LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 05/30:ちか

  • 04/19:リルミー

  • 04/18:ミホコ

  • 04/05:リルミー

  • 04/05:わかくさ

  • 03/24:リルミー

  • 03/23:ミホコ

検索フォーム

QRコード

QR

からだのお手入れ帳①アロマバス編
今朝から雪が降っていますね。本格的な冬本番の匂いを感じました。

皆さん、お変わりありませんか??

今日は楽しいお知らせです。



リトルミーと同じ材木町通りにあるお洋服屋さん、

『カシーフレンドリー』さんのWEBショップにて

月1回(予定)、簡単なアロマセラピーをお伝えすることになりました。


そのコンテンツの名前は 

『からだのお手入れ帳』 です。

A4AB~1
(素敵なバナー。カシーさんのサイトよりお借りしました)


ナビゲーターは

カシーフレンドリーさんのWebショップ店長、わたなべふみこさん。

愛称ふみちゃん。

ご自身いわく、

『わたし、アロマ超・超初心者だからっ』とおっしゃる

おかっぱ頭の、めんこいふみちゃんと(今の時代、おかっぱって言うのか?)

わたくし、リトルミー板谷の2人で

レッスン方式で、アロマの魅力をお伝えしていく。


時にアツく!スパルタチックにっ(ウソ)

時に真面目。

そして、ほとんどユルユル~っと。


そんな企画です。


ここ、材木町から 

『香りで自分をケアする』をお伝えし、

カシーさんのお客さま。

リトルミーのお客さま。

しいては

この画面を通して繋がっている、たくさんの方々と

一緒に、素敵な時間、素敵な香りを楽しめたら嬉しいなぁ

と思っております。


どうぞよろしくおねがいいたします。




記念すべき、第1回目は

『1日のおわりに ゆったりアロマバス』 です。


ふみちゃんの書いてくれた記事はこちらです♪

☆Webショップ店長・ふみちゃんのブログ 『Kasi日記』

☆からだのお手入れ帳 『一日のおわりにゆったりアロマバス』



とにかく始めは簡単なのがイイネ

ということで、『選ぶ』 『混ぜる』の2ステップ。

アロマクラフトの大定番、バスソルト入浴剤にしました。

ここ、リトルミー日記でも、作り方のおさらいをしていきたいと思いますよ。



用意するのは、たった2つ。

『塩』と『精油』です。

PC103735.jpg
お塩

PC103737.jpg
精油


★ここでワンポイント★ どんな塩がいいの?

わたしのおすすめは

単純に海水から、水分を飛ばして取り出した塩です。

水分の飛ばし方には、いろいろな方法がありますが、

天日干しして出来た塩や

自然のまま固まった『岩塩』

が良いと思います。

海のミネラルが含まれているからです。

ミネラルってよく聞くけど、ナニ?

ミネラルとは、カルシウムやマグネシウム、鉄などのことです。

筋肉や骨を助けます。

ミネラルは、人間の体では作り出せないので

食べ物や、飲み物。お風呂に入ってお肌から摂る必要があるのでありマス。


一方

ゆで卵に掛ける『食卓塩』や『食塩』と書かれているものは、

精製されています。

分かりやすい言葉を使うと・・・ん~、お掃除されたお塩です。

海水から、ナトリウムだけを取り出して、加工します。

食べやすいように味を添加されているもあります。

サラサラと固まらないのはいいところですが、

せっかくのミネラルまで、お掃除されてしまっています。


バスソルトとなると・・・ミネラルいっぱいのお塩の方が、いいですよね♪


今回は、素敵なカシーフレンドリーさんの企画なので

ここはオサレにと『ヒマラヤピンク岩塩』を使いましたが

塩と言えば、ご存じ

はっかったっの塩

も、ミネラルが残っているお塩なので、使えますよ。

お塩の表示を確かめて、好みのものを選んでみてくださいね。


では、バスソルトづくり、スタートです。

PC103735.jpg

①お塩準備して

1回分は、約大さじ3くらいが目安。

PC103737.jpg

②精油を選ぼう


わたしが好きなバスソルト

【柚子と青森ヒバの、あったかお塩】です

PC103738.jpg

我がふるさとの精油、青森ヒバ。

そして

冬至を前に、柚子。


★青森ヒバには抗菌作用があります。

★柚子は、体をあっためる。ゆーずーが効くっていう意味もあるとか、ないとか・・

お店でも

(あー、温泉に行きたいっ)

