LittleMeリトルミー日記
アロマセラピー・リフレクソロジーサロン
ホームページはこちら

プロフィール

リルミー

Author:リルミー
2010年5月から5年間
盛岡市材木町にて、サロンを営んでおりました。
2年半の産休を経て
2017年8月1日
盛岡市清水町にて、再びサロンオープンの運びとなりました。

住所:岩手県盛岡市清水町14-2ラ・メゾン・モリオカ101号室
電話:080-1691-1777

日々の『思・感・触・見・香・・・』色々と。

リスト


コメント~ラブレターのお返事

  • 10/28:リルミー

  • 10/27:yuu

  • 09/19:リルミー

  • 09/17:ミホコ

  • 08/08:リルミー

  • 08/06:まい

  • 08/03:リルミー

検索フォーム

QRコード

QR

真冬の海へ・・・の前に山へ
真冬の海を目指していると、急に『左手に見える山』が気になりました。

進んでいくと・・・

11

もっと進んでいくと・・・

 12
『山の向こうには気仙沼港』

もっともっと進んでいくと・・・

13
『いつの間にか雲と同じ高さに』


14

そうかぁ。

閉鎖してある展望台に登る。登っちゃう。階段つるつる。

15

ここは凍るほどに冷たい風が吹き付けているのに、向こう側は嘘のように澄んで見えました。
(頬を氷が平手でビシビシぶちます。顔はヤメテ、顔は・・・)

16


17

さらに、もっともっと進んだ先には

18

少し前に『一度は行ってみて』そう言われていた場所でした。


こんな風にいつぞやも『計画に無いのに辿り着いた場所』には『お不動さま(不動明王様)』がいました。
(その時も別の方に『いつかは行ってみてね』と言われた別の神社だった。)

恥ずかしながら全くそういう知識が無いので、調べてみました。

『お不動さま』
人々を救うために身を粉にして奉仕され、昼夜問わず汗にまみれて働く仏様。

そして、私達が生きていく中で、自分の力ではどうにもならない事が起こってしまった時、心の動揺や悩みの渦から抜け出せるよう、お祈りする仏様。

こわいお顔だけれども何者にも恐れず、わたしたちを救ってくださる優しい慈悲の心を持った仏様。

文字通り『揺るぎない=不動心』を意味し、心を痛め、悩み、心配し、少しでも安心できたら・・・そう願う時に最も頼りになる仏様。


ある人は『前に進めるように、自分が悔いていることを許してくれる仏様なんだよ・・・』そう教えてくれました。


『ブレないように精進せよ(もっとケッパレ)』 ※ケッパレ=津軽弁で「頑張れ」
『振り返る必要の無い過去を振り返る癖はそろそろ卒業しなさい』
『更にしっかりと前を見なさい』

そんな風に教えてくださっているのでしょうか。

偶然の一言で片付けてしまえば、それまでなのですが・・・。

こういったことを『呼ばれて来た』というのでしょうか。

LittleMeをオープンしたての春、この『あなたはここに呼ばれて来たんだよ』を、7~8人の方に立て続けに言われました。中には山形から材木町を観光に来てて、フラ~っとお店に入ってきてそのセリフを言って下さった方も。

その時は、まだまだ不安で右も左も分からず(今もですが)その『呼ばれて来た』の意味を、半分理解できるかできないか位でしたが。
今は自分なりに7~8割くらいわかってきました。

来年はもっとちゃんとわかる様に。

19
『もうすぐこの鐘も鳴るのですね』


昨日まではクリスマスだったのに、日本人って・・・(笑) あっ、今夜はツリーを片付けよう。。。
でも、その前に雪かきだっ!(泣)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://littleme530.blog135.fc2.com/tb.php/95-bb049026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)