FC2ブログ
LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リトルミー

Author:リトルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 11/10:リトルミー

  • 11/08:ミホコ

  • 10/02:リルミー

  • 10/01:まーくんママ

  • 09/29:リルミー

  • 09/29:たちばな まな

  • 08/15:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

おうちでできるフットケア講座・春。ありがとうございました。
DSC_2093.jpg


先週の

おうちでできるフットケア講座の様子です。


DSC_2075.jpg

DSC_2076.jpg

DSC_2079.jpg

DSC_2080.jpg

DSC_2081.jpg

DSC_2082.jpg

DSC_2083.jpg

DSC_2086.jpg

DSC_2087.jpg

DSC_2088.jpg





講座終了後

いつもの様に

ご感想・ご意見を

お聞かせいただいたのですが



毎回

この講座が終わった後は


(アレで良かったかな。

 こうした方が、今回はもっと良かったかな。)


と、凄く考えます。




この一週間

行き帰りの車の中で

フットケア講座の中身を

どうしたら、より良く出来るか。

そればっかり、考えていた気がします。




今回で、4回目の、この講座。

毎回、終わるごとに

皆さんの意見を取り入れ

少しずつ

内容も変化していますが



この日も

講座終了後

講師の千田さんと

2時間話し合って

反省会、会議をしました。





キーワードとなる

『おうちでできる』



トリートメントのご経験の有無。

どこまで覚えたいか。

どの部分を重点的に、学びたいか。

など

個人、個人の方の

ご要望をもっと聞き

対応していく必要の大切さ。


座学と実技の割合の見直し・・・


色々、話し合いました。





4月は

春のフット講座は

ひとまずお休みですが

再び、講座を開ける日まで

更に内容を見直していきたいと

思っております。





お忙しい中

講座に参加してくださった、皆さま

本当に

どうもありがとうございました。



春の穏やかな日差しの様に

ふわっと。

それでいて

芯に強さを感じる方ばかりでした。





講座が終わった後の

反省会の、会話の中で

わたしも、千田さんも

皆さんの手で触れてもらっている最中

同じこと考えてたんだ・・!

という事が

分かりました。






何年経っても

いくら勉強しても

アロマセラピストという仕事に

自分に

自信を失いそうになる時があるけれど


誰かに触ってもらう側になると、分かる。


香りと手で触ってもらうって

こんなに気持ち、良いんだ・・・って。



やっぱり、アロマとリフレ、最高!!



この仕事が

トリートメントが

少しは、誰かのお役に立てているのならば

この先も

がんばりたい。






講座中、

モデルとして触れてもらうと

こんな風に

毎回

心の中の想いに

水を、熱を

注いでもらっている気がします。








足を触ってもらうって

気持ちがいい。





世の中には

色んな療法、治療法があるけれど

痛いのは、誰だって苦痛です。




辛い症状を治すために

お医者さんが行うのは

CURE(治療)




辛い症状を和らげるために

誰でも出来るのが

CARE(ケア・お手当)




だとすれば



アロマやリフレは

その

両方の側面を持っている気がします。




治療は、出来なくても

ケアなら、誰でも出来る。






何度もおうちで

ご自身の足や

ご家族の脚・・・

トリートメントしていくうちに

習ったことをベースにしつつも


『これが私の手技』


というのが

出来ていくと思います。




1~10まで

講座でやったことを

毎日やるのは

疲れるので(笑)



ポイント、ポイントでも

もちろん、大丈夫です。




皆さん、ご家族にもやってあげたい。

とおっしゃっていました。




・・・・皆さんに言ってばっかりだと

説得力が無いので

自分の、家でのトリートメント経験談を、少し。



家には、マッサージベッドが無いので

椅子を二つ並べたり


布団だったり

ソファーで、行います。



昨晩は

義母が、あんまり辛そうだったので

脚をトリートメントしたのですが



わたしは普段

家では、必要以上に

あんまり、喋らない

アットホームな家族の中で

ただ一人

アウェイ感漂う嫁、なんですが

(笑)



そんな無愛想な嫁が

お義母さんにトリートメントするとですね



家の空気が優しくなるのが分かるんです。




義父も

夫も

愛するお義母さまを大切にされ

機嫌が良くなるのでしょう。(笑)



でも、自分には

そんなことは、まったく、知ったこっちゃなく。




ただ

目の前に、疲れている足があって

それを揉んでいると

無条件に


(痛いの、痛いの、飛んでいけ~)


っていう、気持ちになってきて。




相手からは

(手、あったかい~ 気持ち良いな~)

という言葉が、返ってきて



嫁姑戦争、一時休戦。(笑)



お互い

普段より

優しくなれるから


家の空気も、優しくなるのかも知れません。







どうぞ

自分にだからこそできる

『おうち』

という場所だからこそできる

CAREケアする手を


やる方も

受ける方も

肩の力抜いて

楽しみながら

つくっていっていただけたら・・・♪と思います。






今までご参加くださった皆さまの中で

1回だけの講座では

覚え切れなかった点も

あるかと思います。



何らかの形で

フォローアップ、出来たらいいな・・とも

考えております。




DSC_2093.jpg



家の、暮らしの中の、気持ちいいもの・・・


美味しい料理

洗いたての洗濯物

庭の草花

お気に入りの家具や、雑貨達

好きなBGM

ユルい服で、お菓子食べながらテレビ観る

バラエティーの時間・・・



お家での

いろんな安心時間の中に

『足の時間』が

仲間入りしてくれると、いい。


そう思います。






足を揉むって

きもちいい。


自分も、なんだか

あたたかくなる。




足を揉まれるって

きもちいいい。


きもちいいと

ねむくなる。


あんしんする。




家は、誰にとっても

安心できる場所でありたい。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/749-85252bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)