FC2ブログ

おかげさまで9周年です

DSC_3078.jpg
2019.5.30


おかげさまで、リトルミーは

2019年5月30日で

9歳になりました。



゜。°。°。°。°。°。°



こうして

LittleMeの屋号で

ご挨拶が出来るのも


『香り』と『触れる』時間を

共にしてくださった皆さまの

おかげです。


心よりお礼を申し上げます。


どうもありがとうございます。






そして


サロンオープンから

4か月後・・・


2010年9月1日から始めた

この日記。




書くときは

いつも

『誰か』のことを思いながら

綴ってきました。




その誰かとは・・・


実際に会ったことのある

『実在の誰か』

だったり



時には

会ったこともない

『架空の誰か』

なのだけれど



ブログという名の

もう1つのサロン

リトルミー日記の向こうに


『大切な誰か』を

思い浮かべながら、綴る。





そう、まるで


大切な友に

手紙を書くような


そんな気持ちで

9年間。





今日は、もう一人の

大切な誰か。




アンジェラアキの

『手紙~拝啓15の君へ~』

じゃ、ないけれど



リトルミーを始めようとしている

9年前の自分へ


自己陶酔感120%で

(笑)


手紙を書いてみたいな、なんて

思います。



長い。

原稿用紙20枚には、なる。(笑笑)



よろしければ

超絶、お暇な夜に

お付き合いいただけたら幸いです。



DSC_3077.jpg



゜。°。°。°。°。°。°



拝啓 9年前の貴方へ


元気?

・・・元気じゃないね。


ようやく、夢が叶う。


そんな第一歩なのに

店舗の内装だって始まってるのに


不安でたまらなくて

何もかも止めにして

夜逃げしてしまいたい・・・


そんな有様だもんね。




でも、待てっ

逃げるな。早まるなっ!




その怖さの向こうには

想像を遥かに超える景色が

待ってる。

(良くも、悪くもだけど。)




逃げるのは

その景色

見てみてからでも

遅くはないよ。





今、何歳だっけ?

9年前だから・・・34歳か。



温泉の一角を借りて営んでいた

サロンをやめて


盛岡でゼロから

アロマサロンを始めたいと言った時


顔見知り程度の

周囲の人は


こんな事、言ってきたね。




『女の一番の幸せは

結婚して、子供を産むことだよ。


アロマサロンなんて

温泉の中だから運営できてること。


悪いことは言わない。

年齢も年齢なんだから。』





幸せの基準は

誰かに決められることじゃない。





だけど

そんなことを言われ


胸がざわざわしても

強く言い返すこと、出来なかったよね。





だって

自分が一番、不安なんだから。




何の後ろ盾もない。

女ひとり。




統計によれば


個人サロンの9割は

3年で、人知れず廃業する。


10年続くのは

100件に1件くらい。


まして

持ち家でもなく

ベッド1台、セラピスト1人。



無謀なこと。



そんなこと言われなくっても

自分が一番良く

分かってる。





でも

それでも

やろうと思ったのは

どうしてだろう、ね?



それは

『アロマサロンを創りたい』



それが

自分の、本当の

心の声だったから。


だよね。




世間体も

不安も全部、取っ払って


あなたが

生まれて初めて

ちゃんと耳を傾けた

自分の声。



゜。°。°。°。°。°。°



そのご褒美として

オープンしてから先の事を

少しだけ、教えてあげます。





先ずね、

隠してもしょうがないから

先に言っとく。



何もかも恵まれていた

温泉サロン時代とは違って



現実は

想像以上に厳しいよ。





例えて言うならね、

そうだねぇ


ジャニーズ事務所辞めて

いちタレントになった。

そんな感じ。


例え、分かりにくい?(笑)





オープンしたらさ

ネット予約のサイトに載せませんか?とか

広告の勧誘が

たくさん来るんだけど



アンタはどこか

変にガンコというか

職人気質というか

そんなとこがあって



初めは口コミだけで

お1人お1人

来てくださったご縁を大切に

やっていきたいって

思ってるでしょ?



それは今でも

間違ってないと思うよ。


好きにすればいい。



でもさ・・・



口コミって

すっごい時間、掛かるんだよね(笑)




でね

その間に

どんどん貯金が減っていくのよ。



ワンルームマンション

現金で買えるくらいの貯金残高がさ


オープンしてから程なくして、


聞いて驚け


2,000円になる。



20万でも、2万円でもない。

2,000円だ。


ある意味、天文学的な数字。




その現実に直面し


朝の支度をするために

ドライヤーを持っていたアンタの手は

プルップル震え出す。




落ち着け。



そして

ベッドの脇にある

引っ越し以来、手を付けていない

箱を開けてみよ。



ずっと使っていない

東北銀行の通帳が入ってる。


ダメ元で

記帳してみて。




・・・残ってる。

残っちゃってる。




その残高で

部屋の家賃を払えて


アンタは

最大のピンチを切り抜けることが

出来る。







(このままじゃ、本当に潰れる)



もっと知ってもらわなくっちゃ。

そのためにはホームページ。


でも、自分じゃ到底作れない。





オープンする前に作っとけよって

話だが


もう、あの時は


開店準備やら

引っ越しやら

アロマの試験が2つ重なったり

父さんの脳梗塞だったりで


いっぱいいっぱいだったね。






そんなに仲深くない知人に

紹介されたホームページ業者に依頼するが


一頁も出来上がっていないのに

お金は戻ってこない。



そう、騙される。




バカっ!!