と思った時は、ひとり、目をつむってこのブレンドを嗅ぎます。

ハァ~、いい香り~

気分はすでに、ひっそり山奥の温泉宿です。

現実逃避にはもってこいのブレンドです。


故郷の匂いは、人を安心させるって思います。

中津川の鮭だって、生まれた川の匂いを頼りに、戻ってきます。

ウミガメも、生まれた海の匂いを憶えてるから。


にんげんも、一緒です。

お里に帰り、出産します。

安心した場所で、愛する我が子を産みたい。

本能だと思います。おおげさかなぁ~??(^-^)



さて、続きです。

PC103746.jpg

③選んだ精油を、お塩に入れます。

お塩大さじ3に対して、精油は4滴くらいまでが目安。

いっぱい入れすぎると、皮膚刺激がある場合もありますので

お肌の弱い人は、様子を見ながら、どうぞ。


※特に、ペパーミントや、スパイス系は刺激が高めです。


青森ヒバの香りは、強いので少なめに。

★青森ヒバ 1滴

★高知柚子 3滴

に、してみました。


PC103747.jpg

④混ぜます。

シャカシャカ、シャカシャカ。

写真のように、とち狂ったように。ではなく

やさしく、リズミカルに、シャカシャカ。です。


⑤はい、できあがり。

保存期間は1か月です。

PC103749.jpg

半日ほど、優しく見守ると、より香りが馴染ます。

・・・もう、そんなに待てないよっ

という、わたしと同じ、せっかちさんは、すぐに使っても

もちろん構いません。



どうでしょう?

びっくりするほど、簡単に出来ます。


精油はお湯に溶けにくいので

下記のアイテムと混ぜてからお風呂に入れるのがおすすめ。

お湯のあたりもやわらかくなります。



今回はお塩を使いましたが、

他にも、お家にあるもので、入浴剤は作れます。

植物油
(ホホバとか、スイートアーモンドオイルとか。アロマトリートメントに使うオイル)

