LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 06/19:Mikiko

  • 06/08:リルミー

  • 06/06:mio

  • 06/06:リルミー

  • 06/06:リルミー

  • 06/04:さくらいきょうこ

  • 06/04:まい

検索フォーム

QRコード

QR

りんご娘
11月1日。 『1』 並びの月曜スタートとなりました。
今年もあと2ヶ月・・・早いものですね。

10月31日月終わりと、本日1日月初めは奥州市からのお客さまDAYでした。
雨模様の中運転してきてくださり、どうもありがとうございます。

DSC02512.jpg
お土産で頂いた 『江刺りんご

『あいかの香り』 と 『涼香の季節』という品種だそうです。
両方 『香』 の字が入っているところが何だかうれしいです。


『お店のロゴマークがりんごだったから』 と言ってわざわざ買ってきてくださいました。
お心遣いに感謝です。

そして、それ以上に 

『ずっと来たかったんだよー。行きたいって思える場所があるっていいね。』

その笑顔とお言葉にじんわりきました。
お見送りする背中越しに、 『また来てもらえる日まで店がんばる』 と思いました。


ドアアップル
『こちらがお店のロゴマーク』

気づくと店内のあちこちにりんごがあります。例えば・・・
キャンドル
開店祝いに頂いた『キャンドルを浮かべたお皿


番外編
DSC01369.jpg
『バスの待合所もりんご』

ばあちゃんがりんご農家だったこともあり、小さい頃からりんごジュースばっかり飲んで育ちました。
哺乳瓶にミルクではなく、りんごジュース入れて満足気に飲んでる写真が何枚か残っています。
(だから身長伸びなかったのか・・)

このロゴマークを考えてくださったのは、フリーのデザイナーさんです。
リトルミーの大家さんのご紹介だったのですが、初めて事務所にお邪魔した際、本棚にはわたしの大好きな雑誌 『Rakraラ・クラ』 がずらり。

聞けば 『ラ・クラ』 の編集もされているとのこと。

わたしの夢のひとつに 『歳を重ねたら、いつか蔵を改装したような雰囲気の、天井に梁があるお店をつくって、ラ・クラに載る』というのがありました。

心の中で熱いラブコールを送っていれば、繋がるものなのですね
よし、この調子で念ずればいつか嵐のコンサート(今はライブ?)に行ける日も近いか!?



始め、リトルミーのロゴマークはりんごではなく 『ヒヨコ』 にしようと思っておりました。

名前もありました。『YUTORI ゆとりちゃん』と言います。
はい。『鳥』と心と体の『ゆとり』を掛けて『ゆとりちゃん』です。

卵の代わりに『愛』を産む。ご丁寧にそんな こっ恥ずかしいコンセプトまで考えておりました。

デザインはわたし。
出来上がりの画、どっかで見たことある・・・そう、ドコモの絵文字をそのまんまパクッた感じに仕上がりました


結果・・・YUTORIちゃんには申し訳ないけど、りんごにして良かったー!ホント良かったー!!


そこまで愛してやまなかったYUTORIをバッサリと切り捨てて、りんごにした訳は?
この一枚の刺繍にありました。

あゆこさんの刺繍

金ヶ崎の温泉サロンを去る際、お客様が下さったものです。

絵ではなく、一針、一針、刺繍で出来ています。

その頃、『LittleMeリトルミー』というお店の名前は決まっていなくて、
けれども『いつか自分の部屋の様なお店をつくりたいんです』と言ったわたしの言葉を憶えていてくださり、

『お店の準備大変だろうけど、頑張ってね』

そう言ってこの刺繍をプレゼントして下さいました。

これをいただいた日、そのお客様にリフレクソロジーをさせていただいたのですが、
とにかく 『眼』 と繋がる部分の足裏がとても硬かったのです。

のん気なわたしは 『パソコンか何かで夕べ寝不足でしたか?』と聞いてみたり・・・。

けれど、帰り際これを渡された時、

『この刺繍を夜遅くまで仕上げてくださってたんだ!だから眼が疲れてたんだ』と気づきました。

眼、あんまり使っちゃいけないのに。酷使したらダメですよって言われてるはずなのに・・・。

しかも、刺繍の顔、わたしにすごく良く似てる!
周りには精油の植物、ラベンダーに青りんごの香りのカモミール・・・。

そして、精油にはないけど 『りんご』 の刺繍が。

添えられていた手紙に 『青森のミカチャン、やっぱりりんごもね』と。


引越しの時も、ダンボールに入れないでバスタオルに包んで手荷物として大事に抱えてきました。

準備中、手が荒れて 『この仕事ダメかも』と思った時も、
お店が暇で 『トリートメント出来てないわたしはセラピストじゃない。ダメ人間だ』 とやさぐれそうな時も、

自分の座った場所から正面に、こちらを向いている様に飾っていました。
今もずっと見るたびに元気をもらっています。



この小さな店は色んな方の思いで出来ています。

『ここに来てくれるお客さん達がこの場所を浄化してくれているんだよ。
 はじめにこの場所を作ったのは自分かも知れないけど、お客さんが更にいい場所にしてくれてるんだよ。
 それ感じてるでしょ?』


そう言われたことがあります。

感じます。そういう特別な能力?力は全くないんだけど、ここに足を運んでくださる方々のおかげで、お店の雰囲気がどんどんあったかくなってきてるなぁ。それは感じていました。


季節はますます冬に近づき、寒くなりますが、遠くのお客様も盛岡のお客様も、寒空の中来て下さった時に

『あったかい』

そう思っていただける場所になるよう、11月も元気に頑張りたいと思います。


さっき、りんごの国青森の友達から『11日、岩手行くからー』とメールが来ました。
ずーずーしいタイトル通りお互いもう『りんご娘』じゃないけど、娘時代に戻ってのおしゃべりが楽しみです。

今月は不死鳥・蠍座の月。すべてにおいてディープで豊かで、エネルギッシュな月だと言っておりました。

『1日1個のりんごは医者要らず』

皆さまも体調にお気をつけて、今月も元気にお過ごしくださいませ♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/51-90241f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)