騙されるというよりは


解約したいので

返してくださいって言ったのに

脅される、

といった方が、正しいの。



女ひとりって

色々、舐められる。



まぁ、先方に言われるままに

先払いしちゃった

アンタが悪いんだけど。





でもね

この時、改めて学ぶよ。




焦りだったり

不安の中にいる時

人は

正しい判断が出来ない。




胡散臭い奴や

きな臭い奴


普段なら

嗅ぎ分けられるのに


危険から身を守るための嗅覚が

正しく働かなくなるんだ、って。





゜。°。°。°。°。°。°




これ以上

広告宣伝費を掛けられないアンタは


商工会議所さんにお願いし

専門家に教えを受けながら


4か月掛けて

自分でホームページを創ることになる。



出来るよ。




無理だと思っていたこと

出来るんだよ。




それだけじゃない。



サロンを継続させていかねば

ならない中で


この先


起業の話をする講演の依頼や

アロマ講師の話が

舞い込んでくる。



絶対、出来ない

向いてないと思う事も

やっていかなくちゃいけない。




失敗してもいいから

引き受けて。




ドライヤーの手に続き

講演の檀上で

膝、ありえないくらい

プルップルするけど


引き受けて。






上手く出来なかったとしても

それは

失敗じゃないよ。


経験だよ。





仕事だけじゃない。


夢だって

恋だって

何だって


破れて、涙したって


それは

貴方の失敗なんかじゃないよ。



・・・大丈夫。




゜。°。°。°。°。°。°




出来上がったホームページを見て

お客さまが

お1人、またお1人と

サロンの白い扉を

たたいて来て下さるようになる。




そうやって



日々、少しずつ

お客さまと

香りをご一緒に楽しめる時間が

増えてきた



そんな中


大きな震災が起こるの。



オープンしてから

約8か月後のこと。





衣食住が何よりも優先だった

中で


(こんな大変な時に

自分はこんなことしてて

いいのだろうか)


日本中が

そんな思いに駆られたと思う。




もし

心の声を無視して

オープンを

2010年じゃなく


延ばしにしていたら



あの大震災の後

・・・自分でサロン、

永遠に

開いていなかったと思うよ。




゜。°。°。°。°。°。°




香りですべてが

よくなるわけではない。




だって

生きていく上で

アロマセラピーは

無くても困らないものだから。




けれど


香りで、

触れるということで、


何か

出来ることはある。


誰か

1人でも届いたなら。



自分自身が

救われたように。




震災の後、

精油を持って

幾つかの土地を

訪ねることになる。



香りに包まれながら

手を触れ合ったら

笑顔になってくれる人がいるよ。



この仕事を続けていて

良かった。



その時

きっと

あらためて、そう思うはず。






アロマセラピーとは。

そして

生きるということは。





材木町という街で

始める前から


変わることなく


この2つの事を

常に思い続けながら


これからもあなたは

この先の道を

歩いていくことになります。




(便箋が無くなったので

明日に続けよ・・・)



なつぞらのナレーションの

ウッチャン風に。



続きへ★


Comment

自分への手紙(ラブレター)、ステキ♡

「現実は小説より奇なり」
いろいろありますなぁ。でも、ピンチの時って必ず救いの手が差し伸べられる。
大丈夫!ポジティブ(調和と感謝)に1日1日を過ごしていけば、そうそう悲しい未来なんて、ない。私は、そう思うよ。
同じ獅子座☆ パッと見、他人には理解からない不安や恐怖をいっぱい抱えて…。それでも、それでも私たち獅子は、その柔らかく、しなやかな皮で、我が身を包み守ることに長けている。
だから、絶対、大丈夫!!

Re: まなさんへ

まなさん、こんにちは♪

この日記、コメント少ないので
嬉しいです(笑)

折に触れて、こうして
言葉を届けてくださり
どうもありがとうございます。

(*^_^*)

この間、ゆうさんの占星術講座に行って
今、アセンダントとMCにハマっています。

コレ、知ってるかも知れませんが
面白いです☆



http://www.horoscope-tarot.net/i/ascmc/a_15.html


たまには、皮も脱いで
洗って、陰干ししつつ・・・(笑)

また、獅子座あるあるやら
何やら
お喋り出来る日を楽しみにしております♪





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

ホームページはこちら
プロフィール

リトルミー

Author:リトルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
定休日:日・月曜
営業時間:10:00~16:00
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト

コメント~ラブレターのお返事
  • 05/31:リトルミー

  • 05/31:まな

  • 04/23:リトルミー

  • 04/22:リトルミー

  • 04/22:ミホコ

  • 04/22:伊五澤 みゆき

  • 03/25:リトルミー

検索フォーム
QRコード
QR