LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月盛岡市材木町にて
リラクゼーションサロン
『LittleMeリトルミー』OPEN
2015年6月産休のため、一時閉店
現在、家事育児の中、
アレコレ試行錯誤しながら
新たなアロマ道を探している旅の途中です♪

活動場所
岩手県盛岡市、その近郊
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

  • 08/02:tocco

  • 07/24:リルミー

  • 07/22:まい

  • 07/18:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

『つきごよみ保健室』におじゃまします♪
小さいバージョン - コピー


主婦だからこそ、学んで、つながって、毎日をごきげんに♪

がキャッチフレーズの

『いわておうち教養部』主催、もこさんが開催する

『つきごよみ保健室』という時間に

オジャマさせていただきます。


詳しい内容は、こちらです

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

開催場所は、矢巾の『おべんとう広場あかり』さんです。

PC086105_20161110034238e0e.jpg

PC086116_20161110034239997.jpg

PC086118.jpg

おべんとう広場あかりさんについてはこちらもどうぞ♪


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回、わたしは

イチ参加者として、娘と一緒におじゃまします。

相棒の精油達も一緒に連れていきます。

その中で

『香り嗅ぎたいなぁ♪』 とか

『ハンドトリートメント受けたいなぁ』

という方がいらっしゃれば

喜んで♪♪♪

です。

小さなお子さんと一緒にトリートメント

大歓迎です。


【アロマの内容】

★ハンドトリートメント10分500円

お子さんの様子を見ながら、延長希望ならば、延長10分500円。

という感じで

臨機応変に。

途中でぐずっちゃったりしたら

もちろん、中止でも構いません♪

子供は思い通りにならない、そんなもんです、ね(笑)

どうぞ、なんにも、ご遠慮なく・・・。


私も、娘連れですし

いつもより控えめな価格でやらせて頂きたいです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


子育て中って、疲れても

子供を預けてまで、マッサージとかアロマに行けないのが

現実だと思うんです。


そんな時、今住んでる街で

とあるサロンに出会ったんです。

月2回、親子2~3組を集めてお茶会して

来た人同士で、子供が遊んでいるのを見守って

その遊んでいる前で

お母さん達が順番に椅子に座って

ハンドトリートメントや

フットマッサージが受けられるんです。

(リンクを貼りたいのですが、HPやブログもなく

今度お店の人に情報書いていいか確認してきますね。)


サロンといっても、プレハブ小屋なのです!

トイレも、自分でバケツの水を柄杓ですくって流すトイレ!!

でも、コンセプトや居心地が素晴らしくて・・・

大ファンになりました。

これから先のヒントや勇気をいただいた様な気がしました。


『あぁ、サロンは箱じゃないんだ』って。


もちろん、箱が立派なことに越したことはないのですが

今、出来ることを、出来る範囲で

おもてなしの心を込めて、お迎えする。

その先は、ご縁・・・♪


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


また話が長くなりましたが(汗)

あくまでも、つきごよみさんの保健室なので

もこさんのお話や、布ナプキンをメインに♪


その中で、談話中にでも

ハンドトリートメントしたいなぁ

という方がいれば喜んで!

という感じがいいのかな?と思いました(^-^)


ずっと、やりたかった、お子さんを傍に感じながら

子連れでも、お母さん達が安心して受けられる

トリートメント時間。


今回、お声を掛けて頂き

もこさんの『つきごよみ保健室』なら

カチっと決め込まず

やれるんじゃないかなぁ~と思いました。


~つきごよみ保健室~
  with Little Me


↑今回、もこさんが付けてくれた、題名。

真っ先に

with小室哲哉を思い出してしまいました。(バブリー

一緒に。って嬉しいもんですねぇ♪


いらしてくださった方、

お好きな香りをムエット紙につけて

一緒にお持ち帰りくださいね♪

たった1滴の精油ですが

そのチカラってすごいです。

わたしも、深夜、1滴の滴を

袖口にチョンと付け

自分を愛おしむ時間を楽しんでいますヨ♪


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


もこさん、ホントに保健室の先生だったんですよ☆

『つきごよみ保健室』

なにも評価せず、そのままを受け止めてくれる。

バカ話でも笑って聞いてくれる。

具合悪いときに頼りになる。


別に理由はなくても、

または体調悪いってことにして(笑)

ふらっと行っていい場所。


相談に乗ってくれる。


そんなわたしが大好きだった保健室の

雰囲気そのままを

皆さんに提供する

つきごよみ保健室。

(~もこさんブログより抜粋~)


わたしも、ふら~っと行きま―す♪

お子様連れでも

おひとりでも

お友達とでも

よろしければ、ぜひご一緒に

保健室でサボりましょう(笑)


こころとからだが元気になれる保健室です。

o0568047113637325179.png
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/622-d5a80475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)