LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

  • 08/02:tocco

  • 07/24:リルミー

  • 07/22:まい

  • 07/18:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

おかげさまで5周年です。そして、一度閉店のお知らせです。
おかげさまで、リトルミーは5月30日で5歳になりました。

そして、同時に

材木町店、閉店のご挨拶です。


こっそり迎えた5周年。

それなのに、憶えててくださった皆さま・・・

どうもありがとうございました。

とっても嬉しかったです。

こんなに優しく素敵なお客さまに恵まれて

改めて、リトルミーもわたしも幸せだなぁって思いました。

苦労という言葉はあんまり使いたくはないのですが

OPENから今までの苦労が、ぜーんぶ報われたような気持ちでした。


それなのに、閉店のお知らせをさせて頂くこと

心苦しいです。

産前産休中も応援してくださった皆さま

本当に申し訳ありません。


いっぱい悩みました。

いっぱい考えて、感じて、決めました。


慣れない同居生活の中で (同居のくだり、これからも書くよ・笑)

産後ウツが入った状態で

暗い部屋の中、ひとり悶々と悩んでばかりいても、何も始まらない。

動かないと、世界は何も変わらないんだ。

リトルミーという居場所に立って

いつもの自分を取り戻して

冷静になって

それから、これからのことをちゃんと決めよう。

そう思って、5月、動き出しました。

せめて家賃分をカバー出来れば続けられるかも・・・と思いましたが

週1回の営業では、なかなか難しく。


すべてわたしの力不足です。


『だったら潔く、もっと前に閉店すれば良かったのでは?』

と言う声が、もう1人の自分から聞こえてきそうですが、

見せたかったんです。

お腹の中で、一緒に仕事、頑張ってくれた子に

無事にこの世界にやって来てくれたら

この場所を見せたかった。

一緒にリトルミーに来たかったんです。


そんな自分勝手な考えで

5月は、お客さまにも、家族にも

バタバタして、たくさんの迷惑を掛けました。


本当は、もう、ずっと前から、無理なのかもって、分かってたのかも知れません。

初めて、あの子を抱いた時から、ずっと。

手術後の麻酔から目が覚めて、痛みでモーロ―としてると

看護師さんがやって来て

『はい、お母さん。赤ちゃんですよ~。抱っこしてあげてくださいね。』

『えっ?あ、は、はい・・・』

恐る恐る手を伸ばした。

( ちっちゃい・・・。この子がお腹の中にいたんだ )

CIMG4993 - コピー

『お母さん、おっぱいあげて下さいね。』

おずおずと、パジャマの前を肌蹴て、差し出してみた。

産まれて24時間も経っていないのに

誰にも教わってないのに

必死でおっぱい探してる。

パクッ。

(あっ、飲んだ!こんなに力強く、吸ってる。 ・・・生きたいんだ。)

そう思った。

小さい。 守れるんだろうか。

守らなきゃ。 この手を守るんだ。

P2275106 - コピー

そっからは、昨日までの人生とは全てが変わって

待ったなしの、昼夜関係ない日々が始まりました。

眠れないとは聞いていたケド、ここまでかっ!?

数時間毎に、こんなにおっぱいが痛くなるなんて、知らなかった。


(店、やっていけるかな・・・・)


そんな入院の最中、1通の連絡が入りました。

店の大家さんが変わるという知らせでした。

ご高齢でしたし、どうしようもない事情があったのだと

すぐに察しました。

予想もしない、急な出来事でしたが

妙にすんなり受け入れられたのを憶えています。


人生は、変わりゆくものなのだ、と。


自分1人だったら、いくらでも好き勝手。いくらでも辛抱できる。

けれども。

お金とか、時間とか、家族には迷惑掛けられない。


理由は1つではありませんが

誰かに言われて閉めるのではなく

自分がそうしようと思って閉めます。

最低1年間、おっぱいが離れるまで

そばに居たいので、一度お店を手放すことにいたしました。


誰のせいでもなく

人生は、全て、自己責任。

毎日の選択の積み重ねで、今の自分がある。

2,3,4,5月と、悩んで、迷って。

やっと決断しました。

いやー、我ながら、潔くないなぁーと。(苦笑)

優柔不断ですみません!