重層、クエン酸、スキムミルクなど・・・

これからの季節は、

しっとりさせるハチミツや

あったまる日本酒なんかもいいですね。




それから・・・

小さなお子さんがいるご家庭には、ドライハーブもいいと思います。

お茶にしても飲めるハーブ。

それを、お茶パックや、ガーゼに包んでお風呂へ。


そのままでもいいですが、

ドライハーブに、精油を1滴垂らしても、さらに香りが広がります。


【小さなお子さんが安心する精油】

★カモミールローマン  優しさ、鎮める精油

★ラベンダー      安心、バランスの精油

★マンダリンオレンジ  無邪気さを大切にする精油


※あくまでも、刺激が少ないというのは、目安です。

お子さんの体質や、お肌の状態、疾患、

そして、香りの好み・・・大人と同じで、人それぞれです。

お母さんの目で、肌で確かめながら、使ってくださいね。



PC103750.jpg

カモミールローマンは、優しい眠りを誘います。

自我が芽生えると同時に、だだをこねたり、かんしゃく起こしたり

幼稚園に通いだして、慣れないうちは不安を覚えたり

そんな一生懸命の成長を、優しく包み込む。

『母なる精油』って言われています。


PC103753.jpg

ラベンダーをワシャっと一掴み。精油を一滴垂らして

はい、できあがり。

お茶パックのまま、お風呂に入れて・・・

湯船の中で、ハーブをモミモミしながら、のんびり浸かります。


PC103754.jpg

このドライハーブは、布に包めば、サシェ(匂い袋)になります。

枕もとに置いたり

お洋服の香りづけに、タンスに入れたり

ランドセルに忍ばせてあげてもいいですね。




ドライハーブは、香りだけでなく、目でも楽しめるのが嬉しいです。

2013年のご褒美に、こんなローズのお風呂はいかがでしょ。

アロマバスソルトと、ダブルで。

PC103760.jpg

水面に花びらの影が映って・・・

PC103762.jpg

見ているだけで、ホッとする。小さなしあわせです。



せっかくなので、リトルミーと同じビルに入っている

岩手が誇る手織物『ホームスパンハウス』のかずちゃんに、手浴してもらいました。

PC103765.jpg

3分もしないうちに、手の色が・・・

真っ赤。

PC103767.jpg

『あったかーい! めっちゃいい匂いー!! 手、赤いー!!!』

赤いって(笑)


そんなに熱いお湯ではなかったのですが

お塩と精油、ハーブのチカラで、あったまってくれました。

乙女なローズの効果か、2人でキャッキャとハシャギながらの写真撮影。

PC103771.jpg

たま~には、こんなロマンチックタイムも、ね。




数年前に、お客さまが、冷え取り靴下をプレゼントしてくださったことがありました。

一緒にお手紙が添えられていました。


『人って、寒いとね、寂しくなるから。・・・あったかくしてね。』


毎日思います。

いい匂いと、あったかいは、人を笑顔にする。

あなたとわたしと、一緒に笑いあえる。


8年前から、アロマセラピーを生活に取り入れるようになって

こんなにも簡単で気持ちいいものは無いって、感じてます。


アロマの基本は『嗅ぐ』です。

嗅ぐ=呼吸

誰でも、無意識に、当たり前にやっていること。出来ていること。


リトルミーの合言葉は

『呼吸ができるだけで、アロマセラピー』です。


呼吸は、息をすることです。

『息』は、自分の心って書きます。


心地いいなぁって思う香りは、自分の心が求めている香り。

心は、体とつながっているから

心が求めている香りは、体も求めてる。


当たり前にしている呼吸。

それを、ちょっとだけ意識して、楽しく、自分のために、香りを選ぶ。

そんな『こころとからだのお手入れ』の方法。


まずは第一回目、アロマバス入浴剤でした。



これからも

日常の中で簡単に取り入れられるアロマセラピー

そして

心模様、体模様、お肌模様・・・シーンに応じて

私たちに、さまざまな魅力を届けてくれる、香りのチカラ。

ご紹介していけたらと思っています。

スポンサーサイト
コメント

冷え込むなーと思ったので、早速やってみたよ♪
ゼラニウムのオイルで作ってみました。

塩の効果で、いっぱい汗かいたよーv-356
湯上りもぽかぽか~。
香りでも癒されて、いつでも寝られる状態になりました(笑)。
安く作れるし、あったまるしでバスソルトの出番が多くなりそう♪

そして冷え込むなーと思ったら、今朝起きたら雪だったよーv-276
でも昼には溶けた・・・青森育ちとしてはなんか期待外れ(笑)。
こっちはだいたいそうなんだってさー(*_*)

手タレのカズちゃんも元気そうだね~♪
今度カラオケ行こうねー(笑)♪
[2013/12/14 13:18] URL | mio #9zlDohPM [ 編集 ]

Re: mioへ
ミラクル!!

今さっき、青森のしげちゃんが、突然来店してくれたんだよーi-264
そして、ミオの話、してたんだよー!!!

ソッコーでゴールを決めたミオは、我らアラサーの星だって(笑)

しげちゃんと津軽弁話せて、サッパリしたじゃ♪
ホームスパンのかずちゃんにも
『今年中に、一発歌いに行きたい!一緒に行って!!』って言われた(笑)

もうずっと行ってないよ。
カラオケ時遊館・・・青春だねぇ。フリータイムで歌いまくったねぇ。

しげちゃんが、結婚のこと聞いた時
『ミオちゃん、どーりで最近綺麗になったと思ったー』
って、言ってたぞ。

ゼラニウムでホルモンバンバン整えて、ますます女っぷりアップして~i-194
[2013/12/14 17:08] URL | リルミー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/484-81e2dddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)