な精油を殆ど使っていなかったことに。



アロマを学び始めた頃は、やっぱり自分ではナカナカ手に入りにくい、お高めの香りを選びます。

もちろん!アロマ学費ビンボーであったワタシも

スクールの際には、ここぞっ!とばかりにローズとかカモミールとかを

ジャバジャバ、セレクト(笑)


自分や、目の前にいてくれる誰かの

今の状態に寄り添い、を傾け

自然に広い視野で精油をセレクトできるようになる。



・・・出来てたー!!ヽ(゜∀゜)人(゜∀゜)/



授業でも、リトルミーの講座でも、一緒にアロマを感じてくださる皆さんから

逆に、素敵ブレンドを発見!教えてもらいます。

今さらだけど、アロマって楽しいね。精油ってすごいね。



90分では、まだまだ伝えきれないこと、たくさんでしたし、

自分の伝える力も、まだまだ、ほんのこれっぽっち。

なので、自分の学びをこれからも止めず

いつか機会を作って、興味がある方と一緒に、

心の目と、化学の目で精油を楽しむ時間を設けられたらいいな・・・。

そんな風に思います。



不器用モノが、ニガテなものを伝えるには、準備も必要で。

ここ2週間は休みも店、帰りはシンデレラの魔法が解ける時間まで。

それが終わり、自分の中で、2013年の大きな山場、超えた感じです。

昨日、一昨日は、空き時間に、来てくださったお客さまと

コーヒータイム、ランチタイムを楽しむことができました。

美味しくて、心地よくて・・・いい時間でした。。

お付き合いくださり、どうもありがとうございました


自分の授業は後、残り2回。

皆さんとの時間も、あとちょっとかぁ・・・なんて思ったら、

土曜日のブレンド時間は、ちょっとメランコリーになりましたョ。

7月は、横文字満載、吐き気がしてくるような難しい用語は殆どありません(笑)

頭・体。いっぱい使ったあとは、休ませる。

来月もいっぱい香り楽しみましょうね☆

そして、お話もいっぱいし合える授業内容にしますね。



はい、では先日の授業のおさらいです!

精油の化学は『パン』である。

パンはパンでも、

岩手ならば、福田パン。

秋田ならば、たけや製パン。

ちなみに、青森ならば、工藤パン!

そして、精油の危険性。

色んな危険はあるけれど、

何はなくとも『黄色のパンツ』には気をつけろ!!

以上です。

(ただし、アロマ環境協会の試験には出ませんので、あしからずっ)




今日は文字が多くて・・・目、疲れちゃいましたよね(汗)

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。


終わりは、『創造』と『知性』の美しいブルーで・・・。

P5232955.jpg


目と頭を休める、静寂の青。

今の田沢湖、美しいです。


『休日は神聖なものである』

少し前に何かで読んでから、好きな言葉です。

休むの中から、また楽しいコト浮かんでくるかな♪

おやすみなさい。

スポンサーサイト
コメント
パン・・・
え?なんで福田パンなんだろって思ってしまいました(笑)
黄色いパンツは持ってないから大丈夫!!です。
科学って苦手です、でも大人になってよかったなと思う事の一つは
無理矢理じゃなく学べることです。学生の時は嫌いだったけど・・・今の
自分に必要ならできるかもー?って思える柔軟さがあることですかね。
苦手なんですけどね。やってみると意外な発見とかがあるんでしょうね。
いや、苦手。。。ですよ?
[2013/06/14 16:48] URL | わかくさ #VkJSlXJ2 [ 編集 ]

Re: わかくさ様へ
わかくささん、こんばんは♪
いつもありがとうございます!

パン・・・。
精油の化学を、サンドイッチに例えて説明したのです。
内輪ネタ過ぎました(汗)
次にお会いできたとき、宜しければ『パンと、パンツの謎』を聞いてやってください(笑)

無理矢理じゃなく学べる。なるほど~!!
歳を取れば取るほど、学びたくなるものですね。

・・・歳取ったんですねi-239

学べること。
見られること。
聴けること。
鼻で肌で感じられること。
・・・食べられること!

歳を重ねる度に、このことに幸せ感じられる。
生きるって一生発見ですね(^-^)





[2013/06/14 23:06] URL | リルミー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/438-11aa7822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)