FC2ブログ

さぁ、顔上げて

雪、降りましたね。

一晩にして

真っ白な世界に逆戻りでした。


・・・もう、積もりはしまい、と

この暖冬で、すっかり油断してた(笑)



昨日は、雪かきで

今日は、もれなく

筋肉痛が待っていました。


ゆきだるま
雪だるまも待ってます





前回の

鉈屋町イベントのお知らせ。

(詳細はこちらです→


『見ましたよー。行きますね!』


と、お声を届けていただき

ありがとうございます♡







今日は

そのイベントを主催する


もりおか女性センターの

センター長を務めていらっしゃる

『平賀 圭子さん』

のお言葉を


シェアできたら・・と思い

書きます。




゜。°。°。°。°。°。°。°




去年でしたが

イベント出店にあたり

事前説明会が行われました。




その際に


センター長である

平賀圭子さんが

私たち出店者に向けて

30分程

お話をしてくださったのです。




そのお話が

心に残っていて

(正直、説明会よりも(笑))




そこにいた全員が

強く、引き込まれていたように

思います。





『女性の自立』

についての、お話でした。




゜。°。°。°。°。°。°。°



平賀さんは

この岩手で


女性が1人の人間として

力を発揮できる社会の実現


を目指し


活動を始められた

先駆者です。






男女共同参画の推進。


そして

女性と子供への暴力・・・DVや

起業相談等




長年に渡り

尽力されたということで


昨年には

内閣総理大臣表彰を

受賞されています。






『先駆者』

ですから


結婚したら

女性が仕事を辞め

家に入るのが

当たり前だった時代に

その道を切り開いていくというのは


想像を超えるご苦労が

あったと思います。




仕事と家の両立。


思う様にいかなくて

パートナーと分かり合えなかったり

離婚を考えたり・・・






でも


そんな時

お母さまの言葉に

救われたそうです。





『下を向くな。

顔を真っ直ぐ上げていなさい。』










頑張っても

頑張ってるつもりでも


どうしようもなく

落ち込む時があります。



わたしはあります。




それは


結婚している、していない。

子供がいる、いない。

外で働いている、

家で働いている。


に関わらず



誰にでも

そんな時が

あるんじゃないかな・・と。





だって

日本の女性

頑張ってるもの。



でも

男女平等なんて

まだまだで。





男も女も

疲弊していて


未来が酷く不安で


すぐに

匿名の攻撃で

炎上して。


少しの間違いも許されないような

そんな世の中。






自分なりに

頑張ってきたつもりなんだけど


何でこうなんだろ

こうなっちゃったんだろー


って


下、向いてしまうこと

あります。









平賀さんは

最初、

農村地帯にいる女性たちの

経済的自立を助けたいと

思ったのだそうです。




当時、

農家の女性というのは

『自分の貯金通帳』

を作れなかったのだそうです。




漁村もそうだったといいます。


船の権利は

漁師である男性で


お金は

夫の通帳に入ります。




いくら

船から魚を降ろしたあとの

仕事を手伝ったとしても


妻である女性の

直接の収入には

なりません。





だから

今でいう

『産直』

の仕組みをつくって



女性たちが

自分で働いた分

自分で収入を得られるように。








同じことを

この間、ラジオで聞いたんです。



津軽のりんご農家の

女性でした。



何を買うにも

夫に

『○○を買うので

お金をください』


それが当たり前だったけれど


キズものの林檎を

自分達の手で売る。

ということを

始めたそうです。




賛同する農家の女性達が

どんどん集まってきて


りんごだけじゃなく

野菜も。



プレハブ小屋から始まった

小さな産直は


今は

立派な建物になったそうです。







平賀センター長さんは

話してくださいました。




下を向きたくなる時も

下を向いちゃう時も

あるけれど


真っ直ぐ顔を上げて。








わたしも

落ち込んだ時

同じこと、よく、思うんです。




今の自分は

ダメダメだとしか思えなくっても



お天道様に

顔向けできないことさえ

していなければ


堂々と

前、向いて

歩いていればいいんじゃない??


って。




そうやって

自分を励まして。


自分、応援団。(笑)





そこに

あったかいお茶と

美味しいチョコレートと


そして

求める香りがあれば


尚、良しで・・・♪




゜。°。°。°。°。°。°。°




真面目につらつらと

書きましたが



平賀さんのお話を聞いて

自分なりに

感じたことは




女性の自立って


女性が幸せになることを

諦めない。


諦めなくていい。



そんな世の中にする。


いうことなのかな。




そう、感じたのでした。







センター長さんのお話を聞いて

あらためて

このイベントに

出られるということを

嬉しく思いました。





1夕日




トリートメントをしていると

女性には

幸せになる力が

誰にでも

備わっているのだと感じます。




そんな女性のお身体に

触れさせてもらえる

この仕事を

大切にしていきたい。

そう思います。






゜。°。°。°。°。°。°。°




お~!今日は

ふたたび

青空が見えてきましたね。




さぁ、太陽の下

顔上げて。





DSC_2437~2

Comment

非公開コメント

ホームページはこちら
プロフィール

リトルミー

Author:リトルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
定休日:日・月曜
営業時間:10:00~16:00
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト

コメント~ラブレターのお返事
  • 04/23:リトルミー

  • 04/22:リトルミー

  • 04/22:ミホコ

  • 04/22:伊五澤 みゆき

  • 03/25:リトルミー

  • 03/23:たちばな まなん

  • 03/11:リトルミー

検索フォーム
QRコード
QR