20代、30代と働いて、勉強して

その途中で

この身を引き裂かれる様な別れをして

そうして

やっとの思いで、材木町という街に、小さな店を構えました。


今年の始めに、星のメッセージを受け取っていました。

今なら頷ける気がします。

『夏を過ぎると、急に波が引くように

周囲の人や、新たな出会いが少なくなることも。』


以前、日記にこんなことを書きました。

香りと香りが交わって、新しい香りが生まれる様に

人と人とが交わって

そうして、リトルミーは出来ています。


店というのは、人がいないと、ただの箱です。


この広い世界で 行き交う人々

ともすれば、通り過ぎてしまう程の、小さなこの店で

あなたが立ち止まってくれたから

ここは

素敵な香りと、素敵な出会いが交わる、交差点になりました。



物件を初めて見に来た時には、想像できなかったことでした。

交わる交差点が無くなるのですから

当然、出会いも、交友の時間も少なくなるでしょう。


しかし、星のメッセージには続きがありました。

『新たな出会いは少なくなるものの

本当に親しくできる少数の人との関わりが密になり

人生の質は確実に向上していきます。』


終わり始まり。

始まり終わり。


花が散って、冬を迎え

春になって、また咲いてを繰り返し

少しずつ根っこを太くしていくように


人も、変化を繰り返しながら

風が吹いたり、雨が降ったりしても大丈夫な

安心して休める居場所を創ってゆくのかな。

自らが倒れないように

大事な場所や、誰かを支えられるように

自分と言う柱を太くしていく。


『変化』というのは、何度経験しても

怖がりの自分は、不安になります。

『後悔』のない人生と、良く言いますが

後になってみないと、そればっかりは分かりません。


1つだけ、分かっていることは

何年かして、振り返った時に

『後悔はしてないよ』

って言えるように、

今を生きるってことだけです。


今は、いっぱい抱っこして、おっぱいあげて

どんなに尽くしても、泣かれたり、蹴られたり

時には、ウ〇チ掛けられたり(笑)

そんな一筋縄ではいかない、意中のあの子に猛烈アタックしながら

日々を過ごしたいと思います。

香りを味方にして。


ヒトリ感極まって、感情のままに綴ってしまいましたが

こんな風に書くと

店だけじゃなく

アロマセラピストまで辞めちゃうような勢いに思われそうですが

辞めません(笑)


実店舗が無い間は

講座をしたり、イベントに参加したりしながら

アロマを共有できるよう

試行錯誤しながら、コツコツやっていきたいと思っています。


そして

目の前にあることをやっていった先に

5年前、材木町リトルミーに辿り着けたように

またこの先 『その時』 が来たら

香りと笑いをお伝えできる場所を見つけられるといいです。

住みながらできる、小さなお家に出会えるといいなぁ。


娘よ、ごめんよ・・・

母ちゃんは、この仕事、大好きなんだ。

働かないと食べていけないっていうのも、もちろんあるけれど

もう一回、もう一回だけ

サロンを開くと言う夢を持ち続けていたいのです。

それでダメだったら

ちゃんと学費稼げるように堅気の仕事するから(笑)

好きな仕事をするために、生きているわけではないよ。

もっと大事にすべきことは、いっぱいあるよ。

けれども

最初から諦めたくはないんだ。

やってみて、ダメならしょうがない。

仕事も、他のことも。

5年前、店を出すと決めた時自分に約束した 『命をめいっぱい使う』

5月やれるだけやって、出した結論なので

前へ進めます。


精油の一滴は素晴らしいです。

明日への希望のエッセンスです。


夢を見るって楽しいです。

大それた夢じゃなくてもいいのです。

今のわたしの、小さくて大きな夢は・・・映画館でレイトショーが見たい!


リトルミーをOPENするまでの数年間

毎晩、好きなインテリア本を眺めながら

(いつかこんな空間のお店を開けたらいいなぁ)

と夢見る時間が幸せでした。

現状がどんなにしんどくても

思いを馳せるその時間は、明日を生きる力になりました。


アロマトリートメントは素晴らしいです。

私の心と体は、今、ちゃんとここにいるよ、って気づかせてくれます。


今を生きるって、大変なこともあるけれど

今の先にあるのは、自分で創る未来だけだから。

幸せになるって思えば、幸せになる。

きっと案外シンプル。

だから何にも心配いらないよ。

娘が道に迷った時、そう教えてあげられたらいいな。

人生の先輩風、ビュービュー吹かせて、えらそーにしながら(笑)


ズラズラと超ロング日記になってしまいましたが

最後に大事なことを!

