LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 10/28:リルミー

  • 10/27:yuu

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

ひと針ひと滴を終えて
先週土曜日、おかげさまで

はじめてさんの刺繍とアロマ 『ひと針ひと滴』

無事に終わりました。

まずはじめに・・・

ご参加くださった皆さま

大人優しいひと時を共有してくださり、

どうもありがとうございました。

今、思い出しても、静かで穏やかな時間でした。。


この日の盛岡は、曇り空。

けれども風があって、ひと針ひと滴には、ぴったりのお天気でした。


会場となった、岩手県公会堂、お部屋の様子。
P6284676.jpg

P6284675.jpg

レトロな雰囲気が、これから始まる楽しい時間を

より一層、引き立ててくれます。
P6284677.jpg

両側の額縁は、今日の刺繍の先生・せつこさんのお手製です。

ひと針ひと針、文字が刺繍で描かれています。

すごいっ!
P6284678.jpg



刺繍をするポーチには、こんな風に下絵が。

かわいい。

これをなぞって、刺していきます。
P6284674.jpg

中には、針と糸のセット。
P6284679.jpg


それでは、いよいよ、はじまりはじまり♪

最初に、せつこ先生が用意してくれた、練習用の布に

基本のステッチ6つを刺していきます。
P6284680.jpg

せつこ先生の教え方は本当にわかりやすくて。

大きな紙を使って、説明してくれました。
P6284681.jpg

みなさん上手です。
P6284682.jpg

順調、順調。
P6284683.jpg

何とか、基本のステッチが終わりました。

ちょっと曲がっちゃったケド・・・楽しい!

小学校の授業を思い出しました。
P6284684.jpg


さぁ、いよいよ、巾着にハーブの刺繍をほどこしていきます。

布をピンっと張るように、輪っかをつけます。

この作業も何十年ぶりでしょうか!?
P6284685.jpg

みなさん、それぞれのハーブを布の上に、育ててゆきます。
P6284686.jpg

ちくちく。
P6284687.jpg

チクチク。
P6284688.jpg

無の世界。
P6284689.jpg

この時間・・・

ホントに静かだったよ。
(笑)


静かな合間に、聞こえてきた言葉。

『ちょっとぐらい不格好でも、自分で作ったのって可愛い♪』

『うん、うん!』



そうなんですよね。。

そう思える気持ち、うれしいですよね!


そして

みごと!!みなさん、時間内に完成しました。

時間内に終わらないことも、時々あるそうで、

せつこ先生は、今回、全員無事完成したことに、とても感激してました。

はじめてさんの、みなさんの作品です。

P6284690.jpg

P6284693.jpg

P6284691.jpg

P6284692.jpg

P6284694.jpg

P6284696.jpg

P6284697.jpg

P6284698.jpg

時間が余って、イニシャルを刺繍する方もいましたよ♪

ほんとうに、はじめてさんなのでしょうか!?(笑)



下絵が一緒でも、糸で描いたハーブの表情は

ひとつひとつ違いますね。

みんなどれも素敵ですね。

あなたとわたし、とっても素敵!!



この後で、ハーブの香りのクリームを作りました。

(写真を1枚も撮ってませんでしたっ

誰一人、同じ香りのクリームにはなりませんでした。

それぞれ、ご自身の醸し出す雰囲気にぴったりの香りに仕上がりました。

毎回、この香りマジックには驚かされます。


自分と同調しない香りをまとうのは、本能が拒否するのだと思います。

選んだ香りは、きっとその人のお肌はもちろんですが

内面の美しさを

より引き出してくれるのだと思います。



講座中、最初はついついガッチリ固まって刺繍をしていた私達に

せつこ先生は、何度も

『大らかな気持ちで刺繍をしてくださいね。大らかに~ 大らかに~』

そう声を掛けてくれました。


カーテン越しに、部屋に入ってくる6月の風も、おんなじ様に

『大らかに~ 大らかに~』

そう、話しかけてくれているような・・・

そんな大人優しい時間でした。



おおらかに、ひと針ひと針を紡ぎ

おおらかに、一滴一滴を織り交ぜ

いつの間にか

さっきまでより、呼吸が深くなっていたようです・・・。


講座の最後、みなさんの笑顔を見て、ホッとしました。

どうもありがとうございました。


帰り際のステキなスナップショットを1枚♪
P6284699.jpg


この日のために、せつこ先生は

ご自身のお洋服に、糸の色を変えて

5種類のハーブを刺繍してきてくれました。
P6284700.jpg

ポケットにも♪
P6284701.jpg

可愛いですね~!

