LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 10/28:リルミー

  • 10/27:yuu

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

エキナセアパワー
今日は岩手山のてっぺんまでクッキリ見えましたね日差しが気持ち良い1日でした。

けれども寒いものは寒い。。。

そんな中、夜中にふと目が覚めたら、床の上で大間のマグロのようにゴロンと寝てました。 
(ベッドまでの距離1メートルもないのに
少しばかり頭痛と寒気が。
パヤ~ンと薄着でパソコン仕事してて気づいたらそのまま・・・風邪なのか。
それとも、ちっちゃいパソコンでずっと作業をしていて目が疲れたのか。

だがしかし、寝ぼけながらも今年初の羽毛布団をかぶってベットに入り、熱源復活!
皆さまもこの季節、うたた寝に注意してくださいね 冬の盛岡では命取りです・・・。


更に朝風呂で体の芯からあたためる。
『サンダルウッド』 『オレンジ』 『ゼラニウム』 『ラベンダー』 をブレンドしたバスソルトのお湯に浸かりながら、本日ご予約のお客様のことを思い浮かべる・・・シフォンのスカーフのように柔軟で優しい方

本日のバスソルトのテーマが 『軽やかな瞑想』 だったので、今日のトリートメントはこんな精油を使いたい、あのブレンドはどうだろう?
想像するだけで楽しくなってきました♪汗も顔から噴出してきました


そして朝食にはパワーフードのりんごを。
そう言えば、江刺りんごが28玉100万円で落札されたそうですね。
ということは・・・1玉3万6000円。
コレを八等分したとして・・・一切れ4500円!!
・・・食べる時緊張してかえって具合が悪くなりそうです。
さて、りんご農家さんが丹精込めて育てためんこい赤い実はどなたの元へもらわれてゆくのでしょうか


お店に来てからはアロマランプで、ほんの少し 『ローズマリー』 を焚きました。

『ローズマリー』・・・痛みを鎮める(筋肉痛、頭痛、偏頭痛など)
            脳を活気づける(記憶力UPにも)
           
消毒作用があり、昔はフランスの病院で伝染病が流行っている間、焚かれていたそうです。
心臓を刺激して循環を良くするので、わたしのような低血圧さんには特におススメの精油ですよ。
         
筋肉を緩めつつ、頭や気分をスッキリさせてくれるのでデスクワークの肩こりさんにもいいですね。


スーっ、シャキっ!と脳から体全体に染み透るような香りです。

そしてそして風邪っぽいな?という時の強い味方がこのハーブティー。
エキナセア
『エキナセアパワー』 ティーパック10個入り 399円

『エキナセア』・・・・免疫力を改善する
           健康維持や体質改善に(花粉症やアレルギー)
           風邪やインフルエンザの予防に

古くはアメリカ先住民のインディアンに『お薬ハーブ』として愛されていたため、インディアンハーブとも呼ばれています


お味は 『トロピカール、恋シテール』そんな南国チックなトロピカルフルーツの香りと味です。
パッと元気が出そうです。


11月も半ば・・・ドカっと急に雪が降らない事を願います。
そろそろタイヤも交換しないと。久々の盛岡の冬、今からビクビクしております。
今年はお天気が変過ぎてまったく読めない気がしますよね。
何が起こっているのでしょうか。。。

それでも、寒い土地には寒い土地ならではの楽しみも沢山ありますよね。
『わかさぎ釣り』もやってみたいし、雪見露天風呂も格別ですね。ストーブの前で食べる冷たいアイスクリームも夏より美味しい気がします。皆さまの冬の楽しみ方はありますか♪

かさついた肌へオイルがしっとりもっちり馴染んでゆく感じを実感出来るのも、開放的な気分になれる夏のトリートメントとはひと味違う気持ち良さです。

『アレっ?風邪を引いたかな?でも薬を飲むまでもないし・・・』 
という時は、アロマやお茶といった身近なところで美味しく、気持ちよくケアを。そして北東北の冬に暖かさをちょいとプラス出来たらうれしいです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/59-72d75f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)