6月も毎週土曜日OPENいたします。

・6日 13:00~18:00

・13日 10:00~14:30
(チャグチャグ馬っこ通るので、早めに開けて、閉めます☆)

・20日 13:00~18:00 

20日が最後の日です。

その後、28日が公会堂でのワークショップです。


5月、足を運んでくださった皆さま

直接、自分の口から、状況をお話できて良かったです。

5年間、この交差点で、たくさんの方に出会えましたが

こうして5月にわざわざ来て下さる方は

その中でも、特にリトルミーの土台を支えて下さった方々だったと思うからです。

娘の顔も見てもらえて良かったです。

本当にどうもありがとうございました。


そして、今、この日記を読んでくださっている皆さま。

こんな長ったらしいクドイ日記を(笑)最後まで読んでくれている皆さまとは

たとえお会いできなくても

つながっている気がして

勝手に元気をもらっていました。

実店舗が無くなるこれからも、この日記は残したいと思っております。

セラピストの活動と同様

辞めろと言われても、辞めません(笑)

もう少し短い日記を、こまめに更新できたらいいなぁ~

よろしければ、これからもお付き合いくだされば幸いです。

P5305369 - コピー

6年目のスタート、

材木町よ市、そして香りと共に

皆さまとお会いできるのを楽しみにしております♪

急なお知らせとなりましたが、何とぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
コメント

美香さん。
たくさん悩んだ結果の決断、
必ず数年後に『正しかった!』と思っているはずです!
あと数回の営業、頑張ってください(*^▽^*)
[2015/06/04 21:21] URL | まい #- [ 編集 ]

オファーします!
あの場所が無くなってしまうのは寂しいですが、
美香さん自身が癒しスポットだから
これからもついていきます~!
どんな選択も自分自身で選べば、間違いはないですよね。
これからもアロマの世界を教えてください。
まずは、コラボ講座またやりましょう~。
美香さんの講座も主催したいです。
また夢が増えちゃった☆

[2015/06/05 08:58] URL | つきごよみ #T61DVtR6 [ 編集 ]

Re: まいさんへ
まいさーん、ありがとうございます

数年後はどこにいるんでしょうかねぇ
2人目産んでたりして(笑)

ほんと、まいさんとは不思議な縁で。
津軽海峡挟んでる距離感を全く感じない5年間でした(笑)

材木町のあの場所じゃなかったら、一生会えていなかったと思います。

観光マップに必ず載ってる『光原社』さんに、感謝だじゃ☆

こんなに遠いのに、たくさん会いに来てくださって
震災の時も助けてくれて
あの時、やっと泣けて、安心したの。

残りの材木町での時間、がんばります♪♪♪

お互い、数年後、幸せでありますように。
[2015/06/05 22:32] URL | リルミー #- [ 編集 ]

Re: つきごよみさまへ
つきごよみさん、先月はどうもありがとうございました。

素敵なバッグのお礼もまだで・・・失礼しております。
ほんとうに可愛いバッグ!!

オファー受けます!!受けさせてくださいっ
って言うか、こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします!

店舗が無くなる、この先どうやって活動していこう・・・と悩んだとき
真っ先に浮かんだのが、つきごよみさんの姿でした。

店舗無しで、好きなことを精力的にされている、わたしのモデルさん、先生だ、と。

ぜひ一緒に楽しい夢を見て、語って、実現させたいですi-175

これからもどうぞよろしくお願いします。

つきごよみさんの、大らかな中にある芯の強さ。
それに魅せられて、素敵なお仲間が集まってくるのだと思います(*^_^*)
[2015/06/05 22:40] URL | リルミー #- [ 編集 ]

ヨロコビノトビラ
リトルミー 美香さん☆

こんにちは ^_^ 郡山市、a nuの山口です。
来週末に岩手に行く事になり、お店に寄りたいなぁ〜なんて思っていました。
サロンの閉店は、バージョンupへの第一歩!なんて軽々しく私が言うなよって話ですが( ̄▽ ̄)
私は、何だか今後のリトルミーさんが楽しみでしょうがない☆
かぁちゃんセラピスト!ヨロコビノトビラをノックノックとんと〜ん♪
[2015/06/06 11:54] URL | a nu 山口 #- [ 編集 ]

5周年おめでとうございます
お久しぶりです。
日記を読み驚きました。この決断をするには辛かったと思います。
でも、いつかこの決断が無駄ではなかったと思う時がくるはずです。
みかさ〜ん、私達家族はいつまでも応援しますよ。
ただ、体は大事にして下さいね。
[2015/06/06 17:19] URL | サク #- [ 編集 ]