10月、11月に、あちらこちらの素敵な場所で

せつこ先生の刺繍ワークショップがあるそうですよ♪

楽しみですね。

リトルミー日記でも、ご紹介させていただきますね。

そして

ひと針ひと滴の冬バージョンは

1月くらいにお届けできたらと考えております。


日常を彩る、豊かさの種。 

小さな幸せ。

これからも、講座を通して、お伝えしてゆけるよう

無いアタマをひねって(笑)楽しいを創造していけたらと思います!


~以上、梅雨間の小さな手仕事便りでした~

P6284703.jpg

スポンサーサイト
コメント
たのしかったー
楽しい発見がたくさんあった講座でした。苦手だと思っている事って、もちろん本当に苦手なものもあるけれど、多くは思い込んでいたり刷り込みだったり・・・しますよね?プロになるにはセンスや努力や運や色々なものが必要だけれど、日常をちょっぴり素敵に過ごすためにはほんの少しの勇気があればいいんだよな~と実感した日でもありました♪ 無言で集中!!という経験もまた楽し。
This is why, i attended the workshop because i want to try
as many as i can. i think each experience is a good challenge!
[2014/07/03 14:03] URL | わかくさ #VkJSlXJ2 [ 編集 ]

Re: わかくささまへ
わかくささん、土曜日はどうもありがとうございました!

英語の部分を、すぐさまグーグル翻訳にかけましたよ(笑)

想像も大事だけど、迷ったら、時には、とりあえずやってみちゃえ♪

おっきくなくていい。

小さいチャレンジから生まれる、勇気と経験。

この積み重ねなら、ビビりなわたしにも出来る。って思いながら、過ごしてます。

少しずつ変化を楽しめたらいいですよねi-179


話、変わりますが・・・


この間、素敵なマダムのお客さまがご来店してくれたのですが

その方が、こんなこと、おっしゃってました。

『ミカチャンのブログに時々コメントしてくれる、わかくささん?

あの方の言葉には、愛があるね。

4周年の日記のコメントを読んで、

本当に相手のことを、大切に想ってくれてる、そんな愛を感じたよ。』


やっぱり、わかくささんの言葉は、素敵なんですよ~i-185


夏は、運も味方につけてっ!

梅雨明けを待って、無言で集中の後は、楽しく弾けましょう!!
[2014/07/04 18:21] URL | リルミー #- [ 編集 ]

すてきなWSですね
ご無沙汰しています。
あー、サロンに行きたいなーと思って覗いたら、こんなすてきなWSをなさっていらして。
ハーブの刺繍いいなー。とってもすてき。
せつこ先生にもまた習いたいなー。
[2014/07/17 17:16] URL | yu_mayfair #- [ 編集 ]

Re: yu_mayfairさまへ
こんにちは!
でどらんごの打ち合わせの際は、お世話になりました。
お返事が遅くなってしまい、大変失礼いたしました!

せつこ先生に刺繍を習ったことがあるのですね!?
とっても教えるの上手ですよね♪

ひと針ひと滴、ほんと良いワークショップを体験させていただいたなぁと
参加してくださった方、せつこ先生に感謝しています。

最近は暑さで、アイデアが降りてきませんが(笑)
また何か講座を開く際は、もし宜しければ、どうぞ宜しくお願いいたしますi-228

降ったり止んだりの7月ですが
mayfairさん、どうぞご自愛くださいませ・・i-178
[2014/07/19 13:25] URL | リルミー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/527-591b2a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)