LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 06/19:Mikiko

  • 06/08:リルミー

  • 06/06:mio

  • 06/06:リルミー

  • 06/06:リルミー

  • 06/04:さくらいきょうこ

  • 06/04:まい

検索フォーム

QRコード

QR

2015年ありがとうございました
怒涛の!2015年も終わりを迎えようとしています。

皆さま、今年は、去年までとは、また違った形で、違った景色で

大変お世話になりました。


『変化』と一言で言うには、あまりにも色んなことが変わった、この1年・・・

支えてくれた、2つの言葉があります。


1つは

『食べることは 生きること』

もう1つは

『誰もが、それぞれの美意識の中で生きている』

です。


『食べることは 生きること』

精油を持つより、包丁を持つ時間の方が長い1年でした。

産後の疲れが抜けない中

(なんでわたしばっかり)

に支配されそうになった時

ふと書店で手に取った雑誌の1ページに

この一言を見つけました。

そこからは、毎日のご飯作りというものが、変わりました。


そしてまた、

この変化の1年を、支えてくれた人達は

食べることを大切にしている人達でした。

産前、産後の身動きとれない中

招いてくれて、作ってくれた美味しいご飯。

IMG_0571_2015123111111309a.jpg

P7105530 - コピー

P7105533.jpg

P7105534.jpg

P9085754.jpg

P9085755.jpg

P9085757.jpg

PC126131.jpg

PC186181 - コピー

PC186183 - コピー

美味しくて、嬉しくて・・・

いつか娘が大きくなったら

今度は、自分が、身動き取れない誰かと赤ちゃんのために

美味しいご飯を振舞おう

優しさのバトンタッチしよう

そう強く思いました。

今は、作って招いては出来ないけれど

そんな思いの延長線に

ワークショップの 『赤ちゃんとアロマとおべんとう時間』 がありました。


同じものを食べることは

同じ時間を過ごすこと


夫婦って何だろ

家族って何だろ

自分って何だろう・・・

みごとに産後クライシスに陥り(笑)、悩む時もありましたが

今でも、悩みますが

とりあえず、どんな時でも

美味しいご飯をこしらえて

はい、どうぞ召し上がれ!という時は、一時休戦、和やかムード(笑)

美味しいご飯には、凄いチカラがあるみたいです。


食べること・・・生きることを大切にしている人達とのご縁は

材木町があったからこそです。

場所は変われど、

繋がっている。これからも。

アロマへの思いも

サロンへの思いも、変わらず、

きっと来年へと繋がってゆけますよう。



もう1つの

『誰もが、それぞれの美意識の中で生きている』

リトルミーのお客さまが

お手紙に同封してくれた、ある占星術師さんの言葉でした。


店でも1人、家でも1人

そんな自分だけの世界から

一気に集団生活へ(笑)

動物占いは、ペガサス。根っからの自由人。

最初は、自由の翼をへし折られた感覚がありました。

衣食住に始まり、物の考え方・・・

全ての感覚が違い過ぎて

勝手に孤立感を深めていって、笑えなくなった日々もあります。

でも

自分が (これが最高だ、大好きだ)

と思って、食べたり、嗅いだり、考えたり、行動している様に

相手も、そうなんだよな。

みんなそれぞれの、美意識の中で生きているんだ・・・

そう思ったら

イライラが、スーッと。

まぁ、ゼロにはなりませんがね(笑)

それでも、スーッと鎮火する感覚になれました。


あぁ、この言葉、会社員時代に知っていたら

上司に嫌われずに、どんだけ上手く立ち回れたことだろう(笑)


これから子供と関わっていく中でも

この言葉は、ずっと支えになってくれる気がします。

あなたは、わたしの人生ではなく

あなたを生きるために生まれてきたんだものね。


誰かと関わり合い、尊重しながらも

自分の世界を大切に育てていく


この2つは、ちゃんと同時に出来るんだと

心に留めながら

一歩ずつの2015年でした。


空を仰ぐことも

月を眺め

ゆっくりと星空を見上げることも、殆どなく

あっ!という間の1年でしたが

春夏秋冬・・・やっぱり、いつでも、ちゃんと光がありました。

1_201512311205517ee.jpg

0_201512311205493a7.jpg

3_20151231120551d90.jpg

4_20151231120552544.jpg

5_2015123112060610a.jpg

7_20151231120608f19.jpg

8_201512311206109fb.jpg

9_20151231120611588.jpg

10_20160102000618518.jpg

11_2015123112063173f.jpg

12_2015123112063228c.jpg

13_201512311206338dc.jpg

14_201601020004031a1.jpg

15_20160102000404b49.jpg

16_20160102000908e9f.jpg

17_20160102000908dfb.jpg

18_2016010200040592a.jpg

19_20160102000405a94.jpg

20_20151231120703464.jpg

21_20151231120731924.jpg

23_20151231120732c84.jpg

22_20151231120733798.jpg

24_20151231120733cdb.jpg

25_20151231120735d1e.jpg

26_2015123112075118b.jpg

28.jpg

27_2015123112075560e.jpg

29.jpg

30.jpg

いつだって

自由も、希望のヒカリも、ちゃんと自分の中に。

この掌の中に。


来年はどんな年になるのかな?

今年も、やりたいと思ったことを

出来る範囲で、精一杯やるだけです。

去年の年末、日記に綴っていた、この言葉通りに。


今まで、そうやって来たように

やるだけやって

それで起こる変化なら、きっとそれは また新しい良き変化だから。

何一つ、恐れることはないのだから。



2015年

ワークショップに掛けつけてくださった皆さま

お手紙やメールで元気を送ってくださった皆さま

一緒に仕事をしてくださった皆さま

そして

この細々リトルミー日記を読んでくださった皆さま

どうもありがとうございました。


2016年

皆さんにとって、ヒカリあふれる1年となりますように

場所は変わっても

これからも願っています。


新しい扉を開けて

また笑顔でお会いできるのを楽しみにしております!


どうぞ良いお年をお迎えくださいね♪


2015年12月31日
LittleMe 板谷美香

2_201512311205514a4.jpg

スポンサーサイト
コメント
明けましておめでとうございます(*^▽^*)
激動の2015年、お疲れさまでした!(*^▽^*)

大変な中でも、
新たなチャレンジや気付きがあって
進化し続けてますね!
さすが、苦労してもタダじゃ起きない
立派な学び精神!

また今年も大変な事が多いと
思いますが、
新たなチャレンジを通して、アロマの
素晴らしさ伝えて行ってくださいね!(^^)b
[2016/01/01 23:31] URL | まい #- [ 編集 ]

Re: まいさんへ
まいさん 明けましておめでとうございます!

まいさんも2015年、お疲れさまでした(*^_^*)

立派何て全然!!
気付いては、やっぱりイライラ。そしてまた気付いては、立ち上がり・・・
の繰り返しです(笑)

年末に写真の整理をしてたら
まいさんとのツーショットが出てきました

あの笑顔が懐かしくて・・・ちょっと泣きそうになった(笑)
まいさんの笑顔、すごくいいです。

その笑顔たくさんの一年になりますように!!


[2016/01/03 02:53] URL | リルミー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/589-caf0d8d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)