5周年おめでとうございます
みかさん
先月はお会いできて嬉しかったです!バタバタとしてしまってすみません(^^;;
つらい決断だったと思います。
お店はなくなりますが、みなさんの求める何か素敵なもの、みーんな、みかさんがもっています!これからのみかさん、応援していますね!
そうそう!アロマ検定一級、この間受けてきました(*^_^*)結果待ちでドキドキです☆アロマのこと、またいろいろ教えてくださいね(o^^o)
どうかお身体大切になさってくださいね。




[2015/06/06 21:06] URL | まーくんママ #oorkWgZk [ 編集 ]

Re: naoさんへ
naoさん、こんにちは☆ 
盛岡へいらっしゃるかも知れないのですね!
お忙しいスケジュールとは思いますが、お会い出来たらいいなぁ♪

キラキラと明るくなる様なメッセージ、どうもありがとうございました。
ヨロコビノトビラって、いい言葉ですね

知らない扉の向こうって、ドキドキするけど
開けてみると、たいていは、今まで見たことない楽しい世界が広がっていますね

わたしの場合は、開けるまでは、ナカナカ時間掛かるんですがねぇ(笑)

naoさんのセラピー、いつか受けたいな。っていうのも
わたしの夢の1つです♪


[2015/06/08 09:03] URL | リルミー #- [ 編集 ]

Re:サクさんへ
サクさんのご家族、皆さんお元気そうで良かった!

カラダ・・・本当にその通りですね
高齢出産のお釣りが今来ている感じです(苦笑)
風呂に入れる体勢で腰と膝がぁ~ もうサメ軟骨とか飲んじゃいたいです(笑)

サクさんも、ご家族一緒にいる決断をされましたもんね・・
あの時のサクさんの普段の優しい瞳の奥に、強いものを感じました
『この決断はきっと正しい。もっと幸せになるための決断だ』って。
(勝手にすみませーん)

素敵なご家族に応援されちゃって、わたしシアワセ~(*^_^*)

ありがとうございます。

サクさんもますますお元気でいてくださいね。
[2015/06/08 09:12] URL | リルミー #- [ 編集 ]

Re:まーくんママさんへ
めぐみさん、この間はボケボケでほんと失礼しました!

遠くご実家を離れての子育て、尊敬します。
まーくん、可愛かったー!
将来ジャニーズも、夢ではありませんよっ、ホント可愛いんだもん!!

そんな忙しい中で、勉強して、検定受けるのって
すごいエネルギー使いましたよね、凄いっ(*^_^*)
きっと結果は大丈夫ですよ~

わたしで良ければ、いつでもアロマのこと聞いてくださいね
質問されると、わたしが勉強になるので♪

温かなメッセージ、どうもありがとうございました。

帰省の際は、良かったらお茶っこ出来たら嬉しいです(*^。^*)

[2015/06/08 09:20] URL | リルミー #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/06/08 15:30] | # [ 編集 ]


そのミカさんでOK!
[2015/06/13 08:18] URL | etsu #oxDnAbGM [ 編集 ]


今日は材木町での最後の営業日なんですね、きっとミカさんに(が)会いたい人でにぎわっていることでしょう。
大切なお姫様を育てながらの新しいスタートも応援していますね^^
[2015/06/20 13:08] URL | ミホコ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/06/20 13:17] | # [ 編集 ]

Re: etsuさまへ
etsuさん、五年間お世話になりました。

特に、ラストの5月6月は・・・
本当に、本当にお世話になりました!!

ベビーシッターしていただいて、助かりました!!
どうもありがとうございます。

5年間。なごちゃんも小学校になるハズですね・・・

次、なごちゃんにトリートメントさせてもらえる時が来るとしたら
それは何時かな~なんて思いを巡らせながら。

日本という安全な国で出産し、母になったこと
この恵まれた状況で、自分に出来ること

少し肩のチカラ抜きながら、考えて過ごしていきたいなぁと思います

ぶらり材木町をしている時に、出会えますように♪

どうもありがとうございました!!



[2015/06/27 15:13] URL | リルミー #- [ 編集 ]

Re: ミホコさまへ
ミホコさん、今まであたたかいメッセージを届けてくださり
どうもありがとうございました。

遠く離れたところに住むミホコさんと、こうしてご縁が持てたこと、
店をやっていなかったら、一生出会えていないんだなぁと思うと
やってて良かった!心からそう思えます。

また、きっとお会い出来るのを楽しみにしております(*^_^*)

もう一通のメッセージも了解いたしました。
お手数おかけいたしました。
ヨダレ染み付き・・・(笑)
岩手の風を閉じ込めて、お便り出します♪
[2015/06/27 15:17] URL | リルミー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/566-44f9